メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2011/01/31 15:07:11
    • 【yumesenkei.com@members通信】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景@マンスリープレス☆メンバーズ通信★

                        発行:2011年1月31日

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    こんにちは、淡路夢泉景の原田 直幸でございます。

    今年になって一度、メルマガの号外を発行させて頂きましたが、改
    めて今年もどうぞよろしくお願い致します。

    新年早々からスポーツの話題なのですが、いよいよ明日からプロ野
    球はキャンプを迎えますが、今までの話題を独占しているのが斎藤
    佑樹投手。自主トレで着ているウェアなども注目を集めるなど一挙
    手一投足が話題になっています。また、その経済効果は民間のシン
    クタンクが試算すると58億円にも上るそう。一個人の選手に対す
    る金額とすればホント異例と言えます。

    キャンプが始まってもずっと話題を独占することになるでしょうが、
    これからはより実力が問われることになってきます。キャンプ、そ
    してオープン戦も終えて、このフィーバーはどうなっているのでし
    ょうか。それに引き換え、私が応援している阪神の新人は地味な感
    じがして、実戦向きであることをひたすら願うのみです。

    それでは、今回もどうか最後までお付き合いくださいませ。
    淡路夢泉景、夢泉景別荘 天原、淡路島へのご旅行にお役立ていた
    だければ幸いです。

    ☆<INDEX>☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    1)2011年春の宿泊プラン 掲載中です

    2)美しきランの世界へようこそ
              特別展 淡路夢舞台ラン展2011開催中

    3)地域で資源が循環する取り組みをご紹介します。
                   あわじ菜の花エコプロジェクト

    4)県立淡路夢舞台花木林苑の「冬咲きチューリップ」

    ■編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1)2011年春の宿泊プランを掲載中です。

    灘黒岩・立川水仙郷の水仙で春の息吹を感じ、淡路島ではこれから
    の季節、梅、菜の花、桜と色んな花々との出会いを与えてくれます。
    今回のメルマガでも紹介させて頂いている村上邸のしだれ梅に、五
    色の菜の花畑、国営明石海峡公園のチューリップなどは特にお勧め
    の春の観光スポットです。

    春を代表する味覚と言えば「真鯛」。桜の咲く季節に産卵期を迎え、
    その体を桜色に染めて、とても美しい姿となることからこの時期の
    真鯛は「桜鯛」とも呼ばれます。淡路島で獲れる天然の桜鯛は、身
    が引き締まり、脂と上品な甘味、旨味がギュッと詰まった極上品。
    栄養素も高タンパク低脂肪で申し分なく、威風堂々としたその姿は、
    祝いの膳には欠かすことのできない特別な存在感を発し、まさに
    「百魚の王」と呼ばれるにふさわしい魚です。

    その“桜鯛”を活造りや淡路島名物「宝楽焼」、しゃぶしゃぶ、薄
    造り、釜飯などで味わい尽くして頂けるのが、【淡路ブランド】本
    場の天然桜鯛づくしプランです。

    【淡路ブランド】本場の天然桜鯛づくしプラン
    ⇒http://directin.jp/?x=849729
    ・公式HP限定の早割30、ワンドリンク付の早得21の早期予約
    特典付のプランもご用意しています。

    淡路牛と旬の味覚を楽しめるコースとして、今年の冬は3年とらふ
    ぐとの料理コースで好評をいただいておりますが、春は先ほど紹介
    した桜鯛と淡路牛のグルメコースをご用意しております。

    旬の味覚ばかりでなく、神戸牛・松阪牛の素牛として知られる黒毛
    和種の但馬牛の流れを汲む「淡路牛」も食したいお客様にオススメ
    プランです。

    【春の味覚】桜鯛と淡路牛を味わうプラン
    http://directin.jp/?x=983189
    ⇒公式HP限定の早割30、ワンドリンク付の早得21の早期予約
    特典付のプランもご用意しています。

    また、量よりも質を重視した内容がご希望のお客様には、淡路島の
    ブランド食材の一つとして知られる淡路島由良産の鮑を踊り焼きに
    して、味わっていただく天然鮑の踊り焼付会席プランがオススメ。

    鮑はその歯ごたえや香り、その味わいが奥深く、“海のダイヤ”と
    もいわれる魅惑的な食材。生ではコリコリとした歯ごたえと磯の香
    りが、火を通すと繊細で奥の深い旨みが口の中に広がります。また、
    低脂肪・高たんぱくでカリウム・銅が比較的多く含まれているため、
    神経の疲れや肥満・高血圧の予防と改善にもよいといわれています。
    目の健康にも効くタウリンも多く含むために、“妊婦中に鮑を食べ
    るとパッチリとした綺麗な目の子供が生まれる”と言い伝えのある
    地方も。食感・味わいとも豊かな淡路島のブランド食材。その素材
    の良さをご堪能下さい。

    【淡路ブランド】天然鮑の踊り焼付会席プラン
    ⇒http://directin.jp/?x=849749
    ・公式HP限定の早割30、ワンドリンク付の早得21の早期予約
    特典付のプランもご用意しています。

    季節のお料理コースの他には、こだわりの料理プラン「スペシャリ
    テ」、料理実演付プラン、エステ付きレディースプラン、カップル
    プランなどの定番メニューもご用意しております。3世代のファミ
    リー旅行なら、7つの特典付の家族でお出かけ!ファミリープラン
    がオススメです。選べる料理コースによって、スタンダードとデラ
    ックスというように分けさせて頂いております。また、ご存じのお
    客様もいらっしゃるかと存じますが、各ふぐ料理コースは3月末ま
    でご予約が可能でございます。

    暖かくなって、お出かけするには最適な季節を迎えます。春のご旅
    行計画にお役立て頂ければ幸いでございます。

    ○以前のメルマガで紹介させて頂きました淡路島3年とらふぐを食
    べて、買って【三つの福キャンペーン】のキャンペーン期間も3月
    31日となっております。証明書についているスクラッチを削って
    景品ゲットのチャンスを。外れた方も応募ハガキを投函して現金が
    当たるかもしれないWチャンスありです。

    三つの福キャンペーン☆淡路島3年とらふぐを食べて、買っての詳
    細はこちら
    ⇒http://www.awaji-navi.jp/topix.php?eid=00065&topixflag=true

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2)美しきランの世界へようこそ
              特別展 淡路夢舞台ラン展2011 開催中

    淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」の年明け最初のイベントが、
    ラン特別展です。特別展なので、通常の入館料とは異なるのですが、
    クリスマスフラワーショー共々に人気のあるイベントです。

    ランは地球上に最後に現れた植物だそうで、その数は3万種近いと
    言われています。動物のように自らの力で自由に移動できない植物
    なので、子孫を残すため環境に適合し、形・香り・色を受粉を助け
    てくれる昆虫に合わせ共進化してきました。その姿は、力強く、巧
    妙であり、美しく、そして多様です。たくさんの愛好家を今も虜に
    しています。

    メインとなるフラワーショースペースでは、空中オブジェや壁面を
    利用して、大胆なレイアウトで200種5000株を展示する「空
    中蘭花園」をお楽しみいただけます。ランの生態の多様性を立体的
    に演出して、白、黄色、紫など色とりどりの華やかなランが咲き、
    会場内を甘い香りに包み込んでくれます。

    シンビジウムやカトレアといったなじみの品種から、受粉を媒介す
    る昆虫に合わせ、色や形、模様を「共進化」させたアングレカムや、
    中国・雲南省の山中やがけに多く生息する、一見食虫植物に似たパ
    フィオペディルムなどの貴重種までも展示されています。

    会期前半の2月6日までは、日本・蘭協会のコンテスト応募作品2
    40点も展示、同協会会員によるガイドツアーやランの育て方教室、
    即売会も開催されます。色、形とも多彩なランが咲き誇る会場へぜ
    ひ足をお運び下さいませ。

    ■特別展 淡路夢舞台ラン展2011
    〜生物多様性が生む美しきランの世界〜

    開催期間:1月22日〜3月6日(午前10時〜午後6時)

    兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館

    詳しくは下記ページをご覧下さいませ。
    http://www.kisekinohoshi.jp/

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)地域で資源が循環する取り組みをご紹介します。
                  〜あわじ菜の花エコプロジェクト〜

    「菜の花エコプロジェクト」をご存知でしょうか?

    その起源は、1970年代に琵琶湖を守るために滋賀県で始まった
    廃食用油を回収して、石けんにリサイクルする運動が発端となって
    います。

    菜の花を栽培し、ナタネから油をしぼり、油かすは肥料や飼料にす
    る一方で、食用に利用したなたね油を回収し、軽油代替燃料などに
    再生利用するもので、資源循環型社会の形成を目指す取り組みの一
    つです。全国各地でこの取り組みはされているようですが、淡路地
    域では、平成14年度から「あわじ菜の花エコプロジェクト」と題
    し、取り組んでいます。

    私が住んでいる旧五色町は、このプロジェクトのモデル地区の一つ
    に指名され、休耕田などに菜の花を栽培し、春になると黄色一面の
    美しい菜の花畑が登場します。今やこれらの菜の花畑は、花の島・
    淡路島の観光資源としても島内外でも知られる存在となっています。

    菜の花畑で実ったナタネは収穫され、ナタネ油を製造して、家庭な
    どで食用として利用します。そして、天ぷらなどに使用した家庭内
    の廃食用油(ナタネ油や植物性油)は回収され、バイオディーゼル
    燃料精製装置を用い、バイオディーゼル燃料を精製し、再利用され
    ます。ウェルネスパーク五色の送迎用マイクロバスでは、軽油の代
    わりに燃料として利用されています。また、ナタネ油の製造時に発
    生するナタネ粕は、家畜の飼料や土の肥料として利用されています。

    そして、平成20年3月に「菜種搾油施設」が完成したことにより、
    菜の花・ナタネ栽培から廃食用油のバイオディーゼル燃料の再利用
    までの菜の花プロジェクトの資源のサイクルが完成しました。

    また、ナタネ油は地域の新たな特産品として、「菜の花の恵み」と
    商標登録され、島内外で販売し、農商観光業の活性化に一役買って
    います。この「菜の花の恵み」は、産地は淡路島に限定し、遺伝子
    組換え菜種は一切使用せず、完全無添加、一番搾り油のみを使用。
    揚げ物、炒め物はもちろん、ドレッシングやオリーブオイルのよう
    な使い方もOKです。塩を少し混ぜると、パンにつけるとバター代
    りにもなります。無味無臭のサラダ油とは違い、風味豊かで黄金色
    に輝いているのは、完全無添加の証。オレイン酸やαリノレン酸な
    ど不飽和脂肪酸が豊富で、体にも環境にもやさしい油と言えます。
    逆に、血清コレステロール増加作用のある飽和脂肪酸は、植物油の
    中でも特に少ないです。また、老化防止に役立つビタミンEも豊富
    です。ウェルネスパーク五色にて販売中です。風味豊かな自然の味
    わいをお土産にどうぞ。

    春先、淡路島をドライブしていたら菜の花畑に出会うことも多いか
    と存じます。その際に少し思い出して頂ければと思います。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)あまり知られていない冬の花スポット
           県立淡路夢舞台花木林苑の「冬咲きチューリップ」

    「花の島・淡路島」のこの時期の花と言えば、やはり「水仙」です
    が、冬も花咲く“花の島淡路島”を発信するものとして、平成15
    年度から取り組まれている淡路夢舞台の花木林苑での「冬咲きチュ
    ーリップガーデン」についてご紹介致します。

    「冬咲きチューリップ」とは、その名の通りですが、冬に花をつけ
    るように特殊な冷蔵処理をした球根をオランダより輸入。冷蔵処理
    をすることによって、球根に冬が来たと勘違いさせます。そうする
    ことで、自然環境の下でも、通常のチューリップより早く開花する
    ように魔法がかけられます。

    今年は15種類・17,000球のチューリップが、一足早く淡路
    夢舞台の花木林苑で可憐な花を咲かせます。開花してから約1ヶ月
    程度楽しむことができます。今週末から来週が良い頃かなというこ
    とです。寒さが厳しい季節でも、健気に咲き誇る「冬咲きチューリ
    ップ」を見て、一足早い春の訪れを感じていただければ思います。

    ※今年は、観光立島「公園島淡路」をPRするため、淡路島くにう
    み協会が、淡路ファームパーク・イングランドの丘、うずの丘大鳴
    門橋記念館、なないろ館の南あわじ市の施設にも特殊処理した球根
    を提供したそうで、淡路夢舞台以外でもお楽しみ頂けます。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    号外も発行してご案内させて頂きましたが、水仙がようやく見頃を
    迎えています。まだまだ寒い日が続いていますし、長く花を楽しん
    でいただけるかと存じます。

    水仙が終わりを迎えると、次の「花スポット」として注目されるの
    が、南あわじ市八木の村上様邸のしだれ梅です。メルマガで何度も
    紹介させていただいておりますが、個人宅の庭園を開放し、無料で
    ご覧いただけます。このしだれ梅は、道路沿いからでも目立つ大き
    なもので、テレビ局などが取材にも訪れる名所。例年、2月20日
    頃〜3月上旬が見頃になってくるかと思います。

    HPの観光案内の所に、状況が分かり次第、随時更新して行きたい
    と思います。
    ↓↓↓↓↓
    http://www.yumesenkei.com/sightseeing/detail.php?logkey=1287817365

    今年の冬は例年より寒く、雨が降らず乾燥した日が続いています。
    インフルエンザも流行しているようですし、皆様もお体には十分に
    お気をつけ下さいませ。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:原田 直幸
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer