メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/03/28 10:57:05
  • 2018/03/27 14:52:07
  • 2018/02/24 02:54:06
  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2013/03/29 15:41:28
    • 【yumesenkei.com@members通信 vol.62】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景@マンスリープレス☆メンバーズ通信★ vol.62

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=171

    発行:2013年 3月 29日

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、ご無沙汰しております。
    淡路夢泉景(夢泉景別荘 天原)担当の
    山田 寛諭己(やまだ ひろゆき)でございます。

    つい先日、気象庁が基準にしているソメイヨシノの標本木が開花
    し、東京で桜の「開花宣言」が出されました。平年より10日、昨
    年よりも15日早く、現在の観測方法を始めた1953年以降では、
    2002年と並んで過去最速。気象庁によりますと、平均気温が例年
    より高い日が続いた為だそう。私の友人は毎日「お花見気分」で
    通勤を満喫(?)しているらしいです。うらやましい限りでござ
    いますね。

    今年の桜開花予想は軒並み早い目のようでございます。淡路島の
    桜は、と申しますと淡路島国営明石海峡公園の「カワヅザクラ」
    を皮切りに、3月下旬から4月上旬にかけて咲いていく予報です。
    この時期は「花」にまつわるイベントも島内にて多数開催。春の
    陽気と最高の開放感を味わいに、ぜひ淡路島へ足をお運び頂きた
    いと存じます。

    ・淡路夢泉景の空室状況
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=172

    それでは今号も淡路島の「春の魅力」満載でお送り致します。
    どうか最後までお付き合い下さいませ。

    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    1)淡路島 春の祭典 〜 淡路花祭 2013 春

    2)毎年恒例 〜 海ホタル&夜桜観賞会のご案内

    3)圧巻、春の大潮 〜 渦潮クルーズ

    4)2013不思議体験ミュージアム 〜 うずの丘 大鳴門橋記念館

    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」

    ■ 編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1)淡路島 春の祭典 〜 淡路花祭 2013 春

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=173

    淡路島に春の訪れを告げる花の祭典「淡路花祭 2013 春」が3月
    23日(土)より淡路島にて開催されております。

    淡路地域の活性化、花と緑あふれる公園島淡路の実現に向けて、
    花の施設や関係団体と連携、淡路全島で行われる春の祭典です。
    淡路島では数多くの花の取り組みが行われています。淡路花祭の
    開催を機会に、是非淡路島にお越しいただき、自然豊かな淡路島
    をご堪能ください。

    開催期間:2013年3月23日(土)〜5月19日(日)

    主催:あわじ花みどり回廊・淡路花祭推進協議会
    (事務局 財団法人淡路島くにうみ協会)
    TEL 0799-24-2001

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=173

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2)毎年恒例 〜 海ホタル&夜桜観賞会のご案内

    毎年この時期になりますと、恒例の参加無料観賞バスツアーが始
    まります。季節を感じ、自然に触れる良い機会だと思いますので、
    皆様奮ってご参加下さいませ。

    ・淡路島で夜の感動&神秘体験 〜 海ホタル観賞ツアー
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=174

    淡路島の自然を体験する、毎年好評の「 海ホタル観賞ツアー」。
    今年も4月〜9月(ほぼ毎週の金曜・日曜の夜)にかけて開催され
    ます。

    山のホタルは見たことがある、という方は多いと思いますが、海
    ホタルはあまりなじみがないもの。山のホタルを想像するとちょ
    っと違うのですが、海ホタルは体長3ミリ程度のミジンコのよう
    な甲殻類です。水質が良く海底が砂地になっているところに主に
    生息し、刺激を受けるとルシフェリンという青色に光る発光物質
    を分泌して相手を威嚇します。夜光虫は体自体が光るのに対して、
    海ホタルは発光物質を分泌するので、光が広範囲に「ボワ〜ッ」
    と広がってとても幻想的。この「海ホタル」を旅館に泊まって観
    賞に行こう!という淡路島ならではのイベントが「海ホタル観賞
    ツアー」です。大自然の神秘を間近にご覧になられてはいかがで
    しょうか。

    ・今年も開催 〜 夜桜ツアー
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=175

    洲本市内随一の桜の名所「曲田山(まがたやま)」。約580本のソ
    メイヨシノやサトザクラがその美しさを競い合うかのように咲き
    揃います。夜になると提灯に火が灯され、昼間とはひと味違った
    艶やかな夜桜を楽しむこともできます。 淡路夢泉景では今年も、
    桜の開花にあわせてホテルより夜桜ツアーの送迎バスをご用意。
    参加費は無料でございますので、ぜひご参加いただきたいと存じ
    ます。

    開催期間 : 平成25年3月30日〜10日間程度を予定
    ※桜の開花状況によって開催日が前後致します。
    (お問い合わせ:淡路夢泉景 0799-22-0035)
    ※急な坂道がございますので動きやすい服装にてご参加下さい。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)圧巻、春の大潮 〜 渦潮クルーズ

    春の淡路島といえば、忘れてならないのが「鳴門の渦潮」。渦潮
    が1年で最も大きくなるのが春の大潮の時期で、気候も穏やかにな
    り、観光にも最適です。潮の満ち引きによる落差で、海面がまる
    で「川面」のように豹変する様は、まさに“圧巻”の一言。迫力
    満点の渦潮といい、「世界3大潮流」の名にふさわしい、大自然
    の驚異でございます。そんな鳴門の渦潮を目の前で見ることがで
    きる観潮船が淡路島の福良港から出航しています。多数ございま
    すので、事前の問い合わせをお勧めいたします。
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=176

    そして、春、鳴門といえば忘れてはいけないのがもう1つ、
    「桜鯛」でございます。桜の咲く季節に産卵期を迎える真鯛。体
    色がほんのりピンク色に染まることから「桜鯛(さくらだい)」
    とも呼ばれるこの真鯛は、淡路島を代表する春のブランドでござ
    います。この時期限定の「桜鯛」をふんだんに使用したご夕食も
    オススメ。その土地にある旬の食材を旬の時期に味わう。美食の
    セオリーでございますね。まだお召し上がりになられていない読
    者様がおいででしたら、ぜひ一度お試し下さいませ。
    ・桜鯛を愉しむプラン一覧
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=177

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)2013不思議体験ミュージアム 〜 うずの丘 大鳴門橋記念館

    大鳴門橋や鳴門海峡を一望する高台に建つ「うずの丘 大鳴門橋
    記念館」ではトリックアートと不思議な部屋を組み合わせた
    「不思議体験ミュージアム」を開催中。目の錯覚を利用した不思
    議なアートの数々は、お子様からご年配のお客様に至るまで幅広
    くお愉しみいただけること間違い無しです。

    淡路夢泉景では2013年12月1日(日)まで
    【不思議体験ミュージアム入場券付】ご宿泊プランをご用意致し
    ました。
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=178

    絵がまるで飛び出しているかのように見えたり、見方によって絵
    が変化したり。館内での写真撮影もできますので、目で見て、触
    れて、撮影して、皆様仲良くアートの一部になってみてはいかが
    でしょうか。

    ちょっぴりお得に不思議体験の思い出をお持ち帰り下さいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    2011年12月、新たなグループホテルの一員となりました、神戸六
    甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラトンホ
    テル&タワーズ」の今をお伝えする「What's New?」のコーナー。

    より一層お客様に愛される地域密着型のホテルとなりますよう、
    サービスの向上や施設の充実に努めておりますが、今月も旬な情
    報を2つご紹介いたします。

    ●ホテル情報誌「LEAF 3&4月号」WEB マガジン版掲載中

    神戸ベイシェラトンホテル&タワーズの情報誌「LEAF 3&4月号」
    がWEB マガジン版にて掲載中。1Fテラスレストラン「ガーデンカ
    フェ」のご紹介や、春のオススメプラン、神戸 6ホテル グラン
    シェフ チャリティーランチのご案内など、盛りだくさんの内容
    です。春の思い出作りや歓送迎会などにお役立て下さいませ。
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=179

    ●赤ちゃんがご一緒でも安心♪ホテルに授乳室ができました

    授乳室には、ポットや電子レンジ、オムツ台や専用ごみ箱も完備
    しています。ホテルの3階、宴会場エスカレーター奥にございま
    すので小さいお子様連れのお母様方、ぜひご利用下さいませ。
    <ご利用時間>8:30〜20:30

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    「三寒四温」と申しますが、暖かくなって桜も咲いたかと思いき
    や急に寒い日々が続き、あわてて暖房器具を出してこられた読者
    様も少なくないことと存じます。私の場合は暖房器具を仕舞い損
    ねて、逆にラッキー(?)な結果でございました。

    昼夜の温度差もまだまだございます。折角の春休み真っ只中、風
    邪など引いて休日を寝て過ごしたりすることの無いようにしたい
    ですね。

    さて、桜咲く旅立ちと出会いの季節、毎年のことではございます
    がホテルニューアワジグループに新しい“風”が吹いてまいりま
    した。そう、新入社員の皆さんです。初々しい若者たちがスーツ
    姿に身を固め、夢いっぱいの面持ちで入社式に臨んでいました。
    次代の当グループを担うであろうスタッフがこの中から生まれる
    と思うと、感慨もひとしおでございます。近日中にはメルマガ読
    者様の前に「研修中」の札をつけた若人たちがお目見えすること
    と存じます。どうぞお気軽に声をお掛け下さいませ。ホテルマン
    にとって成長の糧はお客様との会話、これに勝るものはございま
    せん。

    花の島 淡路に春が訪れ、生命に満ち溢れる季節とはなりました
    が、まだまだインフルエンザなども流行っているようでございま
    す。花粉が飛ぶ量も日増しに多くなっていますので、風邪など召
    されませぬよう、ご自愛下さいませ。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


    ■ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ■
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=180


    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:山田 寛諭己
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200

    home page http://www.yumesenkei.com/
    face book http://www.facebook.com/AwajiYumesenkei
    twitter https://twitter.com/yumesenkei

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer