メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/05/24 11:42:31
  • 2018/05/09 16:46:11
  • 2018/04/24 14:50:04
  • 2018/03/28 10:57:05
  • 2018/03/27 14:52:07
  • 2018/02/24 02:54:06
  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2018/05/24 11:42:31
    • 淡路夢泉景@メンバーズ通信 vol.95

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

         【 淡路夢泉景@メンバーズ通信 vol.95 】

         http://www.yumesenkei.com/url.php?id=572

                      発行:2018年5月24日(木)

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、こんにちは。
    淡路夢泉景の笹木でございます。

    夏日が続いたかと思うと急に気温が下がったり突然の豪雨に悩ま
    されたりと、不安定な天気が多いですが皆様はいかがお過ごしで
    しょうか。雨の後は空気が澄んで、洲本市の海辺からは対岸の紀
    州の山並みが綺麗に見えるので個人的には雨も嫌いではありませ
    ん。また、花の芽を育て草木を潤すことから「春の雨は花の父母」
    とも言うそうです。淡路島に足を運び咲いている綺麗な花をご覧
    になられたら、それはこないだの雨のおかげかもしれません。
    そう思って見ると雨もなかなか良いものに思えてくる気がします。

    さて、先日にも「号外」としてメルマガをお届け致しましたが
    来る6月20日に新しいグループホテル「湊小宿 海の薫とAWAJISHI
    MA(みなとこやど うみのかおりとあわじしま)」がオープンし
    ます。鳴門の渦潮観光で賑わう湊町、福良の町の中心から程よく
    離れた場所に佇む海の薫とAWAJISHIMAは、海と空と風の薫りを
    感じながら特別なひと時過ごせる小宿です。

    ■湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA 公式ホームページ
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=573

    また、同じく南あわじにあるホテルニューアワジ プラザ淡路島
    では4月27日に新しく新源泉が開湯しました。ホテル敷地内から
    湧き出る100%自家源泉の「南あわじ温泉」は療養泉として認め
    られ優れた湯治効果が期待でき、高い保温・保湿効果や美白効果
    があります。

    ■新源泉「南あわじ温泉」の詳細はこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=574

    それでは今回のメンバーズ通信も淡路島のおすすめの情報を盛り
    だくさんでお届けしますので、最後までどうぞごゆっくりとお付
    き合い下さいませ。


    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    1)夏はもうすぐ!〜 淡路島 まるごと夏遊び 〜
    2)初夏のおすすめプラン
       コラーゲンたっぷりの鱧を本場淡路島で
    3)高速バス往復券付き 島内路線バス乗り放題
    4)ニューオープン!美味しい野菜と出会えるカフェ
    5)フォトジェニック淡路島、播磨灘に沈む夕陽

    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」

    ■ 編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【1】夏はもうすぐ!〜 淡路島 まるごと夏遊び 〜
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ゴールデンウィークも終わり、もう間もなく蒸し暑い梅雨の時期
    がやってきますが、梅雨が明ければいよいよ楽しい夏休みが目前
    です。そろそろ夏の家族旅行などの計画を考える方も多いはず。
    メルマガをご覧の皆様は夏のご旅行計画は、もう既にお決まりで
    しょうか。

    ホテルニューアワジグループでは家族みんなで夏の淡路島を楽し
    くお過ごし頂けますように、島の情報をギュッと詰め込んだ特集
    ページを毎年ご用意させて頂いております。夏の淡路島は魅力
    いっぱいの宝の島です。

    ホテル近くにある海水浴場はもちろん、毎年人気のプール、エス
    テ、フィッシングやイベント情報、そしておすすめ宿泊プランな
    ど、島内にあるグループホテルで過ごす時間をより一層満喫する
    ための情報を掲載しております。

    宿泊日から30日以上前のご予約ならとってもお得にご利用頂ける
    公式ホームページ限定プランや、21日以上前なら特典が付くプラ
    ンもありますので、夏の旅行のご予定が決まれば是非お早めにご
    予約ください。

    今年の夏の旅行もホテルニューアワジグループにおまかせ下さい!

    淡路島まるごと夏遊び特集ページはこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=575

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【2】初夏のおすすめプラン
       コラーゲンたっぷりの鱧を本場淡路島で
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    淡路島の夏の味覚といえば、なんといっても「鱧」。
    鱧は「梅雨の水を飲んで育つ」と言われ、これから夏にかけて旨
    みが乗ってくる旬の食材です。
    京都や大阪の料亭や割烹で夏の料理には欠かせない食材であり、
    島外でも「鱧なら淡路島の鱧」と言われるほどのブランド品です。

    鱧は栄養価が高く、肌の老化防止に効果のあるコンドロイチンや
    ビタミンAを豊富に含んでいるため、美容食としても注目されて
    います。鱧のように体をくねらせて泳ぐ魚の皮には豊富なコラー
    ゲンを蓄えていています。鱧のコラーゲンはひときわ高い保湿力
    を期待できるとしてテレビCMでも有名なドモホルンリンクルの水
    溶性コラーゲンの原料に鱧の皮が使われているそうです。
    淡路夢泉景では豊富なコラーゲンを含んだ鱧料理を、鱧すき鍋や
    鱧の落としなどでお愉しみ頂けるプランをご用意しております。

    淡路島の夏の味覚・本場の鱧を愉しむプランはこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=576

    また、鱧を愉しむプラン以外にも夏に向けたお勧めプランをご用
    意しております。

    【夏☆満喫!プラン特典付】サマーステイプラン
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=577

    【貸切露天or家族風呂&特典満載】
    夏満喫〜ファミリープランDX/OUT11時
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=578

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【3】高速バス往復券付き 島内路線バス乗り放題
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    高速バスで淡路島にお越しになる方にとてもお得な情報がござい
    ます。この度、兵庫県政150周年と神戸淡路鳴門自動車道全通20周
    年を記念してお得な淡路島バス乗り放題チケットが期間限定で5月
    7日(月)より販売が開始いたしました。
    淡路島バス乗り放題フリー切符は新神戸駅と神戸三宮駅、高速舞
    子駅が発着駅となり、切符は淡路島の北を巡る「北コース」、淡
    路島の南を巡る「南コース」の2種類となります。
    北コースは1日フリー券が3,700円、2日フリー券が4,500円で洲本
    市、淡路市の周遊が可能、南コースは1日フリー券が4,500円、2日
    フリー券が5,300円となり洲本市、南あわじ市の周遊がそれぞれ可
    能となります。

    これまでは高速バスで淡路島に観光に来た場合、観光地を巡るにあ
    たり多くの交通費がかかっていましたが、この度発売されたフリー
    切符をうまく使用すれば交通費を気にせずにより多くの観光地を巡
    る事が可能になります。

    ■販売・利用期間
    2018年5月7日(月)〜2019年1月31日(木)
    ※使用開始日の1ヶ月前から購入可能
    ■チケット販売所
    三宮バスターミナル(ミント神戸1F)JRバスチケットカウンター
    神姫バス神戸三宮バスターミナル
    ■お問い合わせ先
    TEL:078-391-0543(公益社団法人兵庫県バス協会)

    ■詳しくはこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=579


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【4】ニューオープン!美味しい野菜と出会えるカフェ
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    毎年のように新しい観光スポットやお店が誕生し目が話せない淡路
    島ですが、今春には130年続いた老舗書店の跡地に島の美味しい野菜
    と出会えるカフェが誕生しました。その名も「HONYANOATO」!
    近所に住んでいて本屋の頃から何度と無く訪れていた私としては
    わかりやすい斬新なネーミングですが、初めての方には不思議な
    名前かもしれません。

    カフェですので美味しいコーヒーもさることながら、本ではなく美
    味しい野菜を取り入れたランチメニューに注目です。旬の野菜をそ
    のままに味わえる「蒸籠のお昼ごはん」や、その時の野菜に合う調
    理で仕上げる野菜カレーなど、同じメニューでもそれぞれの季節に
    よって楽しめます。この5月には淡路島食材の流通拠点を目指す
    「さわけマルシェ」もオープンしますので、店頭で淡路産の新鮮な
    農産物を購入出来るようになります。旅行の帰り道に、ちょっと
    寄り道して野菜のお土産なんていかがでしょうか。

    ■カフェ&ダイニング HONYANOATO
    住所 / 兵庫県洲本市本町5丁目2−19
    定休日 / 木曜日
    営業時間 / 11:30 〜 17:00(ラストオーダー16:00)
    TEL / 0799-25-3539
    HP / http://www.yumesenkei.com/url.php?id=580

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【5】フォトジェニック淡路島、播磨灘に沈む夕陽
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    淡路島の夕陽と言えば慶野松原が人気ですが、これからの時季には
    島の北西に位置する富島もおすすめです。「日本の夕陽百選」にも
    選ばれる富島ですが、なぜこれからがおすすめかと言うと周辺の棚
    田に水が張られ水鏡に青空や夕焼けが映りこむこの時季だけの絶景
    があるから。夕暮れ時には辺り一面が茜色に染まり、棚田の向こう
    に広がる播磨灘に夕陽が沈んでいく昔ながらの日本の情景に、まる
    でタイムスリップしたかのような感覚を覚えます。

    また、棚田からサンセットライン(県道31号線)を少し北に行くと
    目にとまるオープンしたばかりの「HELLO KITTY SMILE」や「あわじ
    クラフトサーカス」でも、夕陽だけでなくかわいらしいハートや玉
    葱のオブジェと記念撮影する事ができます。近くまでお越しの際は、
    ぜひ一度足を運んでみて下さい。

    ■詳しくはこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=581

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩
    を踏み出した、「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」の今を
    お伝えする「What's New?」のコーナー。

    この神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテルの旬な情報を、
    今号もお届けしてまいります。

    ◆スパキュイジーヌランチ

    「ランチタイムにもスパキュイジーヌを」との声にお応えして、
    スパキュイジーヌをランチでもご利用できるようになりました。
    食事を通じて身体を内側からケアする、ダイニング「Kobe Grill」
    シェフ中村のスペシャリティを気軽に愉しめます。

    詳しくはこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=582

    ◆メインバー「テラ」マンスリーカクテル

    シックで洗練された、コンテンポラリー・スタイルのバー「テラ」。
    6月のマンスリーカクテルは凛として優美な花のように、時代という
    概念を超えて人々を魅了し続けてきたカクテル「楊貴妃」をTerra
    スタイルにアレンジ。

    詳しい情報はこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=583


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    トピック4でもご紹介した淡路島で作られる瑞々しい野菜。美味し
    いのはもちろんですが、島内各所にある直売所などに並んでいる
    野菜はスーパーに並ぶものと少し違う所も。たくさん梱包する為
    に葉っぱを切り落として運ばれる大根が、葉っぱ付きで並んでい
    たりもします。大根の葉っぱで作る自家製の漬物は私の大好物で
    すので、見かけると必ず買って帰り自宅で漬物にしています。先
    日はうっかり漬けたまま1日出かけてしまいとても塩辛くなって
    しまったのですが、焼きそばに入れて漬物の塩気で塩焼きそばを
    作ってみたらこれが絶品!また作りたくなる味に大満足でした。
    あまりに美味しかったので、今度は高菜チャーハンならぬ大根の
    葉っぱチャーハンにもチャレンジしてみようと思っています。

    それでは皆様、また次号でお会いいたしましょう!

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    ※最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信く
    ださい。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    ■ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ■
    http://www.yumesenkei.com/mm/backnumber.cgi

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200

    homepage http://www.yumesenkei.com/
    facebook http://www.facebook.com/AwajiYumesenkei
    twitter https://twitter.com/yumesenkei

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer