メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/06/25 10:09:17
  • 2018/05/24 11:42:31
  • 2018/05/09 16:46:11
  • 2018/04/24 14:50:04
  • 2018/03/28 10:57:05
  • 2018/03/27 14:52:07
  • 2018/02/24 02:54:06
  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2010/10/31 22:34:44
    • 【yumesenkei.com@members通信】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景@マンスリープレス☆メンバーズ通信★

     発行:2010年10月31日

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    こんにちは
    淡路夢泉景の原田 直幸でございます。

    先日、プロ野球のドラフト会議が行われましたね。結果について色
    々と述べると、逆に空しくなって来ますので述べませんが、今年は
    例年と違って午後5時から開催されました。注目の選手がいたとい
    うこともあるのでしょうが、生中継の平均視聴率が約14%というの
    はなかなか立派な数字だと思います。この午後5時開始はヒットです
    ね。うまく関心を引き寄せる策として考えられたものだと思います。

    私もこういうさりげない施策を盛り込んで、お客様のお役に立てる
    プランを考えて行かねばと感じました。その為には、日々の積み重
    ねが大事ですよね。しっかり取り組んで行きたいと思います。それ
    にしても、私が応援する阪神はペナントレースを彷彿とさせるくじ
    の弱さ。せっかく当たりくじが残っていたのに・・・。ここまでに
    しておきます。

    それでは、今回もどうか最後までお付き合いくださいませ。
    淡路夢泉景、夢泉景別荘 天原、淡路島へのご旅行にお役立ていた
    だければ幸いです。

    ☆<INDEX>☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    1)<公式HP限定>のお得プラン
             早割30(大人お一人様 1,050円オフ)プラン

    2)淡路島の冬の味覚と言えば、“河豚(ふぐ)”
      今年は期間を拡充して、11月〜3月末までお楽しみ頂きます!

    3)2010年冬の新プランのご紹介

    4)「今年のクリスマスは大好きな人とどんな風に過ごしますか?」

    5)洲本市内での味覚狩り体験スポット 平岡農園

    ■編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1)<公式HP限定>【早割30】プランをご用意しました。

    この冬からの新しい試みと致しまして、公式HP限定のプランをご
    用意させて頂きました。こちらは、ご宿泊日の30日前迄の早期予約
    に限り、基本料金よりもお得になっている宿泊プラン料金から、更
    に大人お一人様1,050円オフさせて頂きました。お早めのご旅行計
    画で、お得にお過ごし下さいませ。

    <公式HP限定>【早割30】プラン一覧はこちら
    ↓↓↓↓
    https://asp.hotelstory.ne.jp/ver4/planlist.asphcod1=08770&hcod2=001&c2plan=9003&clrmode=true

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2) 淡路島の冬の味覚と言えば、“河豚(ふぐ)”
       今年は期間を拡充して、11月〜3月末までお楽しみ頂きます。

    淡路島は海に囲まれ、温暖な気候も相成り、四季折々に新鮮な海の
    幸を満喫していただけます。そして、淡路島の冬の味覚を代表する
    食材と言えば「とらふぐ」です。特に福良の“3年ふぐ”は、淡路
    島のブランド食材として、ご存知の読者の皆様も多いかと存じます。

    市場を流通しているもののほとんどは、2年間育成されたもので、
    大きさも800グラムほど。そこを1年長く育てることで、コストはか
    かりますが、1キロを超える立派なとらふぐへと成長させます。1.2
    キロサイズ以上になってくると、天然のモノの肉質に引けを取らな
    いものとなり、尚且つ、潮の流れが激しい鳴門海峡で育てられるこ
    とによって、身が引き締まり、独特の旨みと食感を愉しんで頂けま
    す。

    また最近、とらふぐは「高蛋白質、低カロリーのヘルシー食品」と
    しても注目を集めています。河豚の蛋白質はゼラチン質を多く含ん
    でいることから、「コラーゲンの塊」とも評されています。

    そんな、とらふぐ料理をフルコースで味わえるのが、【福良港直送】
    極上の活とらふぐをフルコースで味わうプランです。ふぐの芸術作
    品とも評されるてっさに、白子蒸し、焼ふぐ、ふぐの唐揚げなど、
    様々な調理法でお愉しみ下さい。そして、『ふぐ料理の最後に雑炊
    を食べない人は、ふぐの味を知らない人だ』とも言われ、雑炊の中
    で最高のものと評されるふぐ雑炊もしっかりご堪能下さいませ。

    昨年までは12月1日から2月28日までの期間とさせて頂きましたが、
    期間外でも“河豚を食べたい!”というお声も多数、頂戴しており
    ました。今年はそのお声にお応えすべく、ふぐコースの期間を拡充
    させて頂きます。個人的には水仙郷が見頃を迎える時期(1月中旬
    〜2月上旬)での利用がオススメではございますが、ふぐ料理を楽
    しみにされているお客様、ふぐコースに挑戦してみたいというお客
    様のお越しを広くお待ちしております。

    ※ふぐづくしコースでは、ひれ酒がついておりますが、苦手なお客
    様には河豚スープに変更してご用意させて頂きます。ご変更希望が
    ございましたら、お気軽にお申し付け下さいませ。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)2010年冬からの新プランのご紹介〜

      淡路牛と阿波尾鶏のすき焼きコース&
               【冬の味覚】3年とらふぐと淡路牛会席

    新しくご用意させて頂きます冬のプランについて、こちらでご紹介
    させて頂きます。

    季節のお鍋と充実したお酒が楽しめる個室風の鍋ダイニング「いい
    そ」での新メニューとして、神戸牛などの素牛として有名な「淡路
    牛」と、お隣の徳島県が誇るブランド食材「阿波尾鶏」のすき焼き
    をメインにした鍋コースをご用意させて頂きました。

    「阿波尾鶏」は、文字通り、徳島県の夏最大のイベントである“阿
    波踊り”の強烈なエネルギーと健康的な躍動感で力強さみなぎる郷
    土色豊かな鶏という意味をこめ、その尾羽の美しい姿をイメージさ
    せて命名。鶏肉中のうま味成分であるアスパラギン酸、グルタミン
    酸を多く含有することから大変美味しく、肉質は身が締まり、噛み
    締めが良く、且つ歯ごたえがとても良いのが特徴。今や日本三大地
    鶏(名古屋コーチン、比内地鶏、薩摩地鶏)を抑えて出荷数、シェ
    ア共に全国トップを誇る逸品なのです。それぞれの地域が誇る名産
    品が奏でる絶妙なハーモニー。心ゆくまでご堪能下さい。まさに、
    “食べらにゃ損損”の1品です。

    もう1コースは、先程、ご紹介させて頂きました「3年ふぐ」と淡路
    牛を盛り込んだ会席コース。「ふぐ料理食べたいもふぐ料理ばかり
    はちょっと…。」「肉料理の入ったコースも食べたい」というお客
    様にオススメです。淡路島が誇るブランド食材の饗宴をお楽しみ下
    さい!

    ○淡路牛と阿波尾鶏のすき焼きコースのご予約はこちら
    ⇒https://asp.hotel-story.ne.jp/ver4/AS4P0200.asp?hcod1=08770&hcod2=001&ppln=94513

    ○【冬の味覚】3年とらふぐと淡路牛会席のご予約はこちら
    ⇒https://asp.hotel-story.ne.jp/ver4/AS4P0200.asp?hcod1=08770&hcod2=001&ppln=94747

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)<今年最後のイベント>クリスマスがやってきます!
           記憶に残るクリスマスのひと時をお手伝いします。

    今年も残すところあとわずか。12月になると、街角は色とりどりの
    イルミネーションが輝き、クリスマスムード一色へとなっていきま
    す。クリスマスの思い出は、大人になっても変わらず忘れることが
    できない日として記憶のアルバムに残っていることだと思います。
    そして、大人になってもクリスマスというのは、ワクワクドキドキ
    の特別な想いにさせてくれます。

    「今年のクリスマスは大好きな人とどんな風に過ごしますか?」

    1年に1度、この素敵な季節に、より二人の仲が深まるように、淡路
    夢泉景より心を込めてお手伝いさせて頂きます。

    まず、通常チェックイン15時、チェックアウト10時のところを、チ
    ェックイン14時、チェックアウト11時で、、二人でゆっくりして頂
    くプライベートな時間をお約束致します。そして、クリスマスの滞
    在を素敵に演出する特典として、クリスマスケーキ「ブッシュ・ド
    ・ノエル」とスパークリングワインをプレゼント。

    夕食もお部屋食でのクリスマス会席(和室限定)に、鍋ダイニング・
    いいそでの豆乳しゃぶ鍋、てっちり鍋、淡路牛と阿波尾鶏のすき焼
    からお選び頂けます。更に、2010年7月20日にグランドオープンをし
    ましたグループホテル、海のホテル 島花でのお料理(フレンチ、炭
    火焼)コースもチョイスOK。2館それぞれのクリスマスムードも贅
    沢に愉しんでいただけます。

    いつまでも記憶に残るひと時を、今年はぜひ当館でお過ごし下さいま
    せ。

    ■特典■
    1)アーリーチェックイン 14:00(通常15:00)
    2)レイトチェックアウト 11:00(通常10:00)
    3)クリスマスケーキ「ブッシュ・ド・ノエル」とスパークリング
    ワイン(ハーフボトル)をルームサービスにてご用意
    4)12/1〜12/25の平日にお泊りの場合は貸切露天風呂45分無料

    【特典付】クリスマスプラン一覧はこちら
    ↓↓↓↓
    https://asp.hotel-story.ne.jp/ver4/planlist.asp?hcod1=08770&hcod2=001&c2plan=10&clrmode=true

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    5)洲本市内での味覚狩り体験スポット 
                   みかん&レモン狩り 平岡農園

    当館の近くで収穫体験できる施設として、何度か紹介させて頂いて
    いる平岡農園。観光でお越しいただいたお客様だけでなく、淡路島
    に住んでいるお客様も、お子様と一緒にみかん狩りに来る人気のス
    ポットです。

    園内で収穫できるみかんは、極早生、早生みかんとなりまして、甘
    みがたっぷりの冬みかんよりは、甘酸っぱさがあり、とてもフルー
    ティーな味わいを楽しんでいただけます。

    また、こちらには車椅子のお客様でもみかん狩りを体験して頂ける
    ように、ほぼフラットで移動できるような場所にも、みかんが植え
    られているなどお客様への気配りが、園内には随所に見受けられま
    す。

    入園料は大人800円、お子様600円、4,5歳のお子様は400円で園内は
    食べ放題となっています。みかん狩りの他に、レモン狩りも楽しん
    でいただけます。

    まずは、受付で入園料を支払っていただくと、みかんを枝から切る
    用のはさみと、みかんの皮などを入れる為のビニール袋、お持ち帰
    り用みかん(別途料金)を入れるビニール袋を渡してくれます。そ
    れを手に徒歩1分のみかん畑へ出発です。

    もう、1つこの平岡農園でオススメなのが、みかん畑を始めたご主
    人のコレクションが展示されている中国書画専門東流画廊です。お
    じいさんは中国から屋号も頂くほどで、中国でも有名な画家がおじ
    いさんのためだけに書いた書画など、大変珍しい中国書画を展示さ
    れています。絵に興味のあるお客様は、みかん狩りの後にでも、ぜ
    ひ立ち寄って頂ければと存じます。おじいさんがいらっしゃれば、
    詳しく説明をしてくれますよ。

    平岡農園HP⇒http://www1.sumoto.gr.jp/hiraoka1/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    読者の皆様でご存じの方もいらっしゃるか思いますが、10月28日に
    淡路夢泉景のHPをリニューアル致しました。特にトップページに
    は、長編の動画を導入致しまして、当館の大浴場、特別フロア・里
    楽での滞在、景観、淡路島の新鮮な海の幸などをご紹介。電話やメ
    ールでお伝えしずらいところもイメージして頂けることと存じます。

    まだ少し手直しするところはございますが、淡路夢泉景で過ごすこ
    とが楽しみになるように努めさせて頂きます。メルマガ読者の皆様
    は、一度、ご利用頂いたお客様は多いかと存じますが、これから宿
    泊を予定して頂いているお客様は、ご不明な点・ご要望ございまし
    たら、どしどしお問合せ下さいませ。

    これからも改めてどうぞよろしくお願い致します。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:原田 直幸
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer