メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/03/28 10:57:05
  • 2018/03/27 14:52:07
  • 2018/02/24 02:54:06
  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2012/12/14 15:32:18
    • 【yumesenkei.com@members通信 別冊AMAHARA vol.03】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景 メンバーズ通信 「別冊AMAHARA」 vol.03

    発行:2012年12月14日

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、お久しぶりでございます。
    夢泉景別荘 天原担当の瀬合です。

    前々回から、淡路夢泉景 メンバーズ通信「別冊AMAHARA」と題して、
    天原にフォーカスしたメールマガジンをお届けさせて頂く事となり
    ました。これから、天原所縁のお話を皆様の許にお届けさせて頂け
    れば幸いでございます。ぜひ皆様、これからも末永くご愛顧の程お
    願い申し上げます。

    さて皆様、年末年始はいかがお過ごしでいらっしゃいますか?2012
    年も残すところあとわずか、冷え込む季節になると、やっぱり“鍋”
    が恋しくなるのは日本人の心情でしょうか。島の冬の魅力の一つは、
    淡路島3年とらふぐ。ご家族や大切な方と、アツアツのお料理を…。
    それでは「夢泉景別荘 天原 メンバーズ通信」のスタートです。
    どうぞ最後までお付き合い下さいませ。

    ■グループホテル空室状況
    http://www.yumesenkei.com/amahara/url.php?id=32

    この冬、淡路島へのご旅行計画にお役立て頂ければ幸いでございます。

    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■ トピックス
    [1] 冬の訪れ、新しい料理の香り。
    [2] 淡路島3年とらふぐ・心揺さぶる滋味深き口福。

    ■ 編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    [1] 冬の訪れ、新しい料理の香り。

    メインダイニング「旬房 淡悦(たんえつ)」には、四方を海に囲まれ
    豊饒なる大地にも恵まれた淡路ならではの自然の贈り物が届けられ
    ます。2012年12月から新料理長に就任した、近藤真史がゲストの皆
    様へ、お料理でおもてなしをさせて頂いております。

    木枯らしの季節、落ち葉の乾いたカサカサ音と、グツグツ煮込むお
    鍋の香りが、冬の訪れを知らせてくれます。旬房 淡悦では冬の味覚
    淡路島3年とらふぐを中心とし、地元由良漁港から直送される、さ
    まざまな魚介類、淡路産冬野菜や淡路牛など。地産池消にこだわり、
    その一品一品、最良の状態で味わい尽くして頂きます。

    万葉の昔より「御食向かふ(みけむかう)」を枕詞に詠まれ、淡路
    島の歴史と食物は関わり深いものであったと言われます。島の食材
    を選りすぐり、その一方で、洋の調理法も積極的にメニューに取り
    入れることで、和と洋が融合した天原流創作料理をご提供していま
    す。

    「オリジナル懐石コース」や「冬のスペシャリテコース」のオード
    ブルには、それぞれ、淡路島の冬の幸をちりばめた一皿。地元食材
    の幅広さと、この季節ならでは味わい。また、その日水揚げされる
    日替わり鮮魚を使った「冬のスペシャリテ」“由良港直送の海鮮と
    冬野菜のタジン鍋”は和風ラビコットソースで。さらに、淡路島の
    味覚の一つに数えられるのが淡路牛。各コースのメイン料理「オリ
    ジナル懐石」“淡路牛フィレ肉のポシェ”には旬の島野菜を添えて、
    山椒風味の赤味噌ソースでお召上がり頂きます。「冬のスペシャリ
    テ」“特選淡路牛フィレ肉のステーキ シャトーブリアン”和牛独
    特の美味しさを贅沢にご堪能頂ける一皿が並びます。

    各プランに冬のお品書きを掲載しておりますので、ご高覧頂けまし
    たら幸いでございます。

    ・専有露天風呂付宿泊プラン・冬
    http://www.yumesenkei.com/amahara/url.php?id=33

    ・天原料理長・近藤真史「冬のスペシャリテ」
    http://www.yumesenkei.com/amahara/url.php?id=34
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    [2] 淡路島3年とらふぐ・心揺さぶる滋味深き口福。

    今回ご紹介させて頂きますのは、淡路島の冬には欠かすことの出来
    ない逸品、淡路島3年とらふぐ。

    まだ「淡路島3年とらふぐ」を召し上がったことのない方はもちろ
    んのこと、何度でも味わいたいという皆様にも、淡路島3年とらふ
    ぐの魅力をお伝えすべく、この度訪ねたのは、淡路島の南端に位置
    する「福良港」。鳴門海峡が育む好漁場と鳴門海峡を望む絶景、そ
    して昔ながらの港町の風景。

    福良港の沖合は淡路島と四国の間で急激に海域が狭くなり、太平洋
    から瀬戸内海へと勢い良く海水が流れ込む、潮の流れが非常に速い
    海域。この絶好の漁場の中で、3年間丹精込めてじっくりと育てら
    れています。詳しくはホテルニューアワジグループサイトに特設ペ
    ージをご用意いたしております。ぜひこの冬は、淡路島3年とらふ
    ぐをご堪能くださいませ。

    ・淡路島3年とらふぐ・心揺さぶる滋味深き口福
    http://www.yumesenkei.com/amahara/url.php?id=35

    夢泉景別荘 天原では、淡路島3年活とらふぐづくしをご用意いたし
    ております。「てっさ」「てっちり鍋」をはじめとする、ふぐ料理
    の定番メニューに加え、「白子蒸し」や「ふぐの炙り焼き」等“天
    原流とらふぐづくし”を心ゆくまでお愉しみくださいませ。

    ・【天原】島の冬の味覚・淡路島3年活とらふぐづくしコース
    http://www.yumesenkei.com/amahara/url.php?id=36

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    今月末12月26日〜30日は、スペシャルフルムーンデイズでございま
    す。美しい満月の日だけにお届けする、こちらの期間中は海に浮か
    ぶ幻想的なお月様・月の道をお愉しみ頂きます。年末のご滞在を演
    出する大自然のライティングのもと、お部屋の露天風呂の湯にたゆ
    たい、素敵なお時間をお過ごし頂ければと思います。

    また、今年は12月28日から、灘黒岩水仙郷が開園となります。
    水仙の日本三大群生地の一つである淡路島。海岸へ向かってなだれ
    落ちるような急斜面に数百万本の水仙が群れ咲く様はまさしく壮観。
    当館からお車で海岸沿いや、山道をドライブしながら50分程の距離
    にあり、水仙シャトルバスも29日より運行しております。

    寒い日が続きますが、外出の折には寒さ対策にお気を付けください
    ませ。あったかい温泉やお料理に誘われて、淡路島へのご旅行を、
    お愉しみくださいませ。

    ・夢泉景別荘 天原 公式ブログ|海辺の別荘で、自由気ままに…。
    http://www.yumesenkei.com/amahara/url.php?id=31

    それでは皆様、最後までお付き合い頂きありがとうございました。
    また、お会い致しましょう。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:瀬合 洋徳
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1052-2(古茂江海岸)
    TEL:0799-23-0335 FAX:0799-24-0035
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
    ホームページ http://www.yumesenkei.com/amahara/
    Facebook http://www.facebook.com/YumesenkeiBessouAmahara
    Twitter https://twitter.com/#!/rsvamahara

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer