観光案内

観光案内

鞘方褶曲(さやがたしゅうきょく)

  • 鞘方褶曲(さやがたしゅうきょく)1

1億年前の地球の「シワ」が残る珍しい岩石。平成6年に発見され、引き潮の時にしか姿を現さない。同心円構造の鞘方褶曲は、この岩石以外ではフランスで1ヵ所発見されているだけで、昔の地殻内部の動きがわかる世界的な貴重な資料となっている。

Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.