メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/06/25 10:09:17
  • 2018/05/24 11:42:31
  • 2018/05/09 16:46:11
  • 2018/04/24 14:50:04
  • 2018/03/28 10:57:05
  • 2018/03/27 14:52:07
  • 2018/02/24 02:54:06
  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2014/10/18 16:02:02
    • 【 yumesenkei.com@members通信 vol.75 】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

         【 淡路夢泉景@メンバーズ通信 vol.75 】

          http://www.yumesenkei.com/url.php?id=348

                    発行:2014年 10月 18日(土)

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、こんにちは。
    淡路夢泉景の山田 寛諭己(やまだ ひろゆき)でございます。

    涼やかな風と鈴虫の心地よい鳴き声に、日一日と秋の訪れを感じ
    る季節となりました。秋は何といっても「行楽」に「味覚」です
    が、淡路島にはどちらも揃っているから魅力的ですよね。

    大阪から車で約90分、神戸からなら約60分。秋も魅力満載の淡
    路島へ、皆様お誘い合わせの上どうぞお越しくださいませ。

    それでは今号も、旬の情報をお届けしてまいりたいと思います。
    どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

    ☆<INDEX>☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    1)秋の味覚を堪能する〜伊勢海老・車海老・渡り蟹づくし

    2)いよいよシーズン到来〜淡路島3年とらふぐ

    3)秋真っ盛り〜味覚狩りスポットのご案内

    4)自然の驚異に触れる〜鳴門の渦潮クルージングのご案内

    5)スターウォッチングの聖地〜柏原山市民天文台

    6)咲き誇るコスモスが出迎える高台の草原〜あわじ花さじき

    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」

    ■ 編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1)秋の味覚を堪能する〜伊勢海老・車海老・渡り蟹づくし

    淡路島の秋を代表する味覚は数多くありますが、有名なのが伊勢
    海老をはじめとする海老や蟹の数々。伊勢海老は長い立派な髭と
    赤い体色から縁起物で知られ、長寿のシンボルとしても古来より
    重宝される海老の王者です。淡路島近海では夏から晩秋が漁の最
    盛期で、まさに今が旬。そして、優美な姿と甘味が特徴の車海老
    は秋から冬にかけて旬を迎えます。さらに、瀬戸内海の蟹といえ
    ば渡り蟹。たっぷり詰まった身肉と蟹味噌は秋から春まで愉しめ
    ます。

    これらの海老や蟹を満喫できるプランが淡路夢泉景の「秋の伊勢
    海老・車海老・わたり蟹づくし」。王者・伊勢海老はお造りや赤出
    汁で、車海老は奥深い甘味を堪能できるしゃぶしゃぶ鍋をご用意。
    そして、渡り蟹は薫り高く濃厚な蟹味噌と一緒に身肉を愉しめる
    甲羅焼にてご提供。

    秋の深まりと共に旨みを増していく海老や蟹。まさに今が旬の海
    幸を饗宴にてお愉しみください。

    ・秋の伊勢海老・車海老・わたり蟹づくし会席 ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=349

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2)いよいよシーズン到来〜淡路島3年とらふぐ

    その身には溢れんばかりの旨みを湛え、その奥深い味わいに思わ
    ず息を呑む。冬の淡路島を代表する味覚「淡路島3年とらふぐ」
    を愉しめる季節が、今年もいよいよやってまいりました。例年同
    様、11月1日のご宿泊日から予約受付中です。

    日本一速い潮流と謳われる鳴門海峡の程近く、福良港の沖合いで
    3年かけてじっくり育つ淡路島3年とらふぐは、淡路島で獲れた
    上質の天然餌などをたっぷりと与えられてのびのびと泳ぎ、抜群
    に締まったその身から溢れ出す旨みは“滋味深き口福”と呼ぶに
    相応しい極上のとらふぐに。

    淡路夢泉景では、今シーズンより淡路島3年とらふぐを2名様で
    丸ごと1本愉しめる新たな宿泊プランをご用意いたしました。
    てっさには、上質のコラーゲンをたっぷり含むそと皮・身皮・
    とうとうみの皮三種を取合せ。さらに、白子を上身とともに陶
    板焼きでご提供。もちろん、王道の唐揚やてっちり鍋もあり、
    ふぐ好き垂涎のコースです。

    ・【福良港直送】淡路島3年とらふぐの丸ごと1本喰い ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=350

    また、今年もホテルニューアワジグループでは、淡路島3年と
    らふぐの特集ページをWEBにて掲載中。その魅力を余すとこ
    ろ無くご紹介していますので、こちらもぜひ一度ご覧ください
    ませ。

    ・「淡路島3年とらふぐ」特集ページ ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=351

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)秋真っ盛り〜味覚狩りスポットのご案内

    秋と言えば、やっぱり「味覚狩り」。淡路島は一年を通して味覚
    狩りが楽しめますが、収穫の秋は特にお勧めです。島内の至る所
    にある味覚狩りスポットの中から、2箇所をピックアップいたし
    ました。収穫体験は実際に行うと、その楽しさに大人も子供も大
    はしゃぎすること間違いなしです。都会では味わえない貴重な体
    験をご満喫ください。


    ≪平岡農園≫
    洲本では有名な“バリアフリー対応”の、車椅子にてお越しの皆
    様にも優しい造りの農園。女性でも取りやすい背丈にしてあるみ
    かんの木など、至る所に心遣いが見て取れます。
    今年は9月20日(土)から12月7(日)まで「みかん」狩りと
    「レモン」狩りをお楽しみいただけます。詳しくは農園へ直接お
    問い合せくださいませ。

    ・平岡農園
     住所:〒656-0012 兵庫県洲本市宇山451
    TEL:0799-22-2729


    ≪淡路島フルーツ農園≫
    こちらも島内では味覚狩りの有名所。一年中、様々な味覚が収穫
    できる農園です。秋はぶどうやみかんなどが定番ですが、意外に
    も楽しいのが芋掘り。最初に掘る場所を決めるのですが、芋のサ
    イズは掘ってみてからのお楽しみ。なお、収穫体験はご予約優先
    となります。収穫物の時期や料金等も季節により変動いたします
    ので、詳しくは農園に直接お問い合せください。

    ・淡路島フルーツ農園
    住所:〒656-1523 兵庫県淡路市上河合173&#8722;3
    TEL:0799-85-2696


    ・味覚狩りスポットの詳細はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=352

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)自然の驚異に触れる〜鳴門の渦潮クルージングのご案内

    淡路島と鳴門市孫崎との間の鳴門海峡では、春と並んで渦潮が見
    頃を迎えています。百雷のごとくすさまじい轟音を立てて渦潮が
    交錯しながら流れていくさまは壮観。世界3大潮流の一つにも数
    えられ、渦の大きさでは世界一を誇る鳴門の渦潮を、まさに目の
    前で見ることができる観潮船が淡路島の福良港から出航していま
    す。今年の夏には、世界遺産の登録を目指して「鳴門海峡の渦潮
    を世界遺産にする会」が発足し、さらに賑わいを見せています。
    すっかり秋の日和となり、クルージング気分での観光にも最適。
    自然が生み出す脅威の世界を、ぜひ肌で感じてみてはいかがでし
    ょうか。

    ※時間帯によっては渦潮をご覧いただけない場合もございます。
    お出掛けの際には必ず運行会社(ジョイポート南淡路)のHPを
    ご確認いただき、期待度の高い時間帯にご乗船ください。

    ≪ジョイポート南淡路≫
    住所:兵庫県南あわじ市福良港(うずしおドームなないろ館内)
    TEL:0799-52-0054

    ・詳細はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=353

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    5)スターウォッチングの聖地〜柏原山市民天文台

    今年の8月7日(木)、洲本市の最高峰・柏原山山頂に程近い北
    展望台の横に「洲本柏原山市民天文台」がオープンしました。

    柏原山は、星空の美しさから淡路島内でも天体観測の名所として
    知られ、平成2年には星空の写真を比較する「全国星空コンテス
    ト」(現環境省主催)の写真測定部門で2位に選ばれました。そ
    れを記念し、洲本市が柏原山北展望台下に天体観測小屋を設置し
    ましたが、あまり有効利用されていなかったこの施設を大いに活
    用しようと、淡路島の魅力を広く伝える活動をしているNPO法
    人「あわじFANクラブ」(洲本市)が洲本市に使用を申し入れ
    たところ、今年から認められたとのこと。市から施設を借り受け
    たあわじFANクラブでは補修や整備を進め、この度新たに洲本
    柏原山市民天文台としてリニューアルオープンを迎えることとな
    りました。

    秋は快晴の日が多く、空気も澄んできますので、夜になると満天
    の星空とともに、北東から南西へかけて伸びる「天の川」をご覧
    いただけるはず。その様子は一瞬、雲かと見まがえることでしょ
    う。あわじFANクラブでは今後、この天文台を使って星空観察
    会の開催も計画しているとのこと。秋の夜長にスターウォッチン
    グはいかがでしょうか。

    ・詳細はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=354

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    6)咲き誇るコスモスが出迎える高台の草原〜あわじ花さじき

    淡路島北部の丘陵地域頂上部に位置し、大阪湾を一望するなだら
    かな高原にある「あわじ花さじき」では、季節の花々が美しく咲
    き誇ります。明石海峡・大阪湾を背景に、約16ヘクタール(甲子
    園球場の約4倍)の広大な花のパノラマが広がる光景は、淡路島
    の豊かさを象徴しているよう。まさに「花の島、淡路」にぴったり
    の施設です。コバルトブルーの海と空、そして季節の花とのコント
    ラストは一見の価値あり。

    10月上旬からは秋を代表する花、コスモスが見頃を迎え、11月中
    旬まで愉しめるとのこと。コスモスの花言葉は花の色にもよります
    が、「愛情」「優美」「純潔」など、純真さを連想させる言葉ばかり。
    日程は未定ですが花摘み体験も予定しているとのことですので、
    子供の頃に立ち返った気分に浸りつつ、雄大な景色と出迎える約
    50万本のコスモスに囲まれながら、深まり行く秋のひと時をお楽
    しみください。

    ※お越しの際には事前の問い合わせをお勧めいたします

    ・詳細はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=355

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩
    を踏み出した、「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」の今を
    お伝えする「What's New?」のコーナー。

    この神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテルの旬な情報を、
    今号もお届けしてまいります。


    ● 「アリーナ」ハロウィンパーティー

    神戸ベイシェラトンホテルで大人気だったイベントが5年ぶりに
    開催。10月25日当日は、お料理(軽食フード)やお飲み物(ビール・
    ワイン・カクテル・ソフトドリンク)を好きなだけ楽しめます。
    お好みのコスチュームに変装して盛り上がりましょう!

    ・詳細はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=356

    ● 【Cruise & Stay】KOBEロマンチックディナークルーズ

    神戸での休日をいつまでも忘れることのない想い出に。世界最長の
    つり橋・明石海峡大橋や神戸の美しい夜景を壮大なスケールで愉し
    みながら、ディナーは贅沢で上質な時間がゆったりと流れる日本最
    大級のレストランシップを誇る豪華クルーズ客船「ルミナス神戸2」
    でフランス懐石を。

    ・詳細はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=357

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    先日、久しぶりに淡路島の北部(北淡地区)をドライブしてまい
    りました。田んぼは既に稲刈りを終え、刈り取った稲を天日で干
    している様子が目に飛び込んできました。また、学校帰りの子供
    たちが刈り取った後の藁を手に持ち、楽しそうに歩いているのを
    見かけました。失われつつある日本の原風景を目にして、ゆった
    り流れる“島時間”に浸り、改めて「ほっ」としたひと時でした。

    さて、来年の春に開催が決定している「淡路花博2015 花みどり
    フェア」。花と緑の国際博覧会として2000年に淡路島で開催され
    約700万人ものお客様で賑わった「淡路花博 ジャパンフローラ
    2000」から、15年という記念すべき節目の年にあたる2015年に
    開かれますが、そのフェアをお得に楽しめる公式パスポートが発
    売となりました。

    このパスポート、すべての観光施設を回ると通常3,210円の入場
    料が必要なところ、なんと1,800円になる大変お得なアイテムで
    す。淡路夢泉景では、このパスポートをセットにした宿泊プラン
    をご用意。花みどりフェアの開催中に淡路島へ訪れる際の一助と
    なりまたら幸いでございます。

    ・≪淡路花博2015・花みどりフェア≫パスポート付宿泊プラン
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=358

    朝晩はめっきり涼しくなりました。昼夜の温度差が大きいので体
    調を崩しがちになりますが、風邪など召されませぬようご自愛く
    ださいませ。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    ※最後までお読みいただき誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信く
    ださい。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


    ■ バックナンバーはこちらからご覧いただけます ■
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=359


    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200

    home page http://www.yumesenkei.com/
    face book http://www.facebook.com/AwajiYumesenkei
    twitter https://twitter.com/yumesenkei

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer