メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2016/11/13 14:26:21
    • 【 yumesenkei.com@members通信 vol.86 】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

         【 淡路夢泉景@メンバーズ通信 vol.86 】

          http://www.yumesenkei.com/url.php?id=402

                       発行:2016年11月13日(日)

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、こんにちは。
    淡路夢泉景の下薗でございます。

    先日は木枯らし一号が吹き、ここ淡路島でもずいぶんと秋が深まっ
    てきた印象があります。皆様の周りでも美しい紅葉の情景が広がっ
    ているのではないでしょうか。寒さの苦手な私は、日中は本当に暖
    かな日差しが恋しくなってまいりました。どうか皆様も体調にはお
    気をつけくださいませ。

    さて、今回は7月号でお目見えした新入社員の奥田君に再び今号で
    淡路島や淡路夢泉景の魅力を伝えてもらいたいと思います。
    どうぞごゆっくりとお楽しみくださいませ。


    メルマガ読者の皆様こんにちは!新入社員の奥田です!
    今回で2回目となるメルマガ配信ですが、1回目にお送り致しました
    私のメルマガを覚えていらっしゃいますでしょうか?
    覚えている!という方が一人でもいらっしゃると光栄です。

    秋の深まりを見せる淡路島。前回とは、また違った淡路島の魅力を
    お伝え出来るよう頑張っていきたいと思います。

    それではメンバーズ通信スタートです。
    最後までお付き合いくださいませ。

    ☆<INDEX>☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    1)いよいよシーズン到来
        〜心揺さぶる滋味深き口福 淡路島3年とらふぐ
    2)淡路ビーフチャンピオン牛を味わい尽くす Special Days
    3)今年5月にオープン!
          「Bunny's Horn」で“兎に角”野菜を食べよう!
    4)「チョーサジャ」のかけ声と共に、秋の例大祭“弁天祭”
    5)光と花のページェント2016―クリスマスフラワーショー

    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」

    ■ 編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    1)いよいよシーズン到来
        〜心揺さぶる滋味深き口福 淡路島3年とらふぐ


    今や淡路島の冬を代表する味覚として島内外で広く浸透している
    「淡路島3年とらふぐ」。
    蟹と並ぶ冬の味覚王と呼ばれ、その身には溢れんばかりの旨みを湛
    え、奥深い味わいに誰もが思わず息を呑み“滋味深き口福”へと誘
    われます。

    その「淡路島3年とらふぐ」を愉しめる季節が、今年もいよいよ
    やって参りました。

    淡路夢泉景では今シーズンより12月から3ヶ月間の限定で、定番の
    ふぐ料理を食べ飽きたという美食家の皆様にこそ是非味わって頂き
    たい、食べ方にこだわった量・質ともに満足できる特選フルコース
    をご用意致しました。
    定番のてっちりに代わり、厚く引いたとらふぐの上身をしゃぶしゃ
    ぶでふぐ皮とふぐのアラとともに、素材の味を存分にお愉しみ頂く
    鍋料理を始め、淡路島の藻塩と甘醤油の二種類で焼き上げる大ぶり
    の焼き白子。さらに、唐揚げには希少部位の“のどぼとけ”とアラ
    身をご提供。もちろん締めにはふぐの旨みが詰まった雑炊もあり、
    今までとは一味も二味も違った誰しもが満足頂けるフルコースです。

    ・特選・淡路島3年とらふぐフルコース
       美味しい食べ方を究めた垂涎の逸品づくし ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=478

    また、今年もホテルニューアワジグループでは淡路島3年とらふぐ
    の特集ページをWEBにて掲載中。その魅力を余すところ無くご紹介
    していますので、こちらもぜひ一度ご覧くださいませ。

    ・「淡路島3年とらふぐ」特集ページ ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=479


    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


    2)淡路ビーフチャンピオン牛を味わい尽くす Special Days


    柔らかくまろやか、風味豊かな極上の美味しさ・・・。
    長年にわたり他県産牛との交流を避け改良に改良を重ねて受け継が
    れた優良な血統から生みだされる淡路ビーフ。その超一級の肉質と
    希少価値により「幻の淡路ビーフ」と謳われています。

    その淡路ビーフの中でも共進会で名誉賞受賞牛(グランドチャンピ
    オン牛)に選ばれた最高級淡路ビーフを、ホテルニューアワジグル
    ープが5年連続で一頭まるごと購入。その肉質は最高級の「A5ランク
    B.M.S.11」の評価を獲得しました。このグランドチャンピオン牛を
    各ホテルそれぞれの料理法でお届けする、ホテルニューアワジグル
    ープ共同開催の特別企画。期間限定・食数限定でご提供致します。

    淡路夢泉景では、風味豊かな上質のサシが自慢の淡路ビーフチャン
    ピオン牛のリブロースを「すき焼き鍋」でご用意。霜降り肉の持つ
    濃厚な旨みと、調理した熱により引き出された芳醇なサシの旨み、
    そして淡路の自然が育んだ滋味溢れる旬の野菜が織り成す“食”の
    ハーモニーを存分にご堪能いただける、全7品の特選すき焼き会席
    コースです。

    澄んだ空気とおいしい水、豊かな自然の中で丹精込めて育て上げら
    れた、他では味わえない最高級の淡路ビーフ「グランドチャンピオ
    ン牛」の味わいをぜひお愉しみくださいませ。

    ・比類なきKing of Beef
      淡路ビーフ「チャンピオン牛」を味わうSpecial Days ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=480

    今年もホテルニューアワジグループでは、比類なきKing of Beef
    淡路ビーフ「チャンピオン牛」の特集ページをWEBにて掲載してい
    ます。各ホテル独自の料理法で「チャンピオン牛」を味わえますの
    で、チェックしてみてくださいませ。

    ・比類なきKing of Beef 淡路ビーフ「チャンピオン牛」特集ページ
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=481


    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


    3)今年5月にオープン!
          「Bunny's Horn」で“兎に角”野菜を食べよう!


    2016年5月10日に淡路島の北側にある淡路市久留麻にできたカフェ
    「Bunny's Horn」。

    外観は黒を基調としたお店で、扉を抜け一歩店内に入ると、そこは
    ターコイズブルーを中心にした落ち着いた雰囲気。カウンター席と
    広い4人掛けのテーブルが3つ、6人掛けのテーブルが1つあり、カウ
    ンターからは料理をしているところが見えるので、どんな料理が出
    てくるのかワクワクさせてくれます。また、店の奥には子供が遊べ
    るスペースがあり、ままごと用の小さなキッチンなどお子様連れに
    も嬉しい心遣いがされています。

    「Bunny's Horn」では“兎に角”野菜を食べよう!をモットーに、
    淡路島で獲れた野菜をふんだんに使ったランチなどが人気のお店で
    す。「野菜だけでお腹いっぱになるの?」と思っている男性の方も
    ご安心ください。数量限定で出されている「Bunny's Lunch」は副
    菜が7種類とメインが1品ついており、とてもボリュームたっぷり!
    それでいて野菜が多く入っているのでお腹が重くならず、女性のみ
    ならず男性もヘルシーかつボリュームある料理に満足頂けます!

    また、2016年10月14日(金)からはカフェなのに鍋!?が愉しめるラ
    ンチもスタート!好きな出汁を選んで頂く鍋ランチで、心も体もほ
    っこり温まって下さい。

    ■Bunny's Horn
    ・住  所:〒656-2311 兵庫県淡路市久留麻1929-2
    ・お問合せ:080-5636-4659
    ・定 休 日:木曜日
    ・営業時間:10:30〜18:00(L.O.17:30)
      【Lunch】11:15〜13:30
      【Cafe】14:00〜18:00
    ※詳しくは直接お問い合わせ下さい


    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)「チョーサジャ」のかけ声と共に、秋の例大祭“弁天祭”


    淡路島・洲本市内の中央に鎮座する厳島神社は、通称「弁天さん」
    と呼ばれ島民に親しまれており、水や海の神様である市杵島姫命
    (いちきしまひめのみこと)を御祭神としています。

    その弁天さんで2016年11月21日(月)から3日間にわたり秋の例大祭
    「弁天祭」が行われます。家内安全や商売繁盛などを願う弁天祭で
    は、露店が町中に立ち並び、福を授かろうと島内外から約10万人を
    越す人たちが訪れる淡路島最大級のお祭りです。そして最終日であ
    る23日(水・祝)の残り福では弁天祭のメインイベント「御神幸」が
    行われます。

    体を清め、白装束に身を包んだ奉仕隊が白布で包まれたご神体を背
    負い「チョーサジャ!弁天さんじゃ!」と威勢のいい掛け声ととも
    に街中を練り歩くことにより、見物客や住民に福を授けていくとさ
    れています。
    そして沿道にいる人達から「弁天さんじゃ!」の掛け声が上がると、
    奉仕隊はご神体を取り囲み「チョーサジャ!」と力強く声を出すと
    同時に背中から激しく体をぶつけ合う「練り」を披露していきます。
    その光景はまさに圧巻で、その異様さから日本の奇祭の一つにあげ
    られています。

    なかなか見ることの出来ない福を授かる変わったお祭り「弁天祭」。
    あなたも一度、体験しに来てはいかがでしょう?

    ■秋の例大祭 弁天祭
    ・開催場所:淡路島 厳島神社
    ・住  所:〒656-0025 兵庫県洲本市本町4-1-27
    ・お問合せ:0799-22-0049
    ・開 催 日:2016年11月21日(月)〜11月23日(水・祝)
          11月21日(月)<宵祭>
          11月22日(火)<本祭>
          11月23日(水・祝)<残り福>
    ※詳しくは直接お問い合わせ下さい


    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    5)光と花のページェント2016 ― クリスマスフラワーショー


    淡路夢舞台内にある、「奇跡の星の植物館」では11月中旬から1月
    中旬までのおよそ2ヶ月間、「光と花のページェント」と称し、幻
    想的なホワイトクリスマスの世界を堪能することができます。
    全長約10メートルのホワイトクリスマスツリーときらめくオーナメ
    ント、スイセン、プリムラ、ユーフォルビア、カサブランカなど
    100種2万株の純白の花が演出する、贅沢なクリスマスガーデンは圧
    巻です。

    また、屋外の夢舞台エリアでも様々な光によって色づけられた安藤
    忠雄氏の建築空間がまるで光のアート作品のように様変わり。光の
    特徴を活かしたクリスマスイルミネーションが皆様をお迎えします。

    ■光と花のページェント2016 ― クリスマスフラワーショー

    ・開催場所:奇跡の星の植物館(淡路夢舞台内)
    ・開催期間:2016年11月19日(土)〜2017年1月15日(日)
    ・開催時間:10:00〜18:00
          ※12月2日(金)〜12月11日(日)の金・土・日及び
           12月16日(金)〜12月25日(日)は21時まで。

    ・詳細はこちら↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=482


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩
    を踏み出した、「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」の今を
    お伝えする「What's New?」のコーナー。

    この神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテルの旬な情報を、
    今号もお届けしてまいります。

    ◆【Cruise&Stay】KOBEロマンチックディナークルーズ

    神戸での休日をいつまでも忘れることのない想い出に。
    世界最長のつり橋・明石海峡大橋や神戸の美しい夜景を壮大なスケ
    ールで愉しみながら、ディナーは贅沢で上質な時間がゆったりと流
    れる日本最大級のレストランシップを誇る豪華クルーズ客船「ルミ
    ナス神戸2」でフランス懐石を。

    さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
     →http://www.yumesenkei.com/url.php?id=483

    ◆ 神戸ベイシェラトン特製洋風おせち 2017

    皆様、来年のおせちのご予約はお済ですか?
    「まだまだこれから」とお考えの方、来年のおせちは神戸ベイシェ
    ラトンがお届けする料理長厳選素材の特製おせち料理を、ご自宅で
    楽しんでみてはいかがでしょう。今なら早期ご予約特典としてホテ
    ルご利用券が貰えます。限定100個ですので早い者勝ちです。

    ・ご予約期間:2016年12月25日(日)まで
     お渡し日:2016年12月31日(土)

    ■詳しい情報はこちら
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=484

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    今回で2回目となる私のメルマガはいかがでしたでしょうか。
    この度も皆様に淡路島の魅力を少しでもお伝えすることが出来たな
    らば幸いです。1回目の時よりも気持ちを楽にしてメルマガに挑め
    るかと思いましたが、気が付けば肩に力が・・・。やはり文章を書
    くのは難しいですね。このメルマガの文章をさらさら書けるまで、
    まだまだ時間が掛かりそうです。

    そんな私ですが、10月の初めに行楽の秋という事で友人と共に香川
    県に遊びに行って参りました。猫島で有名な男木島に初めて行って
    来たのですが、事前に猫島について調べていると「猫が群れで寄っ
    てくる」や「そこらじゅうに猫がいる」など、取り敢えずたくさん
    の猫に会えるという信じ難い情報ばかりで、少し疑っていたのです
    が実際に訪れてみると居ました(笑)。道を歩けば至る所に猫が居て、
    一匹の猫と遊んでいるとそこらじゅうから猫がわらわらと寄ってく
    るではありませんか!?調べた情報は間違いではなかったようです。
    その日は、あいにく天気はよくなかったのですがそれでもたくさん
    の猫に会うことができ、隠れ猫好きの私は大満足でした。
    猫以外にも古民家を改装したどこか懐かしい趣のあるカフェや、高
    台にある見晴らし抜群の人気観光スポットである豊玉姫神社など、
    都会では味わえない島ならではの、のんびりとした空気を感じてみ
    るのもいいかもしれませんね。

    最後にちょっとしたお知らせがございます。今回のメルマガを持ち
    まして、私はホテルでの業務に戻ることが決まりました。メルマガ
    読者の皆様とは7月に配信したメルマガと今回のメルマガの2回でし
    か関わることが出来ませんでしたが、私の拙い文章を最後までお読
    み頂きました読者の皆様ありがとうございました。
    もしホテルで見かけましたら、お気軽にお声をかけて頂けましたら
    幸いです。

    それでは皆様、また次号でお会いいたしましょう!

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    ※最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信く
    ださい。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    ■ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ■
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=412

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200

    home page http://www.yumesenkei.com/
    face book http://www.facebook.com/AwajiYumesenkei
    twitter https://twitter.com/yumesenkei

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer