新着情報

新着情報

◎「淡路島の生しらす」4月28日解禁1

◎「淡路島の生しらす」4月28日解禁2

2012.03.24◎「淡路島の生しらす」4月28日解禁

「淡路島の生しらす」4月28日解禁

昨年話題になりました、新鮮な生シラスを使ったお料理をお客様に提供する「淡路島岩屋港 島の生しらす」プロジェクト。今年は「島の生しらす」を「淡路島の生しらす」と変更して、淡路島内30店舗(予定)にて4月28日から漁の解禁とともにスタートいたします。

昨年の「島の生しらす」プロジェクトと申しますと…
淡路市内の町おこしグループ・北淡路地域ブランド推進協議会と淡路島岩屋漁協が企画したプロジェクトでございまして、体長2〜3センチのカタクチイワシのシラス(イワシの稚魚)を使用。シラスは鮮度が落ちやすいため生のままで鮮魚店に並ぶことはないのですが、淡路島を訪れる観光客の皆様にもその美味しさをぜひ現地で味わって頂きたいと、同漁協がプロジェクトを始動されました。 岩屋港で水揚げしたばかりの生シラスを瞬間冷凍し、プロジェクトの参加店に提供。生しらす丼やさしみ、春巻き、かき揚げ、すし、ハンバーガーなど工夫を凝らした料理をしらす漁の解禁期間(昨年は6月から11月)にお客様へご提供させて頂く、と言うものでした。

生ではなかなか召し上がる機会の無い生しらす。今年も皆様に新鮮な「淡路島の生しらす」をご提供させて頂きますので、どうぞご期待下さいませ。
≪ご案内はこちら≫

ベストレート保証

休館日のご案内

スペシャルコンテンツ

月明かりを楽しむ

淡路夢泉景6つのポイント

3世代で安心して楽しめるGood Time Resort

過ごし方

記念日のおもてなし

Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.