メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/06/25 10:09:17
  • 2018/05/24 11:42:31
  • 2018/05/09 16:46:11
  • 2018/04/24 14:50:04
  • 2018/03/28 10:57:05
  • 2018/03/27 14:52:07
  • 2018/02/24 02:54:06
  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2012/09/25 17:51:27
    • 【yumesenkei.com@members通信 vol.56】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景@マンスリープレス☆メンバーズ通信★ vol.56

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=107

    発行:2012年 9月 25日

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、ご無沙汰しております。
    淡路夢泉景担当の山田 寛諭己(やまだ ひろゆき)でございます。

    夏の暑さも何処へ、毎日がすっかり“秋の装い”へと移り変わりま
    した。「暑さ寒さも彼岸まで」と申しますように、真っ盛りの夏と
    は打って変わって、秋分の日を境に、とても穏やかな、そして
    “おいしい”季節の到来でございます。淡路島の日常は、と申しま
    すと田んぼも黄金色を湛え、収穫を済ませた場所もちらほら。既に
    キャベツやレタスが植えられている場所もございます。さすがは食
    料自給率100%以上を誇る淡路島、一年中農業が盛んに行われてい
    ます。そんな「御食国(みけつくに)」淡路島の“行楽の秋”情報
    をお届けしてまいります。

    ・グループホテル空室状況
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=108

    ご家族そろって、或いは大切なあの人と、淡路島へお越しの際の一
    助となりましたら幸いでございます。

    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■ トピックス

    1)あわじガーデンルネサンス2012

                ―空宙百華園― 奇跡の星の植物館

    2)淡路島の秋を彩る〜100万本のコスモスに出会う草原

    3)秋の味覚でお出迎え〜

            鍋ダイニング・いいそで愉しむ

                    〜秋の穴子すき鍋コース

    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」

    ■ 編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1)あわじガーデンルネサンス2012

                ―空宙百華園― 奇跡の星の植物館

    日本の伝統文化をガーデニングで継承するガーデンルネサンスを
    2010年より本格的に開催してきた奇跡の星の植物館では、今年から
    夢舞台全体でこのガーデンルネサンスを展開。

    今回のガーデンルネサンス2012は「クールジャパンひょうご―日本
    の花文化」「夢コレクション2012ー空宙百華園」、そして地域文化、
    伝統産業、食文化が息づく花と緑のまちをつなぐ「花と緑の公園島・
    あわじアルチザンオープンガーデン」を開催します。他にも、奇跡
    の星の植物館で開催する「クールジャパンひょうご」では、ありと
    あらゆる和風の壁面緑化をモダンな和の庭でお楽しみいただけます。

    また、屋外では日本ハンギングバスケット協会共催の「ハンギング・
    コンテナガーデンコンテスト」や、その他音楽イベントをはじめ、
    鬼瓦づくり体験や瓦グッツの販売が行われるアルチザンバザール・
    ワークショップ、あわじの味覚が楽しめるあわじカフェなども開催。

    この秋は、花と緑のコンベンション、ガーデンツーリズム拠点をめ
    ざす淡路夢舞台ミュージアムパークの特別展「あわじガーデンルネ
    サンス2012 夢コレクション」へぜひお越し下さいませ。

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=109

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2)淡路島の秋を彩る〜100万本のコスモスに出会う草原

    今年もこの季節がやってまいりました。100万本のコスモスに出
    会える草原。淡路島で「コスモス」と言えば、やっぱりココ。
    「あわじ花さじき」でございます。

    淡路島北部の丘陵地域頂上部に位置し、大阪湾に面したなだらかな
    高原には季節の花々が美しく咲き誇る。明石海峡・大阪湾を背景に
    、約16ヘクタール(甲子園球場の4倍)もの広大な花のパノラマ
    が広がる光景は、淡路島の豊かさを代表しているようにも思えます。
    あの、海とお花に彩られた風景は一見の価値あり、と思います。
    コスモスは10月上旬〜11下旬が見頃との事。それぞれ違う種類
    のコスモスが総数約100万本、順々に咲いていくそうです。お越
    しの際には事前のお問い合わせをお勧め致します。

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=110

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)秋の味覚でお出迎え〜

            鍋ダイニング・いいそで愉しむ

                    〜秋の穴子すき鍋コース

    季節のお鍋と充実したお酒が楽しめる個室風の鍋ダイニング
    「いいそ」での、淡路島の代表的な味覚、四季折々の旬の食材を使
    った季変わりの鍋料理コース。この秋は「穴子すき鍋」をメインに
    した鍋会席をご用意しました。

    四方を海に囲まれ、一年中新鮮な魚介が豊富に獲れる淡路島。秋の
    味覚の一つに「穴子」がございます。鱧やウナギと同じウナギ目の
    穴子。鱧で有名な淡路島では、やはり人気の食材の一つ。淡路島周
    辺の急流と良質の砂地で育った穴子は、泥臭みのない、肉厚で上等
    な身が特徴。

    また、穴子はビタミンAとカルシウムに富み、目などの粘膜や皮膚
    に良いとされています。そして、特筆すべきはウナギに比べて脂肪
    分が約半分。さっぱりとした味わいの非常に健康的なお魚で、女性
    のお客様には嬉しいコラーゲンもタップリ。

    “すき鍋”とは“すき焼き鍋”の略称でございます。近隣の港で水
    揚げされた新鮮な穴子を使って、「夏の鱧すき鍋」の次は
    「秋の穴子すき鍋」。味覚満載の淡路島で季節と健康を感じつつ、
    リーズナブルにお愉しみ頂きたいと存じます。

    ・鍋ダイニング・いいそで愉しむ〜秋の穴子すき鍋コース
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=111

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    2011年12月、新たなグループホテルの一員となった、神戸六甲アイ
    ランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラトンホテル&タ
    ワーズ」の今をお伝えする「What's New?」のコーナー。

    今月は、神戸出身のジャズピアニスト小曽根実さんのライブもつい
    た「シェラトン ワイン・フェスティバル」や30種類以上のビールの
    試飲が出来る「ビア・フェスティバル2012」など、お酒好きの大人
    のためのイベントや、淡路島の食を堪能するイベントをご紹介。
    自称“ノムリエ”(?)の私も垂涎のイベントの数々でございます。

    まずは「シェラトン ワイン・フェスティバル(2012.10.28)」。
    29回目を迎える人気イベントで、23社のワインサプライヤーブース
    では、世界中のワイン約300種のテイスティングができる試飲コー
    ナーやソムリエ厳選のスペシャルワインがお手頃価格で楽しめるコ
    ーナーに利き酒コンテストもございます。
    しかも今回は、シェラトン20周年を記念して「小曽根 実トリオ」の
    ライブも。
    世界のワインと神戸ジャズの巨匠の演奏をお届け致します。
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=112

    そして、「ビア・フェスティバル 2012(2012.9.30)」。
    大手ビールメーカー4社と地ビールメーカー4社が参集し、30種類以
    上の様々なビールの試飲が楽しめるイベントを開催いたします。
    おなじみのビールに加え、オリジナルあふれるビールが登場。
    また、シェラトンホテル自慢の料理(別途有料)に加え、老舗
    「黒田蒲鉾商店」(別途有料)が出展。ミュージックライブでは、
    湘南乃風・若旦那とエイベックスが立ち上げたレーベル
    「タンクトップ・レコーズ」よりデビューした「Gokigen Sound
    (ゴキゲンサン)」が登場。奮ってご参加下さいませ。
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=113

    最後は、食のブランド「淡路島」を堪能する夕べ、
    神戸ベイシェラトンがお届けする味の最強コラボレーション。
    古事記編纂1300年記念事業として日本の中国料理をリードする脇屋
    友詞氏、野菜スイーツで女性に人気のパティシエ・柿沢安耶さん、
    1992年のホテル開業以来、中国料理「翠亨園」の味を守り続ける料
    理長・中出孝弘による最強コラボレーションで、古来より御食国と
    呼ばれ皇室・朝廷に食料を貢いだと言われる淡路島の食材をふんだ
    んに使ったコース料理をご用意致します。当日は脇屋、柿沢両シェ
    フのトークショーや古事記・神話を題材とした組曲
    「大和のまほろば」の演奏もございます。

    【食のブランド「淡路島」を堪能する夕べ】
       日時 平成24年11月16日(金) 18:30〜
       料金 18,000円
       ご予約・お問合せ 078-857-7040

    みなさま、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度
    お立ち寄り下さいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    皆様、今月9月の30日は何の日かご存知でしょうか。ご承知の方も
    多いことと存じますが、「中秋の名月」の日に当ります。そしてこ
    の日はちょうど“満月”でもあります。「中秋の名月」が満月に当
    るのは2005年以来とのこと。太古の昔より夜空を照らし続けてきた
    「中秋の名月」。その月を、しかも満月のときに眺めることができ
    るという贅沢な日でございます。波のせせらぎと、秋の虫たちが奏
    でる涼しげな音色に耳を傾けつつ、太古のロマンに思いを馳せるの
    も良いものではございませんでしょうか。

    そして、秋といえば食べ物が美味しくなる季節。淡路島もご多聞に
    もれず、“美味いもん”で満ち溢れます。“ちょっとそこまで”
    お散歩がてらにお立ち寄り下さいませ。夏を越えて一回りも二回り
    も立派になったスタッフが皆様の思い出作りをお手伝いするため、
    精一杯お迎え致します。

    季節の変わり目は何かと体調を崩しがちになりますが、お体に気を
    つけて行楽の秋を存分に満喫して下さいませ。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


    ■ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ■
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=114


    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:山田 寛諭己
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200

    home page http://www.yumesenkei.com/
    face book http://www.facebook.com/AwajiYumesenkei
    twitter https://twitter.com/yumesenkei

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer