メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/05/24 11:42:31
  • 2018/05/09 16:46:11
  • 2018/04/24 14:50:04
  • 2018/03/28 10:57:05
  • 2018/03/27 14:52:07
  • 2018/02/24 02:54:06
  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2011/10/30 14:34:49
    • 【yumesenkei.com@members通信】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景@マンスリープレス☆メンバーズ通信★

    発行:2011年10月30日(日)

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
    皆さん、お久しぶりでございます。
    淡路夢泉景(夢泉景別荘 天原)を担当しております
    山田 寛諭己(やまだ ひろゆき)でございます。

    今年の秋は皆様いかがお過ごしですか。「食欲」「芸術」「スポーツ」
    と、お好みの分野で、この秋をそれぞれ謳歌されている事と
    思います。私は、と申しますと先日テレビを見ていて非常に感動
    するシーンに出くわしました。「スポーツの秋」にちなんで
    (野球じゃないですよ)世界体操です。私、もともとスポーツは
    見るのもやるのも好きな性分でして、体躁はここ数年あまり気に
    して見ていませんでしたが、今年の世界体操ではなんと史上初の
    個人総合三連覇がかかっている選手がいるじゃないですか!!
    内村航平選手(22)。感動でした。優勝を決めた瞬間、思わず
    自分も部屋で一人でスタンディングオベーションしてしまい
    ました。合計得点も、新しい採点方法になってからの世界最高
    (93.631点)だそうです。親友であり“ライバル”の
    山室光史選手(今回総合3位、インターハイでは内村選手に
    勝ったことも有り)との美談。「光史がいたからここまでこれた」
    同じ学校、会社に進み、お互いに競い合い尊敬しあって、世界
    クラスの大会で同じ表彰台に立つのが夢であり目標だったそう
    です。ロンドンオリンピックでもプレッシャーに負けずに、是非
    “体躁王国日本”の呼び名を復活させてほしいものですね。

    さて、秋も深まってきた淡路島では、田んぼも稲刈りを次々と
    終え、涼しくなる気温と共に冬の訪れさえ感じさせています。
    ですが行楽シーズンがまだまだ続く淡路島。紅葉も捨てがたい
    ですが、「味覚」と「温泉」も外せないですよね。食いしん坊の
    私としましても、この時期の海と温泉のリゾートは外せません。
    まだまだ続く「味覚の秋」「食欲の秋」と、近づいてくる「お鍋」
    と「温泉」の季節。舌にも躰にも楽しみが目白押しでございます。

    それでは、そんな深まる秋と訪れる冬の、淡路島の情報をご紹介
    してまいりましょう。
    ☆<INDEX>☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ■トピックス
    1)秋の例大祭「弁天祭り」 (厳島神社)

    2)毎年恒例、一足お先にクリスマス気分

       「奇跡の星の植物館クリスマスフラワーショー2011」

    3)最高の、淡路島発“おにぎり”はどれだ!!

              「第1回淡路市”具-1グランプリ」

    4)〜HP限定<早割30>〜

           お鍋の恋しい季節です

                 冬はやっぱり「3年とらふぐ」

    5)絶好調“淡路牛と季節の味覚”

           コラボシリーズ「淡路牛と海老」!!
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1)秋の例大祭「弁天祭り」 (厳島神社)

    厳島神社は淡路島の中心洲本市の中央に鎮座し付近一帯の繁華街を
    含め通称「弁天さん」と島民に親しまれています。

    秋の例大祭である弁天祭は11月21日から23日までの3日。
    例大祭(弁天祭)では、露天が街中に立ち並び、福を授かろうと
    島内外から多くの人たちが訪れます。祭り最後の「残り福」の日、
    白装束の奉仕隊が白布に包まれた御神体を背負い、街中を練り歩く
    「御神幸」は同祭のメインイベントで、「残り福」の日にご神体を
    担いで街中に繰り出すと、福を振りまくと言われています。
    ご案内はこちらから ↓ ↓ ↓ ↓
    http://www.awaji-navi.jp/event_contents.php?id=89
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    2)毎年恒例、一足お先にクリスマス気分

       「奇跡の星の植物館クリスマスフラワーショー2011」
    2011年11月19日(土)〜2012年1月15日(日) 
                    10:00〜18:00
    ※11/19(土)〜12/11(日)までの土日祝及び
    12/12(月)〜12/25(日)は夜21:00まで延長

    奇跡の星の植物館を中心に、夢舞台エリアに広がる光の国。
    毎年恒例のクリスマスフラワーショーでロマンチックなひと時を
    お過ごしください。
    HPはこちら ↓ ↓ ↓ ↓
    http://www.kisekinohoshi.jp/exhibition/archives/1522

    ※あわじアルチザンフェスティバルも好評開催中
    (淡路夢舞台内・奇跡の星の植物館)
    2011年 10月1日 (土) 〜 11月13日 (日)

    アルチザンとはフランス語で職人の意味です。この秋、島内外の
    島内外のアルチザンが奇跡の星の植物館に集合し、淡路島の魅力
    「食」「花」「文化」を思いっきり楽しめるイベントを開催
    します。まさに「食欲」「実り」「芸術」の秋にぴったりの
    イベントです。
    ご案内はこちらから ↓ ↓ ↓ ↓
    http://www.awaji-navi.jp/event_contents.php?id=93
    HPはこちら ↓ ↓ ↓ ↓
    http://www.kisekinohoshi.jp/            
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    3)最高の、淡路島発“おにぎり”はどれだ!!

              「第1回淡路市”具-1グランプリ」

    淡路市の特産品を使った、おにぎりの具材のアイデアを競う
    「第1回淡路市具‐1グランプリ」の決勝戦が11月19日に
    淡路夢舞台で行われます。応募総数291組の中から「淡路らしさ」
    を基準にした書類審査で市が選出。11月19日に淡路夢舞台である
    決勝は、一般客の投票数によって順位を決めます。決勝戦では
    選ばれた15組(応募多数のため10組から急遽増枠)がそれぞれ
    200個のおにぎりを作り、食べた一般客が気に入った1点に1票
    (100円玉)を投じます。グランプリには10万円分の商品券、
    準グランプリは5万円分の商品券がそれぞれ贈られるほか、
    コンビニエンスストアで商品化する賞もあり。おにぎりの振る舞いは
    13時〜15時。無料。
    ・市観光政策課 TEL 0799―64―2542
    詳しくはこちら ↓ ↓ ↓ ↓
    http://www.kobe-np.co.jp/news/awaji/0004555601.shtml
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    4)HP限定<早割30>〜

         一足早く冬のプランも登場!!

            冬はやっぱり「3年とらふぐ」で決まり!!

    ついに目前にまでやってまいりました。そう、冬の淡路島の味覚の
    王様「3年とらふぐ」の季節。今年は昨年より早く、11月の
    ご宿泊からご予約をお受けしています。皆様心待ちにしていらっ
    しゃったのか、受け付け開始後も大好評!!今年はぜひとも、
    お家に帰ってからもお召し上がりになれる「3年とらふぐ」の
    宅配セットをご用命下さいませ。それにしましても、やはり
    地の物はいいですね。淡路島の冬の味覚の王様「3年とらふぐ」を
    ぜひ一度、と言わずに二度、三度、お愉しみくださいませ。
    【早割30】活とらふぐをフルコースで味わうプラン
    http://directin.jp/?x=945665
    【早得21】活とらふぐをフルコースで味わうプラン
    http://directin.jp/?x=939283
    ※天原はこちらからどうぞ
        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    【早割30】島の冬の味覚・活とらふぐづくしコース
    http://directin.jp/?x=955363
    【早得21】島の冬の味覚・活とらふぐづくしコース
    http://directin.jp/?x=907877
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    5)大好評“淡路牛と季節の味覚”

        コラボシリーズ「淡路牛と海老」の饗宴!!

    まだまだ人気、秋の“淡路牛と旬の食材”コラボシリーズです。

    神戸牛・松阪牛の素牛として知られる黒毛和種の但馬牛。
    その中で最高品質の純血統の牛は、原産地の但馬よりむしろ
    淡路島での出荷数が多く、今日も優れた母牛ばかりを選定し、
    計画的な交配を行い、淡路牛の超一級の肉質の向上に努めて
    います。

    筋繊維が細かくて柔らかいお肉は、熱を加えるとサシが溶け、
    柔らかく舌触りがよく、筋肉の旨みと脂肪の香りが微妙に
    溶け合い、まろやかな和牛独特の美味しさを醸し出します。

    新鮮な魚介類が豊富な、淡路島の秋を代表する食材と言えば
    「伊勢海老」や「車海老」などの様々な海老たち。甘い身が
    堪らない伊勢海老や、ピッチピチに活きのいい車海老を代表
    するように、秋の淡路島にはそこ彼処に「海老」たちが
    出回ります。そんな活きのいい海老が刺身・焼き・揚げなどに
    形をかえてテーブルを彩ります。残り1カ月となりました。
    次に会えるのは来年です。ぜひ最後の機会にお試しください
    ませ。
    プランのお申し込みはこちらからどうぞ
        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
    http://directin.jp/?x=A08R55
    ※恒例の「3年とらふぐと淡路牛会席」プランもご予約受付中!!
    プランのお申し込みはこちらからどうぞ
        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
    http://directin.jp/?x=947470
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    冒頭では、私事の感動話ばかりしましてあまり淡路島の近況に
    触れていませんでした。でも、我を忘れるぐらい感動したもの
    ですから…。
    それはそうと、ついに「3年とらふぐ」を味わえる11月の
    スタートです。皆様、本当に心待ちにされていらっしゃったの
    ですね。次々とご予約を頂戴している状況でございます。
    「3年とらふぐ」と「温泉」の見事(?)なコラボレーション。
    淡路島で過ごす新しいスタイルとして、確実に定着しつつある
    ようですね。いつの季節も愉しませてくれる淡路島。そんな、
    海に囲まれた「地上の楽園」へ、お休みの日には是非癒されに
    お越し下さいませ。温かい温泉と、温まるお料理、そして温もりを
    感じさせる接客でスタッフ一同皆様をお待ち申し上げています。
    そして、お越し頂いた皆様からの貴重なご意見・ご感想も心より
    お待ち致しております。
    季節の変わり目です。私自身もそうですが、体調を崩しやすいと
    思いますので、お体に気をつけて思う存分「癒される休日」を満喫
    して頂きたいと存じます。
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:山田 寛諭己
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer