メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/03/28 10:57:05
  • 2018/03/27 14:52:07
  • 2018/02/24 02:54:06
  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2012/03/31 13:33:26
    • 【yumesenkei.com@members通信 vol.50】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景@マンスリープレス☆メンバーズ通信★ vol.50

    発行:2012年 3月 31日

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、ご無沙汰しております。
    淡路夢泉景(夢泉景別荘 天原)担当の
    山田 寛諭己(やまだ ひろゆき)でございます。

    春かと思えば冬のような寒さが戻ったり、暖かくなったりと今年
    は何かと忙しい年ではございましたが、どうにか春らしくなって
    きたように思います。やはり「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り
    古人は偉大だといつも思わされます。淡路島の花々も、遅れてい
    た梅が咲き誇り、次は菜の花、そして桜と待ち遠しいばかりでご
    ざいますね。

    世間では卒業・転勤、そして入学・入社といった出会いと別れの
    季節でもございますが、私はどちらかと申しますと毎年ワクワク
    やドキドキ感のほうが強いようでございます。別れがあれば必ず
    出会いがございます。新たな出会いに対する期待感が、別れに対
    する喪失感を上回るのでしょうか。それとも大地からの命の息吹
    を、本能で感じ取っているのでしょうか。毎年期待に旨を膨らま
    せてこの時期を迎えているように思います。

    それでは、今回もどうか最後までお付き合い下さいませ。早速では
    ございますが、淡路島の春、旬な情報をお届けいたします。

    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    1)最寄の桜の名所ご案内

    2)今年も開催〜海ホタルツアーのご案内〜

    3)「淡路島の生しらす」4月28日解禁

    4)ウェブマガジン "RAKUEN" 早春号アップ致しました

    5)facebook・Twitterはじめました

    ■編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1)最寄の桜の名所ご案内
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=43

    出会いと別れの季節、それはすなわち桜の季節でもございます。
    いよいよ淡路島にも桜前線到来の予感がいたします。今年は梅が
    遅れ、場所によってはまだ見頃との事。間を空けずに桜の季節が
    やってくるとは、まるで「盆と正月」が…。例年の見ごろは4月
    上旬頃ですが、今年は果たして遅いか早いか。こればっかりは私
    にもわかりかねますが、それはさておき、島内最寄の桜の名所を
    ご案内させて頂きますので、ご旅行の一助となれば幸いでござい
    ます。

    「曲田山公園(まがたやまこうえん)」
    洲本市内随一の桜の名所、曲田山は580本の桜が咲き乱れます。夜
    になると提灯に火が灯され、昼間とはひと味違った艶やかな夜桜を
    楽しむこともできます。洲本市街や大阪湾を望む眺望もすばらしく、
    散策やハイキングには最適な場所です。毎年恒例の淡路夢泉景
    “夜桜ツアー”開催場所でもございます。毎夜ご夕食後のお時間を
    少々頂きまして、送迎車にてご案内させて頂いております。なに
    ぶん、花の開花状況によって開催いたしますので、詳細は直接に
    淡路夢泉景へお問い合わせ下さいませ。
    ・所在地:兵庫県洲本市山手3-4-10
    ・お車にて10分
    ・公園お問い合わせ:洲本市用地課 0799-22-3321
    ・年中無休
    ・入場無料
    ・見頃:4月上旬

    「小路谷 古城園(おろだに こじょうえん)」
    ホテルニューアワジの三熊山側駐車場斜面では、例年四月になる
    と満開の桜を楽しむことができます。2010年には
    「あわじ花へんろ」の第54番札所として登録されました。
    あわじ花へんろとは、淡路島が誇る花の名所・景勝地・観光施設
    等を巡っていただき、みなさまに花の島・淡路島の魅力と、島民
    とのふれあいにより、安らぎを満喫していただくために設けられ
    ました。あわじ花へんろ「花の札所」推進協議会では、淡路島の
    花の見どころを「花の札所」に指定しています。
    ・所在地:656-0023 兵庫県洲本市小路谷20
    ・お問い合わせ:ホテルニューアワジ 0799-23-2200
    ・年中無休
    ・入場無料
    ・見頃:4月上旬

    「諭鶴羽ダム(ゆずるはだむ)」
    淡路島の最高峰・諭鶴羽山のふもとにある諭鶴羽ダムは桜の名所
    として知られており、毎年4月上旬頃から約800本のソメイヨシノ
    が咲き誇ります。ソメイヨシノはダム湖の周囲約2kmの沿道に植え
    られており、湖面に山の緑と花のピンクが華やかに映し出される
    情景は、散策者や花見客らの感動を誘います。
    ・所在地:〒656-0403 南あわじ市神代浦壁
    ・お車にて50分
    ・お問い合わせ:南あわじ市サイクリングターミナル
            TEL 0799-42-5310
    ・年中無休
    ・入場無料

    ご案内はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=43

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2)今年も開催〜海ホタルツアーのご案内〜
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=44

    淡路島の自然を体験する、毎年好評の海ホタルの観賞ツアー。
    2012年も4月〜9月(ほぼ毎週の金曜・日曜の夜)にかけて開催
    されます。
    皆様、海ホタルはご存知でしょうか。山の蛍を想像するとちょっと
    違うのですが、海ホタルは体長3ミリ程度のミジンコのような甲殻
    類です。水質が良く海底が砂地になっているところに主に生息して
    います。この「海ホタル」を旅館に泊まって観賞に行こう!という
    淡路島ならではのイベントが「海ホタル観賞ツアー」です。

    ツアーは洲本温泉の各旅館からバスへ乗り込み出発して、バスに揺
    られること約50分。南あわじ市の阿万海岸に到着して20時30分から
    観賞会が開催されます。全行程で約2時間半のツアーになります。

    ツアー参加希望のみなさまはぜひ事前に御予約下さいませ。ご夕食
    はツアーバスに間に合うように早めにご用意させて頂きます。

    ご案内はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=44

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)「淡路島の生しらす」4月28日解禁
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=45

    昨年話題になりました、新鮮な生シラスを使ったお料理をお客様
    にご提供する「淡路島岩屋港 島の生しらす」プロジェクト。
    今年は「島の生しらす」を「淡路島の生しらす」と変更して、
    淡路島内30店舗(予定)にて4月28日から漁の解禁とともにスタ
    ートいたします。

    昨年の「島の生しらす」プロジェクトと申しますと…
    淡路市内の町おこしグループ・北淡路地域ブランド推進協議会と
    淡路島岩屋漁協が企画したプロジェクトでございまして、体長
    2〜3センチのカタクチイワシのシラス(イワシの稚魚)を使用。
    シラスは鮮度が落ちやすいため生のままで鮮魚店に並ぶことはな
    いのですが、淡路島を訪れる観光客の皆様にもその美味しさをぜ
    ひ現地で味わって頂きたいと、同漁協がプロジェクトを始動され
    ました。 岩屋港で水揚げしたばかりの生シラスを瞬間冷凍し、
    プロジェクトの参加店に提供。生しらす丼やさしみ、春巻き、か
    き揚げ、すし、ハンバーガーなど工夫を凝らした料理をしらす漁
    の解禁期間(昨年は6月から11月)にお客様へご提供させて頂く、
    と言うものでした。

    生ではなかなか召し上がる機会の無い生しらす。今年も皆様に
    新鮮な「淡路島の生しらす」をご提供させて頂きますので、どう
    ぞご期待下さいませ。

    ご案内はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=45

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)ウェブマガジン "RAKUEN" 早春号アップ致しました
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=46

    ホテルニューアワジグループの季刊誌"RAKUEN"のWEBマガジン版を
    アップ致しました。 春をイメージした色鮮やかなオードブルや
    シェフのインタービュー、淡路島を代表する銘酒を醸す酒蔵の
    杜氏へのインタービューに加え、春のお花情報、グループホテル
    のお得なご宿泊プラン、その他淡路島の旬な情報と盛りだくさん
    の内容に仕上がっております。ぜひご覧下さいませ。

    ご案内はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=46

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    5)facebook・Twitterはじめました
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=47

    3月22日より淡路夢泉景、及び夢泉景別荘 天原の『facebook』と
    『twitter』ページを開設致しました。より身近に淡路夢泉景、
    及び夢泉景別荘 天原を感じて頂けるような場所として情報を発信
    していこうと思いますので、末永いご愛顧を賜りたいと存じます。

    ご案内はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=47

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    つい先日、当グループにも新しい春の風が訪れました。新入社員の
    皆さんでございます。真新しいリクルートスーツに身を包み、緊張
    の面持ちで入社式にのぞむ姿を拝見したとき、社会人一年生の頃の
    自分をふと思い出しました。慣れないスーツに「着られている」感
    じは、いつの時代も皆同じなのでしょうね。微笑ましい限りでござ
    います。新たな命の誕生に満ち溢れる春、芽吹いたばかりの新芽が
    やがて大樹を成すように、次代の我社を担うスタッフへと成長する
    ことを、つとに願うだけでございます。研修期間中は、名札と一緒
    に「研修中」の札を胸につけていますので、メルマガ読者の皆様も、
    お越しの際にはお気軽に声をおかけ頂きたく存じます。
    新しいスタッフにとりましては、お客様とのふれあいが一番の成長
    に繋がりますので、何卒宜しくお願い致します。

    日によっては、まだ寒さが残っております。花粉の量も日増しに多
    くなっているようでございます。うららかな季節にお風邪など召さ
    れませんよう、ご自愛下さいませ。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:山田 寛諭己
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer