淡路夢舞台【奇跡の星の植物館】クリスマスイルミネーション開催中!

奇跡の星の植物館:クリスマスイルミネーション(450×300).jpg

世界に名を馳せる建築家・安藤忠雄氏によって設計された建築空間「淡路夢舞台」。その中の施設群の一つ、敷地面積6,700屬鮓悗詁本最大級の温室「奇跡の星の植物館」にて、今年もクリスマスイルミネーションが開催中です。
今年はスイセン・プリムラ・カサブランカなど100種2万株のホワイトフラワーを星のオーナメント、光輝く硝子やステンレスのオブジェで煌びやかに飾り付けた、宇宙の星々をイメージしたクリスマスガーデンとなっております。
なんといっても一番の見どころは、光り輝く高さ10メートルのホワイトツリー!日が沈んだ後、闇夜に煌めく巨大ツリーは皆様を幻想的な世界へといざなってくれるでしょう。

●光と花のページェント2016―クリスマスフラワーショー
http://www.kisekinohoshi.jp/

期間:2016年11月19日(土)〜2017年1月15日(日)
時間:10:00〜18:00

☆12/2(金)〜12/11(日)の金・土・日及び12/16(金)〜12/25(日)は夜21時まで☆
※最終入館は閉館の30分前

質・量ともに粋を極めた滋味豊かな極上のとらふぐ 淡路島3年とらふぐプラン

天原ふぐづくし450×300.jpg

淡路島南部・福良港の沖、鳴門海峡をすぐ目の前に見渡す恵まれた環境の中、3年の歳月をかけてじっくり大切に育てられ、質・量ともに極めたとらふぐが南淡路のブランドふぐ「淡路島3年とらふぐ」です。

一般に流通しているとらふぐは2年物で800g以下のものが殆どの中、潮流の速い天然の海でのびのびとよく泳ぎ、淡路島の海で獲れた天然のいかなごなど上質な食事をたっぷりと与えられ3年かけて育つ淡路島3年とらふぐは、2年物の1.5〜2倍を超える1.2〜1.8kgもの大きさに。水温の下がる冬の鳴門海峡の潮で揉まれたその身は更に引き締まり、質・量ともに極まった滋味豊かな極上のとらふぐとなります。

夢泉景別荘 天原では、この「淡路島3年とらふぐ」をご堪能いただける、淡路島3年とらふぐづくしコースをご用意致しました。「てっさ」や「唐揚げ」、「てっちり鍋」はもちろん、天原ではふぐの身を軽く炙った、「たたき」を握り寿司でお召し上がり頂きます。炙られたふぐから溢れる旨みと、身肉のとろりとした舌触りをご堪能下さいませ。


●【夢泉景別荘 天原】島の冬の味覚・淡路島3年とらふぐづくしコース
http://directin.jp/?x=907849

●心揺さぶる滋味深き口福 淡路島3年とらふぐ
http://www.newawaji-hotels.com/torafugu/