メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/05/24 11:42:31
  • 2018/05/09 16:46:11
  • 2018/04/24 14:50:04
  • 2018/03/28 10:57:05
  • 2018/03/27 14:52:07
  • 2018/02/24 02:54:06
  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2012/11/23 14:54:52
    • 【yumesenkei.com@members通信 vol.58】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景@マンスリープレス☆メンバーズ通信★ vol.58

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=128

    発行:2012年 11月 23日

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、ご無沙汰しております。
    淡路夢泉景担当の山田 寛諭己(やまだ ひろゆき)でございます。

    朝晩の冷え込みが一段と厳しくなってまいりました淡路島。こう
    寒い日が続きますと、恋しくなるのが鍋料理。ご家庭でも鍋を囲
    む日が増えてきていることと存じます。

    お鍋といえば、淡路夢泉景ではフグもさることながらこの企画。
    11月1日より40日間の日程ではじまりました、ホテルニューアワジ
    グループ8つのホテルの共同グルメイベント「淡路ビーフチャンピ
    オン牛を味わい尽くすSpecial Days」。既に日程半ばで完売御礼
    のホテルもあるほどにご好評を頂戴しております。共進会で最高
    賞に輝いた淡路ビーフのグランドチャンピオン牛を一頭買い、淡
    路島が誇る「淡路ビーフ」を地元淡路島で島内外の多くの方に美
    味しく食していただく地産地消の取組みとして大変意義あるもの
    と、メディア各社様にも今回のイベントを取り上げて頂きました。

    淡路夢泉景では「特選すき焼き鍋コース」をご用意。
    日程・食数ともに残すところあとわずかの「淡路ビーフチャンピ
    オン牛を味わい尽くすSpecial Days」。今しか召し上がれないこ
    のチャンスをぜひお見逃しなく!

    ・淡路ビーフ「チャンピオン牛」を味わうSpecial Days
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=129

    ・淡路夢泉景の「チャンピオン牛」を味わうプランご予約はコチラ
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=130

    それでは今号も、淡路島の見どころ・食べどころ等の旬な情報を
    ご紹介してまいります。どうぞ最後までお付き合い下さいませ。

    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■ トピックス

    1)〜心揺さぶる滋味深き口福〜

            「淡路島3年とらふぐ」特集ページのご案内

    2)世界でたった一つのホワイトクリスマス

             〜淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」

    3)年末恒例“スロー”なイベント「光の街・洲本 2012」

    4)大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設のお知らせ

    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」

    ■ 編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1)〜心揺さぶる滋味深き口福〜

            「淡路島3年とらふぐ」特集ページのご案内

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=131

    冬の淡路島の味覚の王様「淡路島3年とらふぐ」。その魅力を余す
    ところ無くご紹介した特集ページがホテルニューアワジグループ
    サイト内に開設されました。

    抜群の自然環境と潮流を持ち、世界3大潮流の一つに数えられる、
    淡路島南部の鳴門海峡。その福良湾沖鳴門海峡のほど近くで限り
    なく自然環境に近い状態で育てられる「淡路島3年とらふぐ」。

    重厚な雰囲気のページには、淡路島3年とらふぐとは?から始ま
    り、奥深い味わいの秘密、そして様々な調理方法による愉しみ方、
    淡路夢泉景総料理長・鳥嶋照泰のコメントがちょっとしたスパイ
    スとなって、すぐにでも食べたくなること間違い無しの内容でご
    ざいます。

    まだ「淡路島3年とらふぐ」を召し上がったことのないメルマガ
    読者様はもちろんのこと「毎年食べてるよ」という皆様にも、ぜ
    ひご覧頂きたいと存じます。

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=131

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2)世界でたった一つのホワイトクリスマス

             〜淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=136

    今年も淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」では、「クリスマス
    フラワーショー2012」と、クリスマスイルミネーション「光と花
    のページェント2012」が開催されます。期間は本日11月23日から
    で、テーマは「世界でたった一つのホワイトクリスマス」。

    光輝く高さ10mのホワイトツリーを、きらめくオーナメントやスイ
    セン、プリムラ、ユーフォルビア、カサブランカなど100種2万株
    を超えるホワイトフラワーが華やかに演出。ピンクと白で彩られ
    た「世界でたったひとつのラブラブガーデン」も登場。屋外では
    「花と光のページェント2012」を開催。光のロマンティックで不
    思議な効果を使い、水面や巨大な建築をライトアップし、壮大な
    光のアート空間を演出。安藤建築に光をあてアート作品として、
    新たな魅力を創造するとともに、芝生広場、貝の浜、楕円フォー
    ラム、円形フォーラムにもおしゃれな光のオブジェが登場します。
    もちろん、毎年大好評の20体の巨大動物トピアリーによる「光の
    動物園」、生命の輝きをイメージした「スパイラルライト」、赤・
    青・白の樹形イルミネーションによる「ギャラクシーウェイ」も。

    今年はどのような素敵な空間が、幸せなお二人を迎えてくれるで
    しょうか。

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=136

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)年末恒例“スロー”なイベント「光の街・洲本 2012」

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=132

    今年で14年目を迎えることとなりました「光の街・洲本」。
    「光の街・洲本」ウィンターイルミネーションは、淡路島の洲本
    市で開催されるクリスマスイベントで、冬の夜を彩る暖かい光の
    イルミネーションとスローな空気が街全体を包み込みます。

    洲本市民が集い、触れあい、心に温かい灯がともる空間づくりを
    演出するもので、市民広場にはシンボルツリー「光の樹」がお目
    見えします。大浜公園の「光の森」では、園内の松がライトアッ
    プやイルミネーションで彩られるほか、洲本市民広場から洲本港、
    大浜公園へと続く「光の路」に、未来を担う子どもたちの「想い」
    の描かれた「子供花灯路」が並び、やさしい光で洲本の街が結ば
    れます。

    素敵な“島時間”を体感して下さいませ。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設のお知らせ

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=133

    兵庫県と淡路3市が推進する「あわじ環境未来島構想」が目標の一
    つに掲げる「エネルギーの自給自足」。ホテルニューアワジグルー
    プではこれまでも、南あわじ市のプラザ淡路島において2004年3月
    から風力発電施設を稼動していますが、地元企業として同構想推進
    の一翼を担うべく、淡路市志筑新島の自社用地において、大規模太
    陽光発電所(メガソーラー)を建設することとなりました。

    既に工事が開始されておりまして、出力1,500kWhの発電所を2基設
    置し、2013年3月に1基、同6月にはフル稼働を予定、全体で一般家
    庭約1,100世帯分の電力需要を賄い、年間1,650トンのCO2削減に貢
    献する見込みです。

    日照時間の長い恵まれた淡路島の地で再生可能エネルギー発電事業
    に取り組み、今後も環境負荷低減・地球環境に関わる課題解決に貢
    献してまいります。

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=133

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    2011年12月、新たなグループホテルの一員となった、神戸六甲ア
    イランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラトンホテル
    &タワーズ」の今をお伝えする「What's New?」のコーナー。

    より一層お客様に愛される地域密着型のホテルとなりますよう、
    サービスの向上や施設の充実に努めておりますが、今月はクリス
    マスプランと、関西空港をご利用のお客様にお得な情報をお届け
    いたします。

    ・【クリスマスプラン2012】

             〜ノエル・プール・ドゥ ノクターン 

    シェラトンのクリスマスはホテル最上階のダイニングでフランス
    料理を楽しむ「ノエル・プール・ドゥ ノクターン」がお奨めの
    プランです。

    ホテル最上階からの美しい夜景とクリスマス限定のフランス料理。
    大切な人と、ご家族で、または気のおけないご友人と心に残る
    フェスティブシーズンをお過ごし下さい。神戸牛や丹波地鶏を初
    めとする地産食材のほか、活オマール海老、フランス産コルベー
    ル(鴨)、トリュフ、タラバガニなど厳選素材を散りばめた至福
    のフルコースをご用意いたしました。
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=137

    ・―関西空港ご利用の方限定―

            お得なホテル駐車場無料キャンペーン

    関西空港ご利用の方で、ホテル内レストラン(またはご宿泊)
    にて12,000円以上ご精算いただいた場合、ホテル駐車場をお車の
    入庫日から7日間無料でお使いいただけます。
    ホテルから関西空港へは正面玄関からリムジンバスが発着してお
    りますので、移動も楽チンでございますよ。
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=134

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    トピックスでも触れましたが、淡路島は日照時間が長く広大な平
    地があるため、太陽光発電に向いているとの事。現代では、自然
    環境の保護とエネルギーの確保を両立していくことはとても難し
    いことですよね。まずは自分のできることから少しずつ取り組ん
    でいこうと思います。今年の夏の節電のように、身近に出来るこ
    とは沢山あるはずですから。

    日照時間が長いとはいえ、いよいよ冬将軍到来の予感。雪の降る
    地域の友人からは毎日のように、眩いくらいに雪化粧した山の写
    真が送られてまいります。コタツやファンヒーターなどの暖房器
    具が活躍し始めた読者の皆様も増えたことでしょう。乾燥しがち
    で風邪を召されやすくなると思いますので、体調にはお気を付け
    頂き、温かい温泉と鍋を堪能しに淡路島へお越し下さいますこと
    をお待ち申し上げております。

    それでは皆様、最後までお付き合い頂きありがとうございました。
    また次号でお会い致しましょう。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


    ■ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ■
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=135


    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:山田 寛諭己
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200

    home page http://www.yumesenkei.com/
    face book http://www.facebook.com/AwajiYumesenkei
    twitter https://twitter.com/yumesenkei

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer