メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2013/05/31 15:51:08
    • 【yumesenkei.com@members通信 vol.64】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景@マンスリープレス☆メンバーズ通信★ vol.64

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=200

    発行 : 2013年 5月 31日

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、こんにちは。
    淡路夢泉景担当の山田 寛諭己(やまだ ひろゆき)でございます。

    楽しかったGWも過ぎ去り、日常へと戻ってから早1ヶ月...。
    皆様いかがお過ごしでしょうか。

    最大10連休とも言われた今年のGW、淡路夢泉景ではグループホテ
    ルともども連日満室で多くの皆様にお越し頂き、スタッフ一同、
    微力ながらも思い出作りのお手伝いをさせて頂きました。
    デビューして間もない新入社員達にとりましても、大きく成長す
    ることの出来た10日間であったと思います。誠にありがとうござ
    いました。

    さて、6月といえば日本は梅雨。ジメジメした「いやぁ〜」な季
    節ですが、ここ淡路島ではこの時期にしかお目にかかれないモノ
    ばかり。6月を彩る花々、水を張った棚田に映える空と海、山ほ
    たる、はしりの鱧etc...。

    大阪・神戸から約90分。「通いたくなる島 淡路」でこの時期限
    定のプチバカンスはいかがでしょうか。

    それでは今回も、お得で楽しい旬の島情報をお届けいたします。
    ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    1)淡路島の夏は今年もおまかせ!

         〜「ホテルニューアワジグループ 夏の特集ページ」

    2)生命の灯火〜山ほたる観賞ツアーのご案内

    3)ウエディングフラワーショー2013

            −花嫁に贈る白い庭−「奇跡の星の植物館」

    4)【5・6月限定〜貸切風呂+最大6,300円OFF】宿泊プラン

                〜 Petit Voyage de 淡路島 のご案内

    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」

    ■ 編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1)淡路島の夏は今年もおまかせ!

         〜「ホテルニューアワジグループ 夏の特集ページ」

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=201

    夏が一歩、また一歩と近づいて参りました。
    おかげさまでホテルニューアワジグループは、お部屋食にて皆様
    をおもてなしする本格的な旅館からカジュアルなホテルまで、淡
    路島に個性豊かな7つのグループホテル・旅館を数えるようにな
    りました。そんなホテルニューアワジグループが、淡路島の夏を
    楽しくお過ごしいただけるように、プールや海水浴・夏のおすす
    めプランなど、魅力と情報を「ギュッ」と詰めた夏の特集ページ
    を今年もご用意させていただきました。

    淡路島の夏情報に始まり、ご宿泊日から30日以上前のご予約で大
    人お一人様につき1,050円お安くなる公式ホームページ限定のプ
    ラン等、ぜひチェックしてみてください。今年の夏旅行もホテル
    ニューアワジグループにおまかせあれ!

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=201

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2)生命の灯火〜山ほたる観賞ツアーのご案内

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=202

    梅雨の近づく6月、今年も「山ほたる観賞ツアー」を開催いたし
    ます。ご案内させていただく≪鮎屋(あいや)の滝≫は、淡路島
    の豊かな自然に抱かれた島内最大の滝です。その近辺に生息して
    いる蛍を観賞してもらい、昔にタイムスリップしたような気分に
    浸っていただく、というのがこのツアー。蛍が飛び交う幻想的な
    世界につつまれて、心を和ませてみてはいかがですか。詳細は直
    接、淡路夢泉景までお問い合わせ下さいませ。

    期 間:平成25年6月1日(土)〜6月16日(日)迄を予定
     ※状況により変更になる場合がございます

    ホテル発時刻 : 20時30分頃

    ホテル着時刻 : 21時45分頃

    行き先 : 鮎屋(あいや)の滝(ホテルより約25分)

    参加費 : 無料
     ※バスが満席になり次第締め切らせていただきます
     ※天候により中止になる場合がございます

    お問合せ : 0799-22-0035(淡路夢泉景)

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=202

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)ウエディングフラワーショー2013

            −花嫁に贈る白い庭−「奇跡の星の植物館」

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=203

    季節に合わせて様々なフラワーショーを開催している淡路夢舞台
    の温室「奇跡の星の植物館」。そのメイン展示場は1000平米もの
    ダイナミックな空間です。そこに形や質感の異なる100種類以上の
    ホワイトフラワーと、斑入りの植物で作り上げられたウエディン
    グガーデン。アジサイアナベルやカシワバアジサイなど約20種類
    のアジサイをはじめ、薔薇にアンスリウム、カサブランカ、デル
    フィニウムなど100種類1万ポットの白い花を中心にお愉しみいた
    だけます。水辺には熱帯スイレンや蓮、サラセニアなど美しい水
    生植物を配し、「6月の花嫁」にとっては最高の“舞台”に仕上が
    りました。華麗でロマンチックなウェディングガーデンをお愉し
    みくださいませ。

    【ウエディングフラワーショー2013 −花嫁に贈る白い庭−】
    ・開催期間 平成25年6月1日(土)〜7月7日(日)
    ・開館時間 10:00〜18:00(最終受付時間 17:30)
    ※フラワーショーのスケジュールに合わせて臨時休館日有り
    ・お問合せ 0799-74-1200(奇跡の星の植物館)

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=203

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)【5・6月限定〜貸切風呂+最大6,300円OFF】宿泊プラン

                〜 Petit Voyage de 淡路島 のご案内

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=204

    ゴールデンウィークの賑わいが落ち着いた淡路島は、いつも通り
    のんびりした雰囲気に包まれています。

    そんな淡路島でレイトバカンスをお過ごしになられてみてはいか
    がでしょうか。淡路夢泉景では特別プランと致しまして、特典に
    スパークリングワインをご用意。お好みで波打ち際の貸切露天風
    呂「月あかりの湯」45分利用へご変更もできます。さらに、大人
    おひとり様あたり1,050円のプライスダウン特典をプラス。

    「ゴールデンウィークはゆっくり出来なかった」という皆様。
    “島時間”が流れる淡路島で自由気ままにリゾート気分をお愉し
    み下さいませ。

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=204

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    2011年12月、新たなグループホテルの一員となりました神戸六甲
    アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラトンホテ
    ル&タワーズ」の今をお伝えする「What's New?」のコーナー。

    より一層お客様に愛される地域密着型のホテルとなりますよう、
    サービスの向上や施設の充実に努めておりますが、今月も旬の情
    報をお届けいたします。

    ● 温泉水が湧出しました!

    新聞等でご覧いただいてご存知の読者様も多いとは思いますが、
    昨年から行っていた温泉水の汲み上げに成功しました。
    地下1600mまで掘削し、平均50〜55℃の温泉水が1分間に約400リ
    ットルと豊富なお湯が湧き出ています。今後、成分調査等を行い、
    温浴施設の工事、そして年内のオープンを目指しております。今
    後も進化し続ける神戸ベイシェラトンホテル&タワーズをよろし
    くお願いします。

    ● 第1回 中国料理『翠亨園』料理教室(ランチ&お土産付き)

    翠亨園料理長「広瀬 泰郎」のセミナーがいよいよスタートしま
    す。 第1回目は家庭の定番メニュー「炒飯」と「淡路島産たまね
    ぎ入りシュウマイ」。料理長が目の前で作り上げる料理を楽しい
    お話を交えながら実習形式でご説明し、講習後には実習メニュー
    を含んだ特別コースをお召し上がりいただきます。おひとり様で、
    或いはご友人同士で、お気軽にご参加くださいませ。

    【第1回 中国料理『翠亨園』料理教室】
    ・期 間  平成25年6月13日(木)
    ・受 付  10:15a.m.〜
    ・講 習  10:30a.m.〜11:20a.m
    ・ランチ  11:30a.m.〜1:00p.m
    ・お問合せ 078-857-7007
    ※事前予約にて25名様限定
    ※実習で作るシュウマイはお土産としてお持ち帰りいただけます
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=205

    ● 阪神甲子園球場グリーンシート入場券付宿泊プラン

    昨シーズン好評を博した宿泊プランが今年も登場。
    阪神甲子園球場で開催される、阪神タイガース公式戦の観戦チ
    ケットとホテルでの宿泊、さらには朝食がセットになった宿泊プ
    ラン。座席は垂涎のバックネット裏「グリーンシート下段」。そ
    れも前から8段目の中央エリアに位置する大変見やすいお席です。
    阪神甲子園球場での白熱の試合を間近でご体感頂けます。

    ★阪神甲子園球場グリーンシート入場券付宿泊プラン
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=206

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    つい先日、北淡地区を車で巡ってまいりました。抜けるような青
    空の中、「あわじ花さじき」では鮮やかな色合いが特徴のポピー
    が最後の見頃を迎え、色とりどりに咲き乱れていました。また、
    冒頭でも触れましたが、梅雨を間近に控えた棚田では、所々で水
    が張られ、映りこんだ空と遠くに見えるコバルトブルーの海との
    見事なコントラストを描き出し、のどかな風景と空気にとても癒
    される一日となりました。間もなく6月、予報では既に梅雨入りと
    言われていますが、「花の島 淡路」では梅雨でも沢山のお花を愉
    しむことができます。そんな淡路島の花情報やイベントをご紹介
    した「あわじ花へんろ 花の札所 花だより」6月号が発行されまし
    たので、ご旅行の一助になれば幸いです。
    ≪開花情報のご案内≫
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=207
    ≪イベント関係のご案内≫
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=208

    そして梅雨時期に忘れてはいけないのが淡路島の代表的な食材で
    ある「鱧」。「梅雨の雨を飲んで育つ」とも言われる鱧はこの時
    期、脂がのりはじめて旨みが増してくることでも知られています。
    とりわけ淡路島の鱧は市場で最高の評価を受ける“幻の淡路島産”
    と呼ばれるくらい貴重で美味しい逸品です。鱧の落とし(鱧の湯
    引き)や炙り鱧、収穫の始まった淡路島玉葱と一緒に愉しむ「鱧
    すき鍋」など白身で淡白、それでいて深い旨みと上品な味わいを
    もつ鱧は様々な料理法に合う優れた食材です。

    1年の内で今しか体験できないことが沢山ある淡路島へ、ぜひお
    立ち寄り下さいませ。淡路島はいつもと変らず豊かな自然と恵み
    で、お越しの皆様をお出迎えいたします。

    暫らくの間は寝苦しい夜が続くことと思われます。体調を崩しが
    ちになりますが、風邪など召されませぬようご自愛下さいませ。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


    ■ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ■
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=209


    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:山田 寛諭己
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200

    home page http://www.yumesenkei.com/
    face book http://www.facebook.com/AwajiYumesenkei
    twitter https://twitter.com/yumesenkei

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer