メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/03/28 10:57:05
  • 2018/03/27 14:52:07
  • 2018/02/24 02:54:06
  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2012/01/31 18:36:33
    • 【yumesenkei.com@members通信】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景@マンスリープレス☆メンバーズ通信★

    発行:2012年 1月 31日

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    皆様、遅ればせながらあけましておめでとうございます。
    淡路夢泉景(夢泉景別荘 天原)を担当しております
    山田 寛諭己(やまだ ひろゆき)でございます。

    新しい一年の良いスタートは切れましたでしょうか。私は、良い
    スタートを切れたと思った矢先、現在風邪のため(インフルエンザ
    ではございませんが)体調不良の真っ只中でございます。昨年
    一年間、特に風邪も引かなかったのに、と油断したためでしょうか。
    皆様もお気をつけ下さいませ。

    さて、厳しい寒さが続いていますが、淡路島では水仙に始まりま
    したこれからの季節、梅や菜の花など色んな花々との出会いを
    与えてくれます。今回のメルマガでもご紹介させて頂いている
    村上邸のしだれ梅に、国営明石海峡公園の冬咲きチューリップ
    などは特にお勧めのスポットです。それから、奇跡の星の植物館で
    開催されている「淡路夢舞台ラン展2012」もこの時期、捨てがたい
    イベントですね。

    ご家族お仲間ご一緒に、また愛し合うお二人で、素敵な思い出を
    お持ち帰り頂きたいと存じます。

    それでは、今回もどうか最後までお付き合い下さいませ。早速では
    ございますが、淡路島の旬な情報をお届けいたします。

    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    1)冬の寒さもなんのその!花満開!淡路島の冬の花々達

    2)古事記編纂1300年に大河ドラマ「平清盛」

                  〜歴史ロマンに想いを馳せる〜

    3)奇跡の星の植物館「淡路夢舞台ラン展2012」開催

       〜『蘭華宮殿-五感で感じる蘭の不思議で華麗な世界-』〜

    4)引き続き好評受付中!

          「淡路島3年とらふぐ」ご宿泊プランと

              「淡路島3年とらふぐ三つの福キャンペーン」

    5)春のプランも好評ご予約受付中!

    ■編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1)冬の寒さもなんのその!花満開!淡路島の冬の花々達

    冬とは申しますが、「花の島 淡路」。今の時期限定の花を楽しむ
    スポットが多数ございます。今しかご覧頂けない、季節限定の
    “花々”を愛でてみてはいかがでしょうか。

    ・「村上邸のしだれ梅」(南あわじ市 八木)
    2月中旬頃よりオープンガーデンで庭の植木を公開。なかでも、
    樹齢約60年、幅約10メートルに広がった枝に、艶やかな薄紅色の
    花を付けるしだれ梅は、圧巻の一言。夜はライトアップもござい
    ます。個人の庭ですので、観覧の際には吸殻・ごみなどマナーを
    お守りくださいませ。
    ※問い合わせ先
     南あわじ観光案内所
     TEL:0799-52-2336

    ・「広田梅林」(南あわじ市 広田)
    広田地区は古くから梅の名所として知られており、広田梅林は
    これらの梅林の復元を目指して昭和41年に旧緑町老人クラブを
    中心に敷地5,000平米に南高、鶯宿併せて300本を植樹され、
    大切に管理されてきました。平成17年度には憩いの場づくりとして、
    市が拡張工事を行い、新たに150本の梅と50本の桜を植樹したほか、
    駐車場とトイレを整備いたしました。
    ※問い合わせ先
     南あわじ市商工観光課
     TEL:0799-37-3012

    ・淡路夢舞台「花木林苑」冬咲きチューリップガーデン
    淡路夢舞台「花木林苑」では、夏の間冷蔵保存しておいた
    チューリップの球根を昨年10月末に植えました。1月中旬〜2月
    中旬にかけて、一足早く春の訪れを告げる“冬咲きチューリップ”
    をお楽しみいただけます。是非、淡路夢舞台「花木林苑」に足を
    伸ばしてみてくださいませ。

    ※問い合わせ先
     株式会社 夢舞台
     〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台2番地
     TEL:0799-74-1000
     FAX:0799-74-1001
     E-mail:mailto:yumecorp@yumebutai.co.jp

    その他にも多数ございます。
    「淡路島の冬の花」ご案内はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=29

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2)大河ドラマ「平清盛」に古事記編纂1300年

                  〜歴史ロマンに想いを馳せる〜

    今年の大河ドラマは「平清盛」。2005年(平成17年)の『義経』
    以来となる平安時代を描いた作品であるとともに、1972年(昭和47年)
    の『新・平家物語』以来40年ぶりに平清盛を主役とした作品となる
    そうです。ここ淡路島にも、平氏・源氏ゆかりのスポットが点在して
    います。そのうちの一つ、「絵島」は島の北の玄関口、岩屋ポート
    からすぐの場所にございます。お越しの際にはぜひお立ち寄り
    いただきたいものです。

    「絵島」のご案内 ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=31

    また、今年は古事記編纂1300年にあたります。「国生み」神話の
    舞台であるここ淡路島の伊弉諾神宮では2月19日、古事記編纂1300年
    記念大祭が執り行われます。

    古事記編纂1300年記念大祭ご案内 ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=32

    神話の舞台、淡路島で歴史ロマンに触れてみてはいかがでしょうか。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)奇跡の星の植物館「淡路夢舞台ラン展2012」開催

       〜『蘭華宮殿-五感で感じる蘭の不思議で華麗な世界-』〜

    いよいよ始まりました「淡路夢舞台ラン展2012」。建物の中の
    イベントですので、雨の日や寒い日でも大丈夫。日本最大級の
    温室を2000種類2万株のランで彩り、圧倒的なランの量、素晴ら
    しい質とデザインで、昆虫との共進化が生んだランの「美しさ」
    「おもしろさ」や「巧妙さ」「香しさ」が五感で体験できる
    ラン展でございます。

    ※特別展に付き、通常と入場料金が異なります。

    ・会期 2012年1月21日(土)〜3月11日(日)
    ・開館時間 10:00〜18:00 会期中は無休
    ※会期前1月16日(月)〜1月20日(金)5360
     会期後3月12日(月)、13日(火)は臨時休館
    ・料金
    大人1200円
    シルバー(65歳以上、要証明)600円
    高校生600円
    ※中学生/小学生は無料
    ※シルバーは、65歳以上の方を対象としています。 
    ※団体は有料人員20名以上で2割引

    ≪お問い合わせ≫
    兵庫県立淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」
    〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4番地 
    Tel 0799-74-1200
    Fax 0799-74-1201  

    奇跡の星の植物館 ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=30

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)引き続き大好評!「淡路島3年とらふぐ」ご宿泊プランと

              「淡路島3年とらふぐ三つの福キャンペーン」

    年があけて2012年になりましたが、変わらず好評を頂戴しています
    「淡路島3年とらふぐ」ご宿泊プラン。そして、
    「淡路島3年とらふぐ三つの福キャンペーン」。
    昨年実施されて大好評を頂きました

    「景品総額100万円チャンス!!
     淡路島3年とらふぐ を食べて、買って賞品をゲットしよう。」

    が合い言葉の、淡路島3年とらふぐ・三つの福キャンペーン、
    でございます。

    「三つの福キャンペーン」ご案内 ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=34

    ちなみに淡路夢泉景では
    「極上の淡路島3年とらふぐをフルコースで味わうプラン」で
    ご予約を頂いた場合に、姉妹館の夢泉景別荘 天原では
    「島の冬の味覚・淡路島3年活とらふぐづくしコース」でご予約を
    頂いた場合にお渡しさせていただいてます。認知度も徐々に上昇中
    の「淡路島3年とらふぐ」、ぜひご堪能頂きたいものでございます。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    5)春のプランも好評ご予約受付中!

    こちらも毎年好評を頂いています「桜鯛」。今年も既にご予約の
    受付が始まっています。ほんのりピンク色の「桜鯛」と、熱を
    加えた瞬間鮮やかな緑色に変わる「わかめ」との饗宴。目と舌で
    お愉しみ下さいませ。

    淡路夢泉景はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/url.php?id=33

    夢泉景別荘 天原はこちら ↓ ↓ ↓
    http://www.yumesenkei.com/amahara/url.php?id=21

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    新しい年を迎え、寒さが厳しくても、さすがは「花の島 淡路」。
    1月からお花が楽しめる場所もそうそう無いように思えます。
    寒さが和らいでくれば、さらに多くの花々が咲き乱れます。

    そして、今年は大河ドラマ「平清盛」に古事記編纂1300年でも
    ございます。「歴女(れきじょ)」ならぬ「歴島(れきしま)」
    とでもいいましょうか。花と言い食と言い文化・歴史と言い、
    本当に「1年を通して飽きさせない島だなあ」とつくづく思います
    ね。

    自然の息吹を感じ、歴史のロマンに直に触れる。そんな淡路島の
    魅力を今年も皆様に発信し、お伝えしていけるように頑張って
    まいりますので、昨年に引き続き今年もグループホテルともども
    ご愛顧を賜りたいと存じます。また、皆様からのご意見やご要望、
    ご提案なども頂戴できましたら幸いでございます。

    立春を目前にしていますが、まだまだ厳しい寒さが続きます。
    風邪など召されませんよう、お身体ご自愛下さいませ。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:山田 寛諭己
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer