メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2013/01/28 17:07:04
    • 【yumesenkei.com@members通信 vol.60】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景@マンスリープレス☆メンバーズ通信★ vol.60

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=150

    発行:2013年 1月 28日

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、寒中お見舞い申し上げます。
    厳しい寒さが続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
    淡路夢泉景担当の山田 寛諭己(やまだ ひろゆき)でございます。

    既に新たな一年もスタートを切り、まもなく一ヶ月が経とうとして
    おります。メルマガ読者の皆様は素敵な一年のスタートが切れまし
    たでしょうか。私は昨年、あいにくの体調不良で始まりましたが、
    今年は何事もなく平和なスタートを切ることが出来ました。「一年
    の計は元旦にあり」と古人も申しております。今年一年が健やかで
    ありますよう祈りつつ、本年最初の淡路島情報をお届けしたいと存
    じます。ご家族お仲間ご一緒に、大切な方とお二人で、素敵な思い
    出をお持ち帰り下さいませ。

    ・淡路夢泉景の空室状況
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=151

    ・淡路夢泉景総料理長「鳥嶋 照秦」のコメントもちょっとした
     スパイスに 〜「淡路島3年とらふぐ」特設ページ
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=152

    それでは、淡路島の“今”をお届けしてまいります。今回もどうか
    最後までお付き合い下さいませ。

    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    1)「 そのにほひ桃より白し水仙花 」

                   〜灘黒岩水仙郷が見頃を迎える

    2)水仙だけではございません〜淡路島の冬を彩る花々達

    3)淡路夢舞台ラン展2013〜奇跡の星の植物館

    4)心揺さぶる滋味深き口福

               〜冬の味覚王「淡路島3年とらふぐ」

    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」

    ■ 編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1)「 そのにほひ桃より白し水仙花 」

                   〜灘黒岩水仙郷が見頃を迎える

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=153

    県内最大の水仙群生地として知られているのが「南あわじ市灘黒岩
    水仙郷」。島内最高峰の諭鶴羽山の南側と東側斜面の約7ヘクター
    ルに約500万本の水仙が自生し、水仙の日本三大自生地の1つに
    数えられるほどの水仙の名所です。今年も12月28日(金)から
    開園していましたが、現在は南側斜面が見頃。東側斜面も咲き始め、
    一面に華やかな香りが漂っています。コバルトブルーの海と咲き誇
    る水仙とのコラボレーション。ぜひお勧めいたします。

    ※路上駐車は通行車の迷惑となりますので、施設の駐車場が満車の
    場合は臨時駐車場を必ずご利用下さいませ。

    〓 開園期間 〓
    ・2012年12月28日(金)2013年2月下旬(予定)

    〓 入場料 〓
    ・大人500円、小人300円(小・中学生)

    〓 営業時間 〓
    ・午前9時〜午後5時

    〓 駐車場 〓
    ・有り(無料)

    〓 お問い合わせ 〓
    ・灘黒岩水仙郷 TEL0799-56-0720
    ・商工観光課 TEL0799-37-3012
    ・淡路島観光協会(南あわじ観光案内所) TEL0799-52-2336

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=153

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2)水仙だけではございません〜淡路島の冬を彩る花々達

    寒い冬の今時期にしかご覧いただけない「冬を彩る花々達」。水
    仙郷もさることながら、淡路島では他にも見ごたえある花たちが
    皆様をお迎え致します。

    ・「村上邸のしだれ梅」(南あわじ市 八木)
    2月中旬頃よりオープンガーデンで庭の植木を公開。なかでも、
    樹齢約60年、幅約10メートルに広がった枝に、艶やかな薄紅色の
    花を付けるしだれ梅は、圧巻の一言。夜はライトアップもござい
    ます。個人の庭ですので、観覧の際には吸殻・ごみなどマナーを
    お守りくださいませ。
    ※問い合わせ先
    南あわじ観光案内所
    TEL:0799-52-2336
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=154

    ・「広田梅林」(南あわじ市 広田)
    広田地区は古くから梅の名所として知られており、広田梅林はこ
    れらの梅林の復元を目指して昭和41年に旧緑町老人クラブを中心
    に敷地5,000平米に南高、鶯宿併せて300本を植樹され、大切に管
    理されてきました。平成17年度には憩いの場づくりとして、市が
    拡張工事を行い、新たに150本の梅と50本の桜を植樹したほか、
    駐車場とトイレを整備いたしました。
    ※問い合わせ先
    南あわじ市商工観光課
    TEL:0799-37-3012
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=155

    その他にも多数ございます。
    「淡路島の冬の花」ご案内はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=156

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)淡路夢舞台ラン展2013〜奇跡の星の植物館

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=157

    高さ20mのキャットウォークから始まる日本最大級のアトリウ
    ム空間である奇跡の星の植物館。この日本最大級の植物館で開催
    されるラン展は、毎年多くの皆様にお喜びいただいております。
    時間毎に変化するランの香りが楽しめ、不思議な形、華やかな色
    等、多種多様なランに出会え、その魅力を五感で感じることがで
    きる世界でたった一つのラン展ともいえます。

    見所満載のこの展覧会、奇跡の星の植物館ならではのセンスと企
    画でおくる「テーマ展示」とラン愛好家の「ランコンテスト」や
    「お宝展」等で構成されています。今年のテーマ展示は「華麗な
    る蘭花苑」と「エアリアル―ランの新しき世界」。

    ランの特性を生かしたフラワーディスプレーと、ランの王者たち
    が作るどこにも負けない「美しさ」「珍しさ」「技術」を五感で
    体感していただけます。

    〓 会期 〓
    ・2013年1月19日(土)〜3月10日(日)

    〓 開館時間 〓
    ・10:00〜18:00(最終入館は17:30まで)

    〓 入館料 〓
    ・大人1200円
    ・シルバー65歳以上600円(生年月日が確認できるもの)
    ・高校生600円、中学生以下無料

    ※1月15日〜18日、3月11日〜12日は準備のため臨時休館となります。
    ※特別展につき、通常料金とは異なりますのでご注意ください。
    ※植物の開花状況等により展示内容が変更となる場合がございます。

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=157

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)心揺さぶる滋味深き口福

               〜冬の味覚王「淡路島3年とらふぐ」

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=158

    今年も多くの皆様にご好評を頂いている「淡路島3年とらふぐ」。
    抜群の自然環境と潮流を持ち、世界3大潮流の一つに数えられる、
    淡路島南部の鳴門海峡。この福良湾沖鳴門海峡のほど近くで、天
    然のいかなごなど上質な餌を与えられ、3年かけて育てられます。
    一般に流通しているトラフグは2年物で800g以下のものが殆どの
    中、「淡路島3年とらふぐ」は2年物を大きく越える1.2〜1.8キロ
    もの大きさに。そしてこの時期、水温の下がる冬の鳴門海峡で揉
    まれたその身は更に引き締まり、豊かな旨みをかもし出す極上の
    とらふぐとなります。

    そのような「淡路島3年とらふぐ」を、器の模様が透けるほど薄
    く引く匠の技が冴える「てっさ」や、淡白ながらも豊かな旨みと
    ぷりぷりした食感を愉しめる鍋「てっちり」。コラーゲンたっぷ
    りで女性に嬉しいとらふぐの皮「てっぴ」や、定番のから揚げ、
    しめの雑炊など、様々な料理法で味わいつくして頂きます。

    また、「 景品総額100万円チャンス!!淡路島3年とらふぐを食
    べて、買って賞品をゲットしよう。」キャンペーンも恒例のお楽
    しみ。「淡路島3年とらふぐ」を食べる・購入するともらえる証
    明書兼応募ハガキに付いているスクラッチクジを削って、当たり
    がでたら色々な賞品がもらえます。スクラッチチャンスにはずれ
    ても、ご応募頂いた皆様の中から抽選で現金が当たるダブルチャ
    ンスも。

    淡路島の冬の味覚王「淡路島3年とらふぐ」。この冬、ぜひとも
    お愉しみ下さいませ。

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=158

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    2011年12月、新たなグループホテルの一員となり、めでたく2013年
    を迎えることとなりました、神戸六甲アイランドに佇むランドマー
    クホテル「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」の今をお伝えす
    る「What's New?」のコーナー。

    より一層お客様に愛される地域密着型のホテルとなりますよう、サ
    ービスの向上や施設の充実に努めておりますが、今月は好評のワイ
    ン会やゴージャスなパーティプランをご紹介させて頂きます。

    ・ワインの休日 Wine Day at the Sheraton(2/3開催)
    “ノムリエ”の私と致しましては、このイベントは外せません。
    毎回好評のプライベート・ワインティスティング。全席指定のワイ
    ン会、料理とワインのマリアージュをごゆっくりお楽しみください
    ませ。この冬おすすめの30種類以上の無料試飲、20種類以上の有料
    試飲をはじめ、ワインの即売もメーカー希望小売価格の20%割引で
    実施。時にはワインな休日を過ごしませんか。
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=159

    ・謝恩会・卒業パーティプラン(2013.3/1 fri.〜3/31 sun.)
    ホテルの、ゴージャスで洗練されたバンケットルームでの謝恩会は
    いかがですか。世界のシェラトンならではの、お料理とサービスで
    皆様をおもてなしいたします。特典も多数ついていますので、歓送
    迎会などに、どうぞご利用下さいませ。
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=160

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    先日「灘黒岩水仙郷」へ行ってまいりました。あいにくの曇り空で
    はあったのですが、時折見せる青空が良い味を出していました。
    「青い空と満開の水仙、コバルトブルーの海とのコントラスト」と
    まではいきませんでしたが、青い空、澄んだ空気に香る水仙花、き
    らめく紀淡海峡、という感じで凛とした空気の中、遠く沼島を眺め
    ながらその景色に見入っておりました。あの臨場感と、自然との一
    体感はなかなか味わえない瞬間でございました。まだまだ見頃が続
    くとの事、この冬はぜひお立ち寄り頂きたい場所でございます。

    さて、今年も淡路島では水仙の開花に始まり、今後は梅やチューリ
    ップなど様々な「冬の花」が彩りを増してまいります。また、冬は
    味覚の季節でもあります。豊かな淡路島の海が育んだ“恵み”を思
    う存分ご堪能頂ける時期でもございます。そして寒い季節は何とい
    っても温泉。ゆっくり浸かって日ごろの疲れを癒して頂けたら嬉し
    い限りでございます。

    まもなく立春(2月4日)を迎え、暦の上ではもう“春”。とはいえ、
    厳しい寒さがまだまだ続きます。風邪など召されぬようご自愛頂き、
    冬のお出掛けをご満喫下さいませ。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


    ■ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ■
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=161


    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:山田 寛諭己
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200

    home page http://www.yumesenkei.com/
    face book http://www.facebook.com/AwajiYumesenkei
    twitter https://twitter.com/yumesenkei

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer