淡路夢泉景の過ごし方

夫婦編

淡路サービスエリア

淡路サービスエリア

神戸鳴門自動車道の淡路島の玄関口、淡路サービスエリアに立ち寄り、軽く昼食。

伊弉諾神宮

伊弉諾神宮

神戸鳴門自動車道を南下して、津名一宮インターチェンジで下車。チェックイン前に伊弉諾神宮へ。国土創生の祖神で、日本民族の大親神と仰ぐいざなぎ尊いざなみ尊を祀る最古の神社と言われ、すべての神功を果たされた伊弉諾大神が統治の大権を天照皇大神に託して、ここに幽宮(かくりのみや)を構え、余生を過ごしたと言われています。
境内まで進むと、右手に兵庫県指定天然記念物の「夫婦大楠」。この楠は2本の樹がいつしか根を合わせて一株に成長したものと言われ、御神霊が宿り給う御神木と信仰されています。また、夫婦の大楠の根本にある岩楠神社で、今後も変わらぬ夫婦円満を、まもなく産まれて来る息子夫婦の安産を願う。

宿にチェックイン

宿にチェックイン

伊弉諾神宮での拝観を済ませ、県道そして国道28号線へと進みながら淡路夢泉景へ。ちょっと早めの到着も、 チェックインの手続きをして、ロビーラウンジでひと休み。
「お部屋のご準備が出来ましたので。」とお声をかけて頂き、チェックインの15時よりも早めにお部屋へ案内してもらえることに。

お部屋は特別フロア・里楽の露天風呂をリザーブ。エレベーターを下りてすぐの607号室へ。和室12帖のゆったりスペースに、オーシャンビューとハーバービューの2種類の海を満喫できる唯一のお部屋。

ASHIYA バンクンメイ

ASHIYA バンクンメイ

お部屋に早めに案内してもらったので、早速に大浴場へ。宿泊前に予約していたASHIYAバンクンメイで、夫婦揃ってタイ古式マッサージを初体験。

夕食

夕食

お部屋にて二人での食事タイム。淡路島の新鮮な海の幸に舌鼓み。夕食前にタイ古式マッサージを受けて、身体もスッキリし余計に食欲も。夕食と一緒に頂いた淡路島のお酒も美味しかった。

里楽ラウンジ

里楽ラウンジ

少しお部屋でのんびりし、4階の特別フロア・里楽宿泊者専用ラウンジで、寛ぎのひと時。

就寝前にお部屋の露天風呂でのんびりと。
客室係にお酒が美味しかったことを伝えると、酒蔵見学が出来るとの事。
明日は昼から観光を考えてはいたも、教えてもらった酒蔵見学に出かけることに。

就寝

起床・朝食

朝食前に昨日利用できなかったスパテラス水月の大浴場へ。
お風呂でリフレッシュした後に、ゆっくりお部屋でのんびりと。品数豊富な和朝食を頂く。

昼食

少しお部屋でゆっくりして、淡路島観光へ。酒蔵見学の前に、町のレストランで軽く昼食タイム。

昼食

酒蔵見学+淡路人形浄瑠璃資料館

酒蔵見学+淡路人形浄瑠璃資料館

淡路島の酒造会社の一つ、都美人での酒蔵見学。 淡麗主流の時代において、酒造りの本流である手間ひまかけた山廃仕込をかたくなに守り続けています。『数を求める蔵から質を求める蔵』として、その中には全国的にも数件といわれる「天秤搾り」、味にまろやかさが出るといわれる「木桶仕込」にも取り組み好評をいただいております。手間隙かけた作業工程に感動。

三原図書館2階にある淡路人形浄瑠璃資料館へ。 大阪の文楽、徳島の阿波人形浄瑠璃のルーツといわれる淡路人形浄瑠璃。 次の日の淡路人形浄瑠璃の上演見学前に、下調べ。

夕食までのんびりと。奥様は昨日体験して、気に入ったバンクンメイを再度体験。

前日の内容と重ならないように配慮を頂き、食べ物の趣向のリクエストにもお応え頂き、 本日も淡路島の山海の幸を満喫。

売店・喫茶

売店・喫茶

朝はバタバタしそうなので、夜の間に売店でお土産チェック。その間、ご主人はロビーラウンジで一休み。

明日は早起きして、湯賓閣「天宮の雫」の露天風呂から日の出を見てみようと。

就寝

起床

起床

湯賓閣「天宮の雫」の露天風呂から、日の出を見る。

朝食

1日目は、二人揃って和朝食を頂いたので、2日目の朝食は、洋朝食と朝粥御膳をそれぞれ別のものを頂いてみる

チェックアウト

本日はうずしおクルーズと前日に見た人形浄瑠璃の見学に。特別フロア・里楽はチェックアウト11時も、渦の状況はお昼前が良いということだったので、少し早めにチェックアウトすることに。

うずしおクルーズ

うずしおクルーズ

渦の状態が良いと教えていただいた10時50分の定期便に乗船。目の前で繰り広げられる渦潮に感動。約1時間の周遊を満喫。

うずの丘大鳴門橋記念館(昼食+人形浄瑠璃)

昼食はホテルスタッフに勧めていただいたうずの丘の展望レストランへ。淡路島の旬の食材を愉しんだ後は、13:10の人形浄瑠璃の公演を見学。その後はセットで購入していたうずしお科学館で渦潮についておさらい。

帰路

ベストレート保証

休館日のご案内

スペシャルコンテンツ

月明かりを楽しむ

淡路夢泉景6つのポイント

3世代で安心して楽しめるGood Time Resort

過ごし方

記念日のおもてなし

Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.