咸臨丸で世界一の明石海峡大橋を見る「明石海峡大橋クルーズ」

400 (2).jpg
明石海峡大橋クルーズは、淡路島北端にある岩屋港(淡路島タコステ)を出港して、世界一の吊り橋「明石海峡大橋」を通過して、北西海岸のハローキティスマイルまでを往復するクルージングです。
ギネス世界記録に認定された世界一のつり橋「明石海峡大橋」を真下から見上げる大迫力の景色や神戸の美しい街並み、ハローキティの可愛い建物などを眺める約75分の船旅を楽しめます。
クルージング中は船上ガイドが淡路島の美しい海や山の景観をはじめ、古来の歴史、観光情報を案内してくれます。

2021年9月13日(月)〜11月30日(火)の期間は、明石海峡大橋クルーズ就航記念として「兵庫県民割キャンペーン」を実施。
現地の発券窓口で兵庫県在住と分かるもの(免許証や保険証)を提示すると300円のキャッシュバック!さらにWEB予約で200円割引になり乗船料金が最大で500円割引になるお得なキャンペーンです。
(WEB予約割引は兵庫県在住者以外の人にも適用されます)

期間中は全国で活躍するプロのパフォーマーによる約10分程度のミニパフォーマンスショーが船内で楽しめます。
出演者は日替わりとなりますのでホームページでご確認くださいませ。

= 明石海峡大橋クルーズ=
● 出港場所 岩屋港(淡路島タコステ)
● 住所 兵庫県淡路市岩屋1414-3
● 営業時間 9:00〜17:00
● 定休日 毎週水曜・木曜(祝日は出航)
     冬季運休(12月〜2月)
● 出航時刻 10:30、13:30、15:00
● 料金 大人 2500円、子供(小学生)1000円
     幼児 大人1名につき1名無料
     ※大人の人数を超えた場合は子供料金が必要
●公式HP https://awajisima-cruise.com/

400.jpg

うみぞら映画祭2021 海上に浮かぶ巨大スクリーン

img_1557808988_5.jpg
海上に巨大スクリーンを設置して砂浜から映画を楽しめる「うみぞら映画祭」。
今年は緊急事態宣言延長に伴い開催延期となっていましたが、ガイドラインに沿った新型コロナウイルス感染予防対策を実施し、10月15日(金)〜17日(日)の3日間、洲本市の大浜海岸をメイン会場に開催します。屋外で海を見ながら、波の音を聞きながら、密を避けてのんびり映画を鑑賞できるので安心です。

この映画祭では、「淡路島が舞台となった映画」や「海が舞台となっている映画」が上映され、映画を通して「淡路島の魅力」「海のある景色の素晴らしさ」を再認識してもらえるようなイベントとなっています。

10月15日(金)の前夜祭には淡路島出身で淡路人形座の新演目“戎舞+(プラス)”や“或る夜の段”をプロデュースし、淡路夢泉景の客室やロビーにあるアート作品も手掛ける清川あさみさんと、淡路島出身の女優・キムラ緑子さんを迎えてのトークショーが開催。また淡路島が舞台となる「国生み神話」の世界を清川あさみさんによる刺繍アートでアニメーション化し、キムラ緑子さんが語りを担当したアニメーションムービー「くにうみ」も上映されます。
さらには海の映画館と水上花火のコラボ演出も。2年連続で開催中止となった淡路島の一大イベント「淡路島まつり」が来年は開催を予定しているため「ぜひ、来年は花火大会へお越しください」というメッセージを込めて10月15日(金)18時45分から「うみぞら映画祭」会場で花火が打ち上がります。

ご家族でもカップルでもお楽しみ頂ける映画祭へ、どうぞお越しくださいませ。

うみぞら映画祭2021
・お問合せ:0799-73-6310(海の映画館をつくろうプロジェクト実行委員会)

淡路人形座で清川あさみさんプロデュースの新演目・第二弾“淡路人形座 ええとこどり 或る夜の段”が上演

或る夜の段1200x900.jpg
国の重要無形民俗文化財にも指定されている淡路人形浄瑠璃と、写真に刺繍を施す作品で知られる淡路島出身の刺繍アーティスト清川あさみさんがコラボレーション。春に公開されたプロデュース第一弾“戎舞+(プラス)”に続き、この秋公開の新演目第二弾“淡路人形座 ええとこどり 或る夜の段”が淡路人形座で上演されます。

これを記念して、第二弾“淡路人形座 ええとこどり 或る夜の段”または第一弾“戎舞+(プラス)”のいずれかお好きな演目を観劇できる淡路人形座入場チケットがセットになったお得な宿泊プランをご用意いたしました。

多くの反響を呼んだ第一弾“戎舞+(プラス)”と同じく清川さん総合プロデュース、いとうせいこう氏の脚本で令和の時代に伝統芸能をアップデート。次なる舞台は月夜に照らされた「或る夜」の物語。

500年の歴史を誇る淡路島の伝統芸能・淡路人形浄瑠璃に、清川あさみさんの世界観で彩りを添える演目をお楽しみください。

★淡路人形浄瑠璃
上演場所:淡路人形座
上演期間:2021年9月18日(土)〜2021年10月30日(土)
演目:「淡路人形座 ええとこどり 或る夜の段」 13:30より公演
演目:「戎舞+(プラス)」 10:00、11:10、15:00より公演
 公式サイト:https://awajiningyoza.com/

【清川あさみ】
淡路島の南あわじ市生まれ、2001年に初個展を開く。2003年より写真に刺繍を施す手法を用いた作品制作を開始。代表作には、世間で活躍する200名近くの女優や歌手などをアートにした「美女採集」、90年代の原宿ファッションスナップ写真に刺繍をした「TOKYOモンスター」など。また絵本作家としても『銀河鉄道の夜』や『ココちゃんとダンボールちゃん』など数々のヒット作を手掛ける。

【淡路人形座】
500年以上の歴史をもつ淡路人形の伝統を継承し今に伝える。芝居最盛期の江戸時代中期には40以上の座本が覇を競い、淡路島からも千人もの人形役者が日本全国を巡業し各地に人形芝居を伝えた。1976年には国の重要無形民俗文化財に指定を受ける。

この秋はとってもお得な淡路人形浄座 秋の特別公演観劇チケット付宿泊プランで、淡路島旅行をより一層お楽しみください。

▼観劇チケット付プラン▼
淡路人形座秋の特別公演★刺繍アーティスト"清川あさみ"コラボ観劇プラン

【秋の大潮】大迫力のうずしおクルージングを秋の行楽シーズンに!

img_1629082263_5.jpg
世界三大潮流の一つにも数えられている鳴門海峡。潮の流れは時速20kmにのぼり、海岸側の穏やかな流れとの境目に発生する渦が“鳴門の渦潮”です。この渦潮は最大で直径約30メートルにも達し、大きく音を立てて渦を巻くさまは圧巻の一語。そんな渦潮の見頃として、春と並んで挙げられるのが秋。海水温が高くなって海水が膨張したり、他の季節と比べ日本付近の気圧が低くなり海水面が上昇することで、潮の流れが一段と激しくなるのです。
さらに月に2度、満月と新月の頃に訪れる約3日間の「大潮」の時期には、地球と太陽、そして月が一直線に並び、太陽と月の引力が重なることで海水を引っ張る力が更に強まり、より迫力ある渦潮が発生します。

そんな鳴門の渦潮を目の前で見ることができる観潮船が、淡路島の福良港から出航しています。昔の帆船を模したうずしお見物のクルーズ船は旅情たっぷり。港から大鳴門橋のたもとに向かって出港し、潮風を目いっぱいに受けながら大海原を進む約60分間のクルージング体験に、子供の頃に戻ったようなワクワク感を味わえます。

「行楽の秋」と呼ばれるように、おでかけにはピッタリのこの季節。爽やかな潮風を浴びながら、ぜひ大自然の織り成すエンターテインメントをお楽しみください。

※時間帯によっては渦潮が見えない場合もあります。
※お出かけの際には必ず下記運行会社のHPにて時刻表をご確認頂き、期待度の高い時間帯にご乗船ください。


■初出航!4日間限定「秋のうずしおナイトクルーズ」開催

これまで不可能と言われていた夜の渦潮観潮ですが、船に装備した照度の高いLEDライトを船上から海に照射する事で、幻想的で荘厳な夜の渦潮を楽しむことが可能となりました。
また、このナイトクルーズに合わせて大鳴門橋のライトアップも予定されており、エキサイティングな夜の渦潮と光の共演を体験できます。

【開催日】
2021年 9月:22日(水)、23日(木)
2021年10月:8日(金)、9日(土)


■渦潮と夕焼けの絶景コラボレーション「サンセットクルーズ」

11月、12月、1月の16:10便に乗船すると渦潮だけではなく鳴門海峡に沈むサンセットもご覧いただけます。
渦潮とサンセットが一緒に楽しめるのは1年のうちたった26日だけ!
この時期にしか楽しめない絶景のコラボレーションをぜひ体験してみてください。

【開催日】
2021年11月:1日(月)、2日(火)、 3日(水)、4日(木)
      9日(火)、10日(水)、15日(月)、16日(火)
      17日(水)、24日(水)、25日(木)、26日(金)
2021年12月:1日(水)、2日(木)、3日(金)、 8日(水)
      9日(木)、10日(金)、23日(木)、24日(金)
2022年 1月:6日(木)、7日(金)、8日(金)、9日(日)


= うずしおクルーズ ジョイポート南淡路=
● 住所 兵庫県南あわじ市福良港(うずしおドームなないろ館内)
● お問合せ 0799-52-0054
● 営業時間 9:00〜17:00
● 定休日 年中無休
● 料金 大人 2500円、子供(小学生)1000円
     幼児 大人1名につき1名無料
     ※大人の人数を超えた場合は子供料金が必要
● 交通アクセス
  ・JR三ノ宮駅から高速バス乗継(約1時間40分)
   なないろ館前下車、徒歩1分
  ・神戸淡路鳴門自動車道 西淡三原ICから約9km(約15分)
●公式HP http://www.uzu-shio.com/

ナイトクルーズ2021.jpg

淡路花博20周年記念 花みどりフェア 秋期開催

flowerfesta_autumn2021_400x300.jpg
花と緑の国際博覧会として開催され、約700万人ものお客様で賑わった「淡路花博 ジャパンフローラ2000」。その淡路花博から20年後の節目として「淡路花博20周年記念 花みどりフェア」が開催されます。

★淡路花博20周年記念 花みどりフェア 秋期★

・開催期間 2021年9月18日(土)〜2021年10月31日(日)

花みどりフェア期間中は淡路会場・洲本会場・南あわじ会場を中心に、島内の様々な場所でイベントや特別展が目白押し。コスモスまつりをはじめとする花を愛でる催しはもちろん、春期に予定し延期となっていた「うみぞら映画祭2021」の開催や淡路の美味しいものを集めた食のイベント「オータムメッセ2021」、幻想的にライトアップされる鳴門のうずしおを間近に体験できるクルージングなど、花みどりフェアをを盛り上げます。

この秋、魅力いっぱいの“花の島”が皆様をお待ちしております。

〜Instagramでも応募可能!フォトコンテスト2021開催のご案内〜

フォトコンテスト2021.jpg
毎年ご好評をいただいております「淡路夢泉景 フォトコンテスト」。昨年は残念ながら実施が見送られましたが、今年は規模を拡大してグループホテルからのご応募も対象となりました。ホテルニューアワジグループでの夏の思い出の1コマをご応募いただいた中から、入賞者には豪華商品をプレゼント。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

〓 賞 〓
・グランプリ …1点 <2021年7月7日開業> 海のホテル 島花
           クルーザーキャビン ペア宿泊券(1泊2食付)
・準グランプリ…1点 <2020年7月17日開業> 城下小宿 糀や
           ペア宿泊券(1泊2食付)
〓 テーマ 〓
「ホテルニューアワジグループでの夏の思い出」
※対象ホテル:ホテルニューアワジ・淡路夢泉景・夢泉景別荘 天原・渚の荘 花季・海のホテル 島花・海のホテル島花 レジデンスヴィラ

〓 応募期間 〓
・2021年7月1日(木)〜2021年9月20日(月)
※当日消印有効

〓 作品規格 〓
<プリントの場合> ・L版サイズ
<画像データの場合>・形式はJPEG(Instagramで投稿するか、CD−R又はデータをEメールに添付の上ご応募下さい)

〓 応募方法(Instagramの場合) 〓
1.淡路夢泉景フォトコンテスト公式アカウント
 (@yumesenkeiphotocon)をフォロー
2.ハッシュタグ「#ホテルニューアワジ」「#洲本温泉」「#HNAフォトコン2021」この3つをつけて投稿

※入賞者の方には公式アカウントからメッセージをお送り致します(10月中旬予定)。ご連絡後1週間経っても返信が無い際は、入賞を取り消させて頂く場合がございます。
※入賞者の方には改めてデータをお送り頂きますので、データの保管をお願い致します。
※写真の確認のため、公式アカウントよりフォローさせて頂く場合がございます。

〓 応募方法(e-mail 又は 郵送の場合) 〓
郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、年齢(学年)、電話番号、性別、題名、画像に対するコメントを必ず明記の上、e-mail又は郵送でご応募下さい。

<応募先>
・〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
       淡路夢泉景 フォトコンテスト係
・E-mail:awaji@yumesenkei.com

※入賞者には文書またはメールにより、10月中旬頃に通知します。

〓問い合わせ先〓
TEL(0799)22-0035 FAX(0799)24-0035

〓応募上の注意〓
1.グループホテル施設内、屋外施設および外観が写真の一部に写っている作品をご応募下さい。
2.応募点数は何点でも可。ただし未発表作品に限ります。
3.応募作品は返却いたしません。
4.応募作品及び著作権は淡路夢泉景に帰属します(ご応募いただいた写真はパンフレット、HPに掲載させていただく場合があります)。

詳細

【うずしお科学館】夏休み企画入場半額キャンペーン

うずしお科学館 - コピー.jpg
うずの丘大鳴門橋記念館併設の「うずしお科学館」では夏休み企画として7月22日(木)〜8月30(月)までの期間、世界遺産を目指す世界最大級の鳴門海峡のうずしおの魅力をより多くお客様へ知ってもらうために入場半額キャンペーンが実施されます。

うずしお科学館は、鳴門海峡名物「うずしお」にスポットを当てた科学館。スクリーン映像と立体装置で、うずしおの仕組みを学ぶ「うずしおゾーン」では、自然界のうずしおを現実と同じように発生させる世界でも珍しい水理模型が見られます。
他にも「うずしおスライダー」「リアルタイムうずしおカメラ」など、自分の体を使ってうずしおを楽しく学べるコンテンツが充実。館内にはうずしおに関する資料がたくさん掲示されておりますので、うずしおの知識を深めていってください。

【夏休み企画入場半額キャンペーン】
期間:2021年7月22日(木)〜2021年8月30日(月)
料金:通常 大 人500円(税込)→250円(税込)
      中高生200円(税込)→100円(税込)
      小学生100円(税込)→ 50円(税込)
      未就学児無料(入場の際には保護者同伴が必要)
      ※他の割引対象の併用不可
営業時間:9:00〜16:30(最終入場16:00)

■お問合せ先
うずしお科学館
〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘大鳴門橋記念館1F
TEL:.0799-52-2888
公式WEB https://kinen.uzunokuni.com/kagakukan.html

この夏、淡路人形浄瑠璃の世界を楽しむ2つのイベントが開催

人形座

500年の歴史を誇り、国重要無形民俗文化財にも指定されている淡路人形浄瑠璃。そんな浄瑠璃の世界と徳島県の伝統芸能・阿波踊りがこの夏コラボレーション。さらに淡路人形座では夏休みの自由研究ツアーも実施されます。何世代もの人々の創意工夫が重ねられ、受け継がれた舞台芸術の粋をぜひ体験してみてください。

■淡路人形浄瑠璃・徳島阿波踊り「夢の競演」
江戸時代、ともに阿波徳島藩に属した淡路と徳島。500年の歴史と伝統を有する「淡路人形浄瑠璃」と徳島を代表する伝統芸能「阿波踊り」が初めて共演。
有名連に所属する踊り手と鳴り物の名手が集まる「藍吹雪(あいふぶき)」と「淡路人形座」が、淡路島の夏を熱くします。

上演日:2021年7月17日(土),7月18日(日)
時間:開場13時15分 開演14時00分
場所:南あわじ市文化体育館 元気の森ホール
   〒656-0534 兵庫県南あわじ市北阿万筒井1509-1
料金:大人(高校生以上)2,500円、子供(中学生以下)500円
淡路人形浄瑠璃・徳島阿波踊り「夢の競演」詳細PDF

■夏休み特別企画 土日限定「親子連れ 淡路人形 夏休み自由研究ツアー」
夏休みの自由研究にぴったり。親子で伝統芸能にふれてみませんか?
500年の歴史をもつ淡路形浄瑠璃。その本格的な舞台鑑賞と舞台裏体験ができる特別ツアーです。本物を見て、触れて、体験することで、淡路人形浄瑠璃を楽しくより深く理解することができます。

期間:2021年8月1日(日)〜8月31日(火)までの毎週土日
時間:11時10分の公演終了演後、約30分間
料金:大人1,800円、中高校生1,300円、小学生1,000円、幼児300円
人数:20名限定(先着順・事前予約制)
「親子連れ 淡路人形 夏休み自由研究ツアー」詳細PDF

■お問合せ先
淡路人形座
〒656-0501兵庫県南あわじ市福良甲1528-1地先
TEL:0799-52-0260
公式WEB https://awajiningyoza.com/

洲本温泉・南あわじ温泉のプロモーション動画が登場「淡路島湯けむりサスペンス劇場」

img_1623817031_5.jpg
洲本温泉・南あわじ温泉の魅力をサスペンス仕立てでお届けするプロモーション動画が公開されました。
プロモーション動画は「淡路島湯けむりサスペンス劇場」と題し、1話が約1分の全6話。
洲本温泉・南あわじ温泉の各地で繰り広げられる事件をおてんば女将とうっかり刑事が解決していくストーリー。

おてんば女将を三枝雄子さん、うっかり刑事を田中孝史さんが演じ、
清瀬紗希さん(第41第クイーン淡路)、喜田あさひさん(第41第クイーン淡路)、
ますだおかだの増田さんらも出演しています。

ホテルニューアワジ別亭 淡路夢泉景とホテルニューアワジ プラザ淡路島もロケーション協力していますので、ぜひご覧くださいませ。

【淡路島湯けむりサスペンス劇場】
おてんば女将とうっかり刑事の連続事件簿
絶海温泉と消えた玉ねぎの妖しいトリック

公式サイト
https://www.awaji-onsen.com/lp/

製作
洲本温泉事業協同組合
南淡路温泉事業協同組合

「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」がオープン

ドラクエ
ついにあの冒険の世界が現実に!?
「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」が淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」に新アトラクションとしてオープンしました。「ドラゴンクエスト」の世界をリアルとデジタルを融合させて表現した、フィールドRPGアトラクションです。
アトラクション参加者は「戦士」「武闘家」「盗賊」「魔法使い」から職業を選んだ後、自分自身が物語の主人公となり、「冒険の書」 と「冒険者のしるし」を使いながら、冒険を進めることによって「ドラゴンクエスト」の世界を堪能することができます。

本アトラクションでは、冒険の最中に、「ホミロット」や「たまねぎスライム」などオリジナルキャラクターやモンスターが出現するほか、ここでしか手に入らないオリジナルグッズや「ドラゴンクエスト」シリーズをテーマとしたフードも販売。ドラゴンクエストファンはもちろん、幅広い年齢層の方に楽しんでいただけます。

ホテルニューアワジグループでは「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」のオープンを記念して、アトラクションのチケットと島内グループホテルの宿泊がセットになったとってもお得なプランもご用意しています。ぜひご利用下さい。

■≪ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島≫入場チケット付宿泊プラン
https://reserve.489ban.net/client/amahara/0/plan/id/109769/stay?noSearch=1

≪ドラゴンクエスト アイランド≫入場チケット付宿泊プラン案内事項
https://www.yumesenkei.com/blog/log/eid304.html

■ドラゴンクエスト アイランド公式HP
https://nijigennomori.com/dragonquestisland/

■所在地
〒656-2301
兵庫県淡路市楠本2425番2号
兵庫県淡路島公園内ニジゲンノモリ

© 2021 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.