メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/03/28 10:57:05
  • 2018/03/27 14:52:07
  • 2018/02/24 02:54:06
  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2012/04/18 17:30:24
    • 【yumesenkei.com@members通信 vol.51】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景@マンスリープレス☆メンバーズ通信★ vol.51

    発行:2012年 4月 18日

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、ご無沙汰しております。
    淡路夢泉景(夢泉景別荘 天原)担当の
    山田 寛諭己(やまだ ひろゆき)でございます。

    毎月月末に配信を行っていましたメールマガジンの配信日が、今
    月より少々早くなりました。毎月最終週の1週間前に配信させて
    頂きますので、変わらぬご愛顧を宜しくお願い申し上げます。

    皆様、ゴールデンウィークが近づいてまいりましたが今年のゴー
    ルデンウィーク旅行、計画はお決まりになりましたでしょうか。
    当グループホテルにも、日にちによりましてはまだ空室がござい
    ます。洲本温泉のグループホテル空室状況のリンクを貼付いたし
    ましたので、ぜひご計画の一助にして頂けましたらと存じます。

    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=48

    さて、春本番と申しますか毎日ぽかぽか陽気でございますね。
    メルマガ読者の皆様はいかがお過ごしでしょうか。お花見はもう
    お済ませになられましたでしょうか。世間ではフレッシュな皆様
    (新入社員)を交えての“お花見歓迎会”があちらこちらで行わ
    れていた模様でございます。桜の花々も捨てがたいのですが、や
    はり春に収穫時期を迎える淡路島の「新玉葱」も気になるところ
    でございますね。今の時期の玉葱は、スライスにしてポン酢で召
    し上がったり、お味噌汁に入れたりするのが一般的でございます。
    玉葱は、ご存知の皆様も多いことと思われますが、血液中のコレ
    ステロール値を低下(高血圧・糖尿病を防ぐ)させるとともに、
    血液をサラサラにして動脈硬化や血栓を防ぐ成分を多く含む健康
    食材でございます。生活習慣病が気になる方は是非お召し上がり
    下さいませ。

    今回は、そんな新玉葱もご購入いただける産地直売所情報にも触
    れておりますので、どうか最後までお付き合い下さいませ。早速
    ではございますが、淡路島の旬な情報をお届けいたします。

    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    1)島内イベント情報

    2)春の収穫祭 〜産地直売所のご案内〜

    3)淡路島の春を感じる、淡路島ブランド「桜鯛」

    4)大自然の神秘 〜海ホタルツアー日程一部変更のご案内〜

    5)「淡路島の生しらす」いよいよ解禁日迫る!(4月28日)

    ■編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1)島内イベント情報
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=49

    この春の島内イベント情報をお伝えいたします。ご旅行計画の
    一助になればと存じます。

    ・見て・触って・遊んで!「淡路島トリックアート展」
    (うずの丘大鳴門橋記念館)
    実際に見たり触ったり出来る、「不思議なアート展」。
    うずの丘大鳴門橋記念館は、淡路島南ICのすぐ近くにあり太平
    洋と瀬戸内海にかこまれ四国の山々を背景に、大鳴門橋や鳴門
    海峡を眺められる風光明媚な高台にございます。
    1階は「うずしお科学館」、「淡路人形浄瑠璃館」、淡路の特
    産品を取り揃えた「味市場」、2階には展望レストラン
    「うずの丘」、3階は360度の景色が見渡せる「展望台」となっ
    ています。また、館内はバリアフリーで駐車場からのスロープ、
    障害者用トイレ等も整っております。

    ・淡路夢舞台 薔薇祭(奇跡の星の植物館)

    淡路夢舞台薔薇祭2012では、日中国交正常化40周年、ロンドン
    オリンピックの開催年である2012年を記念してヨーロッパの花
    文化を代表するバラのルーツが中国・日本であり、アジアから
    生まれたバラがヨーロッパで育てられ、魅力あふれるバラの花
    文化へと発展したことを伝えると同時に、自然豊な日本の自然
    環境を守る重要性を伝える内容となっております。

    期間:4月28日〜5月6日
    開館:10:00〜18:00 ※4月28日〜5月6日は9:00開館
    料金:大人   600円
       高校生  300円
       シルバー 300円
      ※シルバーは65歳以上、要証明

    ・ゴールデンウィーク「パルシェ香りフェアー」
    (パルシェ香りの館・香りの湯)
    淡路市にございます、香りの館・香りの湯・特産館からなる
    「香り」に特化したテーマパーク。香りの体験コーナー、和・
    洋レストラン、日帰り入浴可能な温泉、宿泊施設があり、季節
    に応じてハーブの摘み取り体験も可能です。香りとふれあう癒
    し空間で、ゆったりした一日を過ごす事ができます。
    ゴールデンウィークは数々のイベントをご用意。

    ご案内はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=49

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2)春の収穫祭 〜特産品直売関係のご案内〜
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=50

    島内各所には非常に多くの産地直売所がございますが、いくつ
    かのスポットをご紹介させて頂きます。旅のお土産選びに一役
    買ってくれることと存じます。

    ・淡路ごちそう館「御食国(みけつくに)」

    大正時代の赤レンガ倉庫を修復してできた歴史を感じる建物で
    ございます。淡路島の特産品が揃う直販店があり、お子様から
    ファミリー、カップルまで気軽に気持ちよく気取らずに食事が
    できるレストランも併設されております。

    直販店営業時間:10:00〜20:00

    レストラン(ランチタイム)  11:30〜14:30(ラストオーダー)
         (ディナータイム) 17:00〜20:00(ラストオーダー)

    ・産直淡路島「赤い屋根」

    「新鮮な商品をリーズナブルな価格で!」をモットーに、農産
    物、海産物、銘菓、生産高日本一のお線香など、淡路島の特産
    品が勢揃いした総合物産センターです。神戸淡路鳴門自動車道
    津名・一宮ICより200m。バリアフリーのトイレ設備が充実し
    ています。

    所在地:〒656-2163 淡路市中田4139-4
    TEL:0799-62-7245 FAX:0799-62-7246
    営業時間:9:00〜17:00(不定休)

    お隣りには有名な「たこせんべいの里」も。
    (TEL:0799-60-2248)

    ・フローラルアイランド 農産物直売所

    年間を通じて花で1,000点以上、野菜・果物で200点以上の品揃
    えがあります。また、地元の農家から取り寄せた、新鮮な旬の
    野菜や花だけではなく珍しい野菜も豊富にご用意。地元の皆様
    も利用があり、人気の作り手の野菜は午前中で完売になること
    もしばしば。是非一度ゆっくりお立ち寄り下さいませ。

    営業時間:9:00〜18:00(毎週木曜定休日、年末年始休み)
    駐車場:100台(料金は時間制)
    所在地:〒656-2305 兵庫県淡路市浦665-4
    (東浦バスターミナルより徒歩すぐ)
    TEL:0799-75-2387 FAX:0799-75-2386

    ご案内はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=50

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)淡路島の春を感じる、淡路島ブランド「桜鯛」
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=51

    もうお召し上がりになりましたでしょうか。淡路島の春を感じる
    逸品食材、淡路島ブランド「桜鯛」。最近、メディアでもよく目
    にするようになった感じが致しますのは、私の気のせいでしょう
    か。

    全国に名を馳せる淡路ブランド食材「真鯛」。
    この真鯛が産卵期の春を迎えピンク色に体を輝かせることから
    「桜鯛」と呼ばれます。淡路島で獲れる天然の桜鯛は、その身の
    抜群の締まりや適度にのった上質な脂が秀逸と、東京や京都など
    の高級料亭で御用達のブランド食材です。この淡路産の天然桜鯛
    を、活造りや淡路島の名物「宝楽焼」、新若布とご一緒にお召し
    上がりいただくしゃぶしゃぶ、薄造りなどで味わいつくして頂き
    ます。特にしゃぶしゃぶは、湯にくぐらせた時に鮮やかな新緑色
    へと瞬時に変化する新若布とのコラボが、目にも愉しい逸品で
    ございます。

    ご案内はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=51

    姉妹館・夢泉景別荘 天原はこちら
    http://www.yumesenkei.com/amahara/url.php?id=22

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)大自然の神秘 〜海ホタルツアー日程一部変更のご案内〜
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=52

    淡路島の自然を体験する、毎年好評の海ホタルの観賞ツアー。
    2012年も4月から9月(ほぼ毎週の金曜・日曜の夜)にかけて開催
    されますが、先月号にてお伝えした日程に一部変更がございました
    ので再度ご案内させて頂きます。

    皆様、海ホタルはご存知でしょうか。山の蛍を想像するとちょっと
    違うのですが、海ホタルは体長3ミリ程度のミジンコのような甲殻
    類です。水質が良く海底が砂地になっているところに主に生息して
    います。この「海ホタル」を旅館に泊まって観賞に行こう!という
    淡路島ならではのイベントが「海ホタル観賞ツアー」です。

    ツアーは洲本温泉の各旅館からバスへ乗り込み出発して、バスに揺
    られること約50分。南あわじ市の阿万海岸に到着して20時30分から
    観賞会が開催されます。全行程で約2時間半のツアーになります。

    ツアー参加希望のみなさまはぜひ事前に御予約下さいませ。ご夕食
    はツアーバスに間に合うように早めにご用意させて頂きます。

    ご案内はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=52

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    5)「淡路島の生しらす」いよいよ解禁日迫る!(4月28日)
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=53

    先月のメルマガで、読者の皆様が意外に高い関心を示されており
    ました「淡路島の生しらす」。解禁日がもうすぐそこでございま
    すね。

    昨年話題になりました、新鮮な生シラスを使ったお料理をお客様
    にご提供する「淡路島岩屋港 島の生しらす」プロジェクト。
    今年は「島の生しらす」を「淡路島の生しらす」と名称変更して、
    淡路島内30店舗(予定)にて4月28日から漁の解禁とともにスタ
    ートいたします。

    昨年の「島の生しらす」プロジェクトと申しますと…
    淡路市内の町おこしグループ・北淡路地域ブランド推進協議会と
    淡路島岩屋漁協が企画したプロジェクトでございまして、体長
    2〜3センチのカタクチイワシのシラス(イワシの稚魚)を使用。
    シラスは鮮度が落ちやすいため生のままで鮮魚店に並ぶことはな
    いのですが、淡路島を訪れる観光客の皆様にもその美味しさをぜ
    ひ現地で味わって頂きたいと、同漁協がプロジェクトを始動され
    ました。 岩屋港で水揚げしたばかりの生シラスを瞬間冷凍し、
    プロジェクトの参加店に提供。生しらす丼やさしみ、春巻き、か
    き揚げ、すし、ハンバーガーなど工夫を凝らした料理をしらす漁
    の解禁期間(昨年は6月から11月)にお客様へご提供させて頂く、
    と言うものでした。

    生ではなかなか召し上がる機会の無い生しらす。今年も皆様に新
    鮮な「淡路島の生しらす」をご提供させて頂きますので、どうぞ
    ご期待下さいませ。

    ご案内はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=53

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    つい先日、我が社のフレッシュマン・フレッシュウーマンを交え
    てのお花見宴会が、ホテルニューアワジ敷地内の三熊山側駐車場
    斜面にございます「小路谷 古城園(おろだに こじょうえん)」
    前にて盛大に執り行われました。ここは桜の名所として
    「あわじ花へんろ」の第54番札所として登録されている場所でご
    ざいます。行燈の明かりに照らされた夜桜を愛でながら、大変な
    盛り上がりをみせた様子でございます。社会に出てまだ半月足ら
    ず、不安な日々を過ごしているであろう若者たちにとって、息抜
    きになったかどうかは定かではございませんが、社会人としての
    洗礼を浴びたことは間違いない様でございます。日々成長の著し
    い世代ですので、社会経験も重要な勉強の場でございます。来た
    るゴールデンウィークに向けてお客様をお迎えするにあたり、決
    して動じることのない様、逞しく成長して頂きたいものでござい
    ます。

    冒頭でも触れましたがこれからの季節は、海の幸だけではなく山
    の幸も豊富に揃います。そんな淡路島はまさに、

             「通いたくなるリゾート」

    でございます。ホテルニューアワジグループも、何度も訪れたく
    なる場所を目指してスタッフ一同、日々精進してまいりたいと存
    じますので、淡路島へお越しの際には是非お立ち寄り下さいませ。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:山田 寛諭己
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer