メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2012/10/28 16:51:59
    • 【yumesenkei.com@members通信 vol.57】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景@マンスリープレス☆メンバーズ通信★ vol.57

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=118

    発行:2012年 10月 28日

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、ご無沙汰しております。
    淡路夢泉景担当の山田 寛諭己(やまだ ひろゆき)でございます。

    10月に入り、過ごしやすい季節が続き…と思いきや、朝晩はめっき
    り冷え込んで、通勤時には上着が手放せないようになりました。田
    んぼも稲刈りを次々と終え、朝晩の冷え込みと共に次なる季節の訪
    れさえ感じさせます。しかしながら、心なしか晴れの日が増えた様
    な気がする今日この頃。淡路島ではまだまだ行楽シーズンが続きま
    す。「あわじ花さじき」のコスモスは見頃を迎え、11月上旬まで愉
    しめるとの事。また、島外の行楽地と同様に、淡路島でも今年の紅
    葉は期待できそう。そして、やはり忘れてならないのは“味覚”。
    豊かな島、淡路で育まれた山海の幸の情報も満載でお送りしたいと
    思います。

    ・グループホテル空室状況
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=119

    行楽の秋真っ只中の淡路島へ、お越しの際の一助となりましたら幸
    いでございます。

    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■ トピックス

    1)グループホテル季刊誌

           【RAKUEN 秋号】WEBマガジン版のお知らせ

    2)比類なきKing of Beef

         淡路ビーフ「チャンピオン牛」を味わうSpecial Days

    3)淡路夢泉景フォトコンテスト2012結果発表

    4)「淡路島3年とらふぐ」を味わう宿泊プラン予約受付中

    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」

    ■ 編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1)グループホテル季刊誌

           【RAKUEN 秋号】WEBマガジン版のお知らせ

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=120

    ホテルニューアワジグループの季刊誌【RAKUEN 秋号】WEBマガジ
    ン版のご案内です。

    今号は【豊穣の秋「御食国」淡路島を堪能する。】と題し、これ
    からの季節に各グループホテルがお勧めする宿泊プランや、新劇
    場がオープンしたばかりの「淡路人形座」をご紹介しています。
    淡路人形浄瑠璃の歴史や古事記、国生み神話との関わりなど、興
    味深い内容が盛り沢山。

    淡路夢泉景、そして姉妹館・夢泉景別荘 天原がオススメしている
    プランは「海老かにづくし」。島の秋を代表する海の幸をふんだ
    んに使った料理コースプランでございます。

    ゆったりとソファで寛ぎながら、淡路島の文化や食の歴史に思い
    を馳せつつ、ご覧頂きたいと存じます。

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=120

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2)比類なきKing of Beef

         淡路ビーフ「チャンピオン牛」を味わうSpecial Days

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=121

    柔らかくまろやか、風味豊かな極上の美味しさ・・・。
    長年にわたり他県産牛との交流を避け改良に改良を重ねて受け継
    がれた優良な血統から生みだされる淡路ビーフ。その超一級の肉
    質と希少価値により「幻の淡路ビーフ」と謳われています。その
    淡路ビーフの中でも共進会で名誉賞受賞牛(グランドチャンピオ
    ン牛)に選ばれた最高級淡路ビーフを、一頭まるごと落札・購入
    致しました。

    淡路夢泉景では、この淡路ビーフチャンピオン牛を、和牛ならで
    はのとろけるような肉質が満喫できる「すき焼き」にてご用意。
    肉の持つ濃厚な旨みと、調理した熱により引き出された芳醇な脂
    の旨み、そして淡路の自然が育んだ旬の野菜が織り成す“食”の
    ハーモニーを存分にご堪能いただける、全10品の特選すき焼き会
    席コースでございます。

    また、夢泉景別荘 天原では、この名誉賞受賞牛から僅かしかとれ
    ないフィレ肉を贅沢にご堪能頂きたく、特別懐石をご用意致しま
    した。メインディッシュの
    “淡路ビーフチャンピオン牛フィレ肉の石焼き 秋野菜添え”は、
    藻塩で味わえば熱を加えたサシの甘い脂を存分に引き立て、肉厚
    のフィレ肉を塩ぽん酢で頂けば繊細でまろやかな和牛独特の美味
    がさらに深まる・・・。

    淡路夢泉景、夢泉景別荘 天原ともに、いずれ劣らぬ至福の逸品で
    ございます。澄んだ空気とおいしい水、豊かな自然の中で丹精込
    めて育て上げられた、他では味わえない最高級の淡路ビーフ
    「グランドチャンピオン牛」の味わいをぜひお愉しみ下さいませ。

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=121

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)淡路夢泉景フォトコンテスト2012結果発表

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=122

    毎年、夏の楽しい思い出を募集させて頂いております
    『淡路夢泉景 フォトコンテスト』。今年も皆様からたくさんの
    ご応募を頂戴致しました。誠にありがとうございます。今回も甲
    乙付けがたい秀作揃い。審査員一同、毎年のことではございます
    が、悩みに悩んで選考いたしました。ホームページの新着情報に
    て発表させて頂いております。受賞された皆様、惜しくも受賞を
    逃した皆様、本年も淡路夢泉景でたくさんの夏の思い出を育んで
    頂き、誠にありがとうございました。来年も、かけがえのない夏
    の思い出作りのお手伝いをさせて頂ければ幸いでございます。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)「淡路島3年とらふぐ」を味わう宿泊プラン予約受付中

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=123

    今年も冬の淡路島の味覚の王様「淡路島3年とらふぐ」を味わえる
    季節がやってまいりました。昨年同様、11月1日のご宿泊日から、
    ご予約受付中でございます。

    島の冬を代表する味覚「とらふぐ」。特に日本一早い潮流と言わ
    れる鳴門海峡の近く、福良で手間隙かけて3年間育てられたとらふ
    ぐは、今や淡路島を代表するブランド食材「淡路島3年とらふぐ」
    として、広く浸透しています。グッと身が引き締まり、独特の旨
    みと味わいを誇り、病みつきになる食感。一般的にとらふぐは2年
    間で急激に成長させ市場に出すため、旨みが少なく運動量の足り
    ないゆるい身になってしまいますが、「淡路島3年とらふぐ」は1
    年長く育てることで1.2キロ以上にも成長します。潮の流れが激し
    い鳴門海峡で天然のいかなごなどのこだわりの上質な餌により育
    てられるため、天然のとらふぐと変わらない肉質で旨み十分。抜
    群の身の締まりになるそうです。

    淡路島が誇る冬の味覚王「淡路島3年とらふぐ」。ぜひお愉しみ頂
    きたいと存じます。

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=123

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ「What's New?」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    2011年12月、新たなグループホテルの一員となった、神戸六甲ア
    イランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラトンホテル
    &タワーズ」の今をお伝えする「What's New?」のコーナー。
    今月は、公式ホームページリニューアル記念プレゼントキャンペ
    ーンのご案内に、スポーツパブ「アリーナ」のジャズ教室、そし
    て御食国・淡路島の食を有名シェフとパティシエのコラボで楽し
    むイベントをご紹介させて頂きます。

    まずは、神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 公式ホームペー
    ジのリニューアルを記念し、facebookで現在開催中のプレゼント
    キャンペーンをご紹介。
    期間中(11月30日まで)にfacebookページで「いいね!」を押し
    て頂いた方の中から抽選で1名様に1,000万ドルとも言われる六甲
    山夜景&神戸市街地側の2方向を望む「ジュニアスイート・ツイン」
    のペア宿泊券(1泊朝食付)をプレゼントさせて頂きます。
    facebookではその他にも色々な情報を掲載させて頂いております
    ので、ぜひご覧下さいませ。
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=124

    次に、「ジャズ教室 in ARENA」。スポーツパブ・アリーナではプ
    ロミュージシャンによるジャズ教室(サックス、トランペット)
    を開いております。ライブハウスやイベントで活躍中のプロの
    ミュージシャンを講師に招き、レッスンを開講中。しかもレベル
    に合わせて基礎から学べる内容となっておりますので、経験者は
    もちろんのこと、これから演奏をはじめてみたいという初心者の
    方にもオススメでございます。
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=125

    最後は、【食のブランド「淡路島」を堪能する夕べ】(2012.11.16)。
    詳細を公式ホームページにて公開中でございます。
    脇屋友詞シェフ、柿沢安耶パティシエのプロフィールや
    「古事記編纂1300年記念事業」と「大和のまほろば」についても
    ご紹介させて頂いております。
    神戸ベイシェラトンがお届けする味の最強コラボレーションをご
    堪能頂きます。
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=126

    皆様、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立
    ち寄り下さいませ。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    冒頭でも触れましたが、朝晩は冷え込むものの日中は晴れ間が多
    く、日差しが心地よく感じられるようになったと思います。まさ
    にお出掛けしたくなる季節、秋。私自身、お出掛け日和に触発さ
    れると、たま〜に淡路島をぐるっと一周してまいります、残念な
    がら車で。「自転車だと、さぞ気持ちいいであろう」とは思いつ
    つも、未だにチャレンジできない情けない自分がいます。

    天気の良い日に島を一周するのは本当に気持ちが良く、柔らかい
    日差しを浴びながら時折海辺で波の音に耳を傾けていると、そこ
    だけ違う時間が流れているような錯覚に。淡路島にお越しの皆様
    の中にも、そんな時間を過ごしに来られる方は多いことでしょう。

    夏が終わり秋になっても、淡路島は変わらない自然と穏やかな海、
    そして豊穣の季節を感じさせる味覚で皆様をお迎え致します。
    ご家族そろって、或いは大切な方と、行楽の秋を満喫しにお越し
    下さいませ。

    風邪が流行っていると聞きます。寒暖の差が激しくなったせいでも
    あると思われますが、体調を崩されませぬようご自愛下さいませ。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


    ■ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ■
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=127


    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:山田 寛諭己
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200

    home page http://www.yumesenkei.com/
    face book http://www.facebook.com/AwajiYumesenkei
    twitter https://twitter.com/yumesenkei

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer