メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/05/24 11:42:31
  • 2018/05/09 16:46:11
  • 2018/04/24 14:50:04
  • 2018/03/28 10:57:05
  • 2018/03/27 14:52:07
  • 2018/02/24 02:54:06
  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2018/01/05 20:06:12
    • 【 淡路夢泉景@メンバーズ通信 vol.91 】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

         【 淡路夢泉景@メンバーズ通信 vol.91 】

          http://www.yumesenkei.com/

                      発行:2018年1月5日(金)

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、あけましておめでとうございます。
    淡路夢泉景の笹木でございます。

    淡路島では清々しい日差しに包まれ、穏やかな新年を迎える事が
    できました。皆様はどのようなお正月を過ごされたでしょうか。

    お正月には欠かせないおせち料理ですが、私は甘党なのに何故か
    甘い伊達巻が子どもの頃から大の苦手。ふと思い立って自分で甘
    くない伊達巻を作ってみたのですが、これが大成功!お正月でな
    くても食べたくなる出来栄えでした。今年は色んなことにチャレ
    ンジして苦手を克服していこうと思います。

    さて、ホテルニューアワジグループでは先月、12番目のグループ
    ホテルとして京都に「清水小路 坂のホテル京都」がオープン致
    しました。坂の塔で有名な法観寺、祇園の八坂神社、三十三間堂、
    京都国立博物館なども徒歩圏内と好立地ですので、ぜひチェック
    してみて下さい。

    ■清水小路 坂のホテル京都はこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=529

    それでは今回のメンバーズ通信では、新年のこの時期におすすめ
    の情報をお届けします。
    最後までどうぞごゆっくりとお付き合い下さいませ。


    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    1)シーズン到来、淡路島3年とらふぐ
    2)洲本温泉“プチ”トレッキング
    3)美味しいのは当たり前!絵になるコーヒーでひと休み
    4)寒さに負けない、アクティブ淡路島
    5)ゼロ歳から学ぶ創作落語!?〜淡路島らくご絵本誕生〜

    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」

    ■ 編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1)シーズン到来、淡路島3年とらふぐ

    冬本番、全国的に平年より冷え込む日が続くとの予報もあり鍋や温
    泉が恋しい日が続きます。さて、寒い時期ならではの贅沢、とらふ
    ぐがシーズンを迎え今年もたくさんの方にお愉しみ頂いています。

    ふぐと言えばきっと誰しも思い浮かべるのが真ん丸に膨らんだ愛ら
    しい見た目ですが、あの真ん丸の身体にこそコラーゲンたっぷりの
    秘訣があるのはご存知でしょうか。自分の体重以上にもなる水を吸
    い込むふぐは、大きく体を膨らませるために他の魚と違い肋骨があ
    りません。なのでコラーゲンを皮に蓄えて固くする事で、肋骨が無
    くても内蔵を守っているそうです。

    淡路夢泉景では淡路島3年とらふぐを2名様で丸ごと一本お召し上が
    り頂ける贅沢なプランや、ふぐ料理と言っても定番の献立はもう食
    べ飽きたという方にもおすすめのプランなど多彩なコースをご用意
    しています。コラーゲンたっぷりのふぐ皮を3種類味わえるコース
    などもありますので、ぜひお試し下さい。

    ■淡路島3年とらふぐを愉しむプランはこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=530

    ■淡路島3年とらふぐ特集はこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=531


    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2)洲本温泉“プチ”トレッキング

    洲本城や大浜海岸など、洲本温泉界隈には車で通り過ぎるにはもっ
    たいない、ふと足を止めて景色を眺めたくなるスポットが点在して
    います。今回はその中でも標高133メートルの三熊山をめぐる、淡路
    夢泉景から行く約2時間ほどのトレッキングコースをご紹介します。
    トレッキングの際はフロントにある「洲本温泉ぶらりお散歩マップ」
    や、トレッキングポールの貸出もありますのでぜひご利用下さい。

    淡路夢泉景から山頂目指して坂道を登って行き、立ち寄って頂きた
    いのが展望台馬屋。視界が一気に開け、グループホテルの海のホテ
    ル 島花をはじめサントピアマリーナを眼下に見下ろす眺望をご覧
    頂けます。展望台馬屋までたどり着けば山頂の洲本城天守閣はすぐ
    そこ、はやる気持ちを抑えて周りの城跡もじっくりご覧下さい。
    築城当時の遺跡として残る周辺の登り石垣は国内に現存するものが
    少ない貴重な石垣です。石段を登り山頂に到着すれば、模擬天守閣
    を見上げても良し、大阪湾を見下ろす洲本八景の一つを愉しんでも
    良し。

    じっくり景色を満喫して休憩したら、次は大浜海岸までの下り坂。
    市の天然記念物シロミノヤブムラサキをはじめ、自然に囲まれた山
    道をひたすら下ると白砂青松が見事な大浜海岸にたどり着きます。
    ここから淡路夢泉景までは、2015年に完成した1,150メートルの海
    沿いの遊歩道「洲本シーサイドスカイウォーク」を一直線。木々に
    囲まれた山道とはうって変わって間近に広がる海の景色を見ながら
    帰路をお楽しみ下さい。

    ■洲本城はこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=532

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)美味しいのは当たり前!絵になるコーヒーでひと休み

    2017年の新語・流行語大賞にもなった「インスタ映え」。四方を海
    に囲まれた淡路島には世界一の吊り橋や世界最大級の渦潮を始め、
    思わず写真におさめたくなる絶景スポットが点在していますが、今
    回は気軽に愉しめる、絵になるコーヒーをご紹介します。

    ひとつめは淡路島の西海岸、グループホテル「あわじ浜離宮」のそ
    ばにある「額縁と珈琲NeKi」さんです。駐車場に車を停め、階段を
    上るとどことなくツリーハウスを思わせる店構えに早速記念写真を
    撮りたくなります。私のおすすめメニューは寒い季節にもぴったり
    のミルク珈琲です。額縁を思わせるトレイに珈琲のマグカップと可
    愛い角砂糖が芸術作品のように飾られ!?写真を撮らずにはいられ
    ません。たくさん写真を撮っても、厚いマグカップのおかげで珈琲
    は温かいまま。甘党の私は半分くらい飲んだあとに角砂糖を入れて、
    デザートのように楽しんでいます。

    ■額縁と珈琲 NeKi
    住所/兵庫県南あわじ市松帆古津路577-104-2F
    定休日/日曜日・火曜日(月曜日は不定休)
    営業時間/7:00〜17:00
    HP/ http://www.yumesenkei.com/url.php?id=533


    ふたつめはうずしおクルーズでお馴染み、福良港からほど近い「ジ
    ロ・デ・アワジ」さん。店内のレトロな雰囲気にぴったりのガラス
    のカップの珈琲に、思わず大正ロマンという言葉が浮かんでくるの
    は私だけでしょうか。珈琲以外にフードメニューもいろいろありま
    すので、カフェだけでなくランチにもおすすめです。淡路島を型ど
    った木のトレイと一緒にオシャレな一枚を撮ってみてはいかがでし
    ょうか。

    ■ジロ・デ・アワジ
    住所/兵庫県南あわじ市福良甲1529-3野口ビル1階
    定休日/水曜日
    営業時間/9:30〜17:30
    HP/ http://www.yumesenkei.com/url.php?id=534


    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)寒さに負けない、アクティブ淡路島

    水仙の日本三大群生地としても知られる灘黒岩水仙郷が先日開園。
    淡路島での生活も7年目に突入した私にとって、水仙詣がもはや
    冬の恒例行事のようになってきました。寒さが極まるこれからの
    時期が特に見頃ですが、灘黒岩水仙郷の近くにある淡路島モンキー
    センターも私のおすすめです。動物園のサル山に飛び込んだかの
    ようにサル達の中を散策でき水仙郷と同じく、山の斜面を少し登
    りますので、日頃の運動不足解消にもぴったり!?写真を撮ろう
    としてサルの目の前にスマホを構えると、スマホを叩き落されそ
    うになる事もありますのでご注意下さい。

    ■淡路島モンキーセンター
    住所/兵庫県洲本市畑田組289
    定休日/目標日
    入園料/大人(中学生以上)700円、子ども(4歳以上)350円
    HP/ http://www.yumesenkei.com/url.php?id=535


    屋内で楽しめるアクティビティに一度は体験したい瓦割り体験は
    いかがでしょうか。淡路島は日本三大瓦の一つ、淡路瓦の産地。
    やるからには瓦の本場で!南あわじ「空手瓦」さんの瓦割り体験
    道場では、手ぶらで行って道着とサポーターを借りて、本格的な
    瓦割りができます。友達同士のグループや、お子様と一緒に、
    いかがでしょうか。また、淡路夢泉景のキッズコーナーにはお子
    様向けのクライミングウォールでボルダリングにチャレンジでき
    ます。お子様の思い出作りに、ぜひお楽しみ下さい。

    ■空手瓦
    住所/兵庫県南あわじ市津井1764
    料金/5枚2,000円〜
    定休日/日曜日は不定休(ご利用の際はご予約下さい)
    営業時間/9:00〜16:00
    HP/ http://www.yumesenkei.com/url.php?id=536

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    5)ゼロ歳から学ぶ創作落語!?〜淡路島らくご絵本誕生〜

    お正月にはおせち料理に初詣、テレビをつけるといつものタレン
    トさんの装いも袴に着物と、そこかしこに和の雰囲気が押し寄せ
    ます。否が応にも日本の文化を感じるこの時期ですが、昔ながら
    の日本の文化と言えば落語もその一つではないでしょうか。

    また、落語と言えば我らが淡路島の名誉大使・桂文枝さん。子ど
    もたちに淡路島の魅力を伝えようと、島を題材にした創作落語を
    絵本に仕上げました。その名も「桂文枝の淡路島らくご絵本」シ
    リーズ。神話をモチーフにした「神さまのさがしもの」や七福神
    が登場する「恋の七福神」、玉葱と野菜が題材の「玉葱の王者タ
    ーザン」の3冊があり、淡路夢泉景でも1階のブックカフェでご覧
    頂けます。

    ■お子様連れにおすすめのプランはこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=537

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩
    を踏み出した、「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」の今を
    お伝えする「What's New?」のコーナー。

    この神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテルの旬な情報を、
    今号もお届けしてまいります。

    ◆年賀状お年玉キャンペーン

    1月10日から2月28日の期間中、右下の抽選番号が当選番号に該当する
    お年玉郵便はがき(平成30年度)をお持ちの方に、宿泊券や食事券な
    ど素敵なお年玉プレゼントが当たります。

    ▼当選番号についての詳しい情報はこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=538

    ◆「オーガニックマルシェ」開催
    毎月第3日曜日に開催しているオーガニックマルシェが1月21日(日)
    に開催されます。オーガニック農家のグループ「Bio Creaters」
    (神戸市西区)の店頭販売で、野菜の事やオーガニックの事を直接
    聞きながらの買い物ができます。

    ▼詳しくはこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=539

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    あらためまして、新年おめでとうございます。
    毎年の事ではありますがお正月の朝はいつもと違う特別な空気に包
    まれる気持ちになります。お正月から連想する言葉も多く、若い方
    ですとやはりお年玉が思い浮かぶかもしれませんね。かくいう私は、
    今年のお正月は初夢という言葉がなんとなく頭から離れません。テ
    レビやラジオで初夢の話題に触れる事も多いのですが、ここ数年寝
    ている間に夢を見た記憶がありません。とは言っても夢は覚えてい
    るかどうかの問題で、寝ている時には誰しも夢は見ているはずだそ
    うですが・・・。起きるタイミングによって夢を覚えているかどう
    かも変わるようですので、いつもと違う時間に目覚まし時計をセッ
    トして、今年中に初夢を見てみたいと思っています。

    それでは、本年も変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願い
    申し上げます。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    ※最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信く
    ださい。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    ■ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ■
    http://www.yumesenkei.com/mm/backnumber.cgi

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200

    home page http://www.yumesenkei.com/
    face book http://www.facebook.com/AwajiYumesenkei
    twitter https://twitter.com/yumesenkei

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer