メルマガ バックナンバー

日付一覧

  • 2018/03/28 10:57:05
  • 2018/03/27 14:52:07
  • 2018/02/24 02:54:06
  • 2018/01/19 01:36:47
  • 2018/01/05 20:06:12
  • 2017/10/06 17:35:58
  • 2017/09/13 13:50:23
  • 2017/08/16 11:04:17
  • 2017/06/20 16:03:49
  • 2017/06/02 13:05:21
  • 2017/04/09 11:20:55
  • 2017/03/01 10:39:55
  • 2017/02/28 15:58:37
  • 2016/11/13 14:26:21
  • 2016/10/26 16:15:42
  • 2016/10/21 15:10:53
  • 2016/09/16 16:13:09
  • 2016/08/30 15:44:27
  • 2016/07/22 10:47:44
  • 2016/07/04 13:46:27
  • 2016/05/05 16:56:17
  • 2016/02/15 14:05:28
  • 2016/01/02 10:49:37
  • 2015/12/28 18:00:37
  • 2015/10/22 11:34:41
  • 2015/07/22 13:49:23
  • 2015/06/26 14:05:26
  • 2015/03/06 16:33:23
  • 2015/02/23 14:54:35
  • 2015/02/07 11:52:23
  • 2014/12/24 15:29:29
  • 2014/12/15 09:59:27
  • 2014/11/26 10:26:47
  • 2014/10/31 12:23:33
  • 2014/10/20 15:29:12
  • 2014/10/18 16:02:02
  • 2014/07/25 18:08:56
  • 2014/07/03 14:47:35
  • 2014/06/13 17:19:03
  • 2014/05/07 16:24:26
  • 2014/04/26 16:59:30
  • 2014/04/18 16:53:58
  • 2014/03/24 17:55:11
  • 2014/02/10 18:22:33
  • 2014/02/03 16:16:17
  • 2013/12/29 16:18:48
  • 2013/12/04 17:16:42
  • 2013/11/10 15:32:34
  • 2013/10/21 16:23:20
  • 2013/09/30 16:49:30
  • 2013/08/26 11:21:34
  • 2013/08/16 18:00:50
  • 2013/07/07 16:53:36
  • 2013/06/26 10:23:05
  • 2013/05/31 15:51:08
  • 2013/05/02 16:15:48
  • 2013/04/19 19:19:38
  • 2013/03/29 15:41:28
  • 2013/03/20 10:46:43
  • 2013/03/04 16:10:54
  • 2013/01/28 17:07:04
  • 2012/12/26 17:51:06
  • 2012/12/14 15:32:18
  • 2012/11/23 14:54:52
  • 2012/10/28 16:51:59
  • 2012/10/12 16:45:06
  • 2012/09/25 17:51:27
  • 2012/09/18 09:40:30
  • 2012/08/24 19:30:39
  • 2012/07/25 18:13:45
  • 2012/06/26 15:30:26
  • 2012/06/17 12:48:09
  • 2012/05/24 18:38:50
  • 2012/04/25 18:28:57
  • 2012/04/18 17:30:24
  • 2012/03/31 13:33:26
  • 2012/02/28 18:41:53
  • 2012/01/31 18:36:33
  • 2011/12/27 18:18:50
  • 2011/12/01 17:19:56
  • 2011/10/30 14:34:49
  • 2011/10/01 14:53:14
  • 2011/09/12 19:53:28
  • 2011/08/30 17:17:59
  • 2011/07/31 15:22:10
  • 2011/07/22 14:40:47
  • 2011/06/29 16:10:40
  • 2011/04/06 18:00:37
  • 2011/03/02 18:14:30
  • 2011/01/31 15:07:11
  • 2011/01/16 13:53:16
  • 2010/12/28 09:53:19
  • 2010/11/30 17:54:12
  • 2010/10/31 22:34:44
  • 2010/12/28 09:53:19
    • 【yumesenkei.com@members通信】

    ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

    淡路夢泉景@マンスリープレス☆メンバーズ通信★

      発行:2010年12月28日

    ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

    こんにちは
    淡路夢泉景の原田 直幸でございます。

    今年最後のイベントといえるクリスマスも終わってしまいました。
    ちょうど寒気が日本列島を覆い、“ホワイトクリスマス”というと
    ころも多かったのではないでしょうか。淡路島では、雪が積もると
    までは行きませんでしたが、少し雪が舞っていましたよ。

    さてさて、今年もホントあと数日のところまで来ました。年末にな
    ると、「今年を振り返る10大ニュース」のような企画を良く目に
    します。それを自分に当てはめてみると・・・。全く良しも悪しも
    トピックスがないのですが、今年も怪我もなく、風邪すらひくこと
    なく1年を過ごせたことは何よりでした。ただ、それでは寂しいの
    で、来年こそはプライベートも充実させて行きたいと思います。

    最初から、何か今年をまとめる文章になってしまいましたが、今回
    もどうか最後までお付き合いくださいませ。淡路夢泉景、夢泉景別
    荘 天原、淡路島へのご旅行に、少しでもお役立ていただければ幸
    いです。

    ☆<INDEX>☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

    ■トピックス

    1)公式HP限定・連泊割引プラン 予約受付中

    2)冬の観光スポットと言えば“水仙郷”

    3)ホテルと水仙郷を結ぶ「水仙シャトルバス」28日より運行

    4)弥生時代の鍛冶工房を再現★淡路・五斗長垣内遺跡

    5)淡路夢泉景でのお正月イベントのご案内

    ■編集後記

    ☆★☆年末年始の予約状況一覧★☆★

    ■淡路夢泉景
    https://asp.hotel-story.ne.jp/ver4/AS4P0000Calendaronly.asp?cod1=08770&cod2=001&lnk=on

    ■夢泉景別荘 天原
    https://asp.hotel-story.ne.jp/ver4/AS4P0000Calendaronly.asp?cod1=08780&cod2=001&lnk=on

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■トピックス
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1)公式HP限定・連泊割引プラン 予約受付中

    既にご予約の受付は開始させて頂いておりますが、この度、<公式
    HP限定プラン>として、新に連泊割引プランをご用意させて頂き
    ました。

    お越し頂いた際のご感想・アンケートでは、

    「特別な日の旅行は2泊以上でゆっくりしたい」
    「3つの浴場施設を回るには1日では難しい」
    「もっと淡路島の美味しい食事を楽しみたかった」
    「次回は連泊で宿泊を検討しています」

    と、上記のようなお声を多数頂戴致していました。そこでこの度、
    土曜日や繁忙日などを除外とさせて頂いておりますが、2泊目以降
    のお泊りは、通常宿泊料金よりも大人お一人様 2,100円オフ
    (松涛閣洋室は設定除外)にて、ご宿泊頂けます。

    紀淡海峡を一望できる絶好のロケーション。豊かな自然に囲まれ、
    美味しい食材に恵まれている淡路島に来たのだから、忙しい日常を
    離れて、ゆっくりとした時間をお過ごし下さい。

    お部屋でのんびり日頃の疲れを癒すも良し、趣が違う大浴場の湯巡
    りを愉しむのも良し。くにうみ神話の舞台とも言われる淡路島の由
    緒ある場所を訪ねるのも良し。そしてなかなか体験できないタイ式
    のマッサージに挑戦するのも良し・・・。

    お客様の思い思いに淡路島でのスローなをひと時をお過ごし下さい。

    【プラン特典】
    ○2泊目以降は連泊割引として、大人お一人様 2,100円オフ
    (松涛閣ツイン・ダブルは設定除外)
    ※宿泊料金は既に割引した料金となっております。

    ◇違う部屋タイプでの連泊や淡路夢泉景と夢泉景別荘 天原での連泊
    をご検討の場合。

    ご予約の際に、通信欄がございますので、ご希望のホテル名・部屋
    タイプををお書き添え下さいませ。空き状況を確認致しまして、ご
    料金共々ご連絡させて頂きます。また、恐れ入りますが、他の宿泊
    プランとの併用はお断りさせて頂いております。

    淡路夢泉景・連泊割引プランのご予約はこちらから
    ↓↓↓
    http://directin.jp/?x=973932

    夢泉景別荘 天原・連泊割引プランのご予約はこちらから
    ↓↓↓
    http://directin.jp/?x=973861
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    2)冬の観光スポットと言えば“水仙郷”
                   〜灘黒岩水仙郷&立川水仙郷〜

    毎年、12月号で紹介させて頂いている水仙郷情報。水仙郷の話を
    メルマガで書くと、「ああ、もう今年も終わりだなあ」という気持
    ちにもなってきます。

    まず、県内最大の水仙群生地として知られているのが「南あわじ市
    灘黒岩水仙郷」。島内最高峰の諭鶴羽山の南側と東側斜面の約7ヘ
    クタールに約500万本の水仙が自生し、水仙の日本三大自生地の
    1つに数えられるほどの水仙の名所です。今年は12月28日から
    の開園となっております。例年よりも花の咲きが遅く、ちらほらと
    咲き始めてきている現況で、天候に左右されますが、今年の見頃は
    南斜面が1月下旬、東斜面が2月上旬となるかなということです。

    灘黒岩水仙郷に咲く水仙の花は、一重咲きの日本水仙(ニホンスイ
    セン)と八重咲きの水仙。約500万本もの野生の水仙が風にそよ
    ぐ様は壮観で、レモンイエローの水仙と沼島を臨む穏やかな海との
    コントラストも爽快で、一足早い春を運んでくれるかのようです。
    当館からお車だと片道約50分ほどの距離でございます。

    私も年に1度、花の状況を確かめるために、足を運ぶようにしてい
    ますが、年々、お客様も増えてきているように感じます。それだけ、
    淡路島の冬の風物詩として、食材の「とらふぐ」と共に、認知され
    てきているんでしょうか。

    また、淡路夢泉景では、水仙を楽しんでいただける期間(1月から
    2月初旬)で、灘黒岩水仙郷への入場券がもれなくついてくるイン
    ターネット限定プランをご用意しております。灘黒岩水仙郷へお立
    ち寄りをお考えの皆様は、ぜひご検討いただければと存じます。

    ■「灘黒岩水仙郷」入場券付き宿泊プランのご予約はこちら
    ↓↓↓
    http://directin.jp/?x=974876

    ○灘黒岩水仙郷の開花状況は南あわじ市のHPでもご確認頂けます。
    http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/
    観光レジャー情報⇒みどころご案内へとお進み下さい。

    当館と灘黒岩水仙郷のだいたい中間地点にあるのが立川水仙郷。道
    路沿いにある入場門のところで、入場券を購入頂き、道を下って行
    って頂きます。

    こちらは500万本ものニホンスイセンとヨーロッパスイセンが混
    在し、一帯を埋めつくします。ひと目に2つの花は違いが分かりま
    すので、その趣きを楽しんで頂けます。斜面に自生している灘黒岩
    水仙郷とは違い、花の近くまで車で下って行くことができ、観賞す
    る通路も整えられているので、車椅子のお客様でも愉しんでいただ
    けます。

    また、かなり前になりますが、朝日放送の探偵ナイトスクープで取
    り上げられた「淡路島ナゾのパラダイス」という、陰陽信仰や道祖
    神信仰にまつわる展示館も併設されています。こちらの方がある意
    味、有名かもしれません。

    立川水仙郷のウェブサイトはこちら
    ↓↓↓
    http://www.eonet.ne.jp/~t-suisen/

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    3)ホテルと水仙郷を結ぶ「水仙シャトルバス」
                         今年も運行します。

    洲本温泉の各旅館・ホテルと淡路立川水仙郷・灘黒岩水仙郷を結ぶ
    「水仙シャトルバス」。今年も水仙郷が開園中は運行することとな
    りまして、灘黒岩水仙郷が開園となる12月28日からの予定とな
    っております。

    公共交通機関(高速バス)でご来館のお客様は、勿論、お車でのご
    宿泊のお客様でも水仙郷までの道中は、少し狭くなっておりますの
    で、こちらのシャトルバスをご利用いただければと存じます。

    ホテル(9:29 出発)→立川水仙郷(10:00頃)→灘黒岩水仙郷着
    (10:30頃)灘黒岩水仙郷発(11:30 出発)→立川水仙郷発(12:00
    頃)→洲本高速センター着(12:30頃)

    *お帰りの際、連泊の場合やホテルにお車を駐車して、バスをご利
    用の場合は、ドライバーに一言声をかけていただければ、ホテルの
    玄関前にて下車可能です。

    【立川水仙郷】
    大人@1,500円、小人@800円(往復バス代・水仙郷入場料込)
    ※3歳未満座席なしのお子様は無料です。
    【灘黒岩水仙郷】
    大人@2,000円、小人@1,000円(往復バス代・水仙郷入場料込)
    ※3歳未満座席なしのお子様は無料です。

    また、お車で灘黒岩水仙郷へ行かれるお客様には、フロントにて前
    売券(通常入場料500円→450円)も販売しております。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    4)弥生時代の最大級の鍛冶工房跡  淡路・五斗長垣内遺跡

    もう少し早くご案内すべき話題なのですが、平成21年、鉄器を作
    る作業を行った可能性の高い竪穴建物跡が12棟発見された淡路市
    の五斗長垣内(ごっさかいと)遺跡をご紹介致します。

    一つの遺跡で発見された鍛冶作業用の建物数や大きさは、弥生時代
    のものでは最大級の鍛冶工房跡と言われています。また、矢尻など
    の鉄製品120点も出土されたことによって、このあたりは、鉄器
    生産に特化した約1800年前の「ハイテク工業団地」と言われ、
    「倭国(わこく)大乱」によって武器が必要となった時代、その供
    給源だったのではないかと注目を集めています。

    この五斗長垣内遺跡では、遺跡のシンボルとなる建物として、鉄器
    作りの体験などに活用できるように、遺跡のほぼ中央部分から見つ
    かった竪穴建物跡を元に、規模は直径10・5メートル、高さ7・
    4メートルの円錐(すい)形の大型竪穴建物の建築が推し進められ
    ていました。それがこの度無事に完成し、12月18日にお披露目
    となりました。

    形は、香川県善通寺市の香色山遺跡から出土した家形はにわを参考
    にし、床に丸太の柱を8本立て、その周りに36本の垂木を並べて
    骨組み。全体をかやでふき、火を使っても危なくないように内側を
    耐熱性の樹脂で覆っているそうです。

    工房では、炭で熱したクギなどを鉄器に成形する工程を体験できる
    とのこと。機械を使わない弥生時代当時の最先端技術を目のあたり
    にし、古代人気分を体感下さいませ。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    5)淡路夢泉景でのお正月イベントのご案内

    ここでは年末年始に行なわれる淡路夢泉景でのお正月イベントにつ
    きまして、ご紹介させて頂きます。

    大晦日から正月2日、3日にかけて淡路夢泉景では、淡路島でのお
    正月をお楽しみいただこうと、今年もお正月のイベントを開催いた
    します。

    まずは、淡路島のお正月を体感頂くイベントとして、餅つき・鏡び
    らき・振る舞い酒に、近くの厳島神社への初詣バスなどを計画して
    おります。そして、夜はロビーラウンジで、宿泊券・家電・淡路島
    の特産品など豪華商品を取り揃えているビンゴゲーム大会(31日
    〜3日予定)【チケット1,000円にて。ビンゴカード1枚+ワ
    ンドリンク付】を開催。今年を締め括るもしくは新年最初の運試し
    にいざ挑戦。勇者の挑戦を心より待っております。また、ビンゴ大
    会が始める前の会場では、二人の踊り手が、凧と糸を操る人になっ
    てユーモラスに動く奴凧(やっこだこ)踊りが有名な淡路島踊りが
    披露されます。見て、そして踊ってお楽しみ下さいませ。

    夢泉景別荘 天原でお泊りのお客様も、淡路夢泉景のロビーラウンジ
    まで足をお運びいただくことになりますが、ご参加可能でございま
    す。

    ※毎年、淡路夢泉景で過ごすお正月イベントを企画させて頂いてお
    ります。今年ご参加頂けなかった読者の皆様にも、このようなこと
    を企画していることをお知りおきいただければと存じます。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    つい先日、ぶらっと家電店に足を運び、あるメーカーの○○○○ク
    ラスターイオン車載用の発生機を購入してみました。タバコを吸わ
    ないので、気になる臭いは、自分の加齢臭くらいなのですが。劇的
    な効果は今、調査中なのですが、車内にはさわやかな空気が立ち込
    めている感じがして、リラックスして運転できています。家電には
    ホント疎いので、今さらと思われる読者の皆さんもいらっしゃるか
    と思いますが、オススメさせていただきます。

    最初から私のちょっとした話で脱線してしまいましたが、今年もあ
    と数日となりました。毎年のことですが、夏を過ぎると年末までが
    ホント早く感じるのです。今年もたくさんのお客様に、淡路夢泉景、
    夢泉景別荘 天原へお越しいただきました。また、新しく出来たヴィ
    ラ楽園や海のホテル 島花にもご利用頂いた方も多くいらっしゃるか
    と存じます。今年も重ねて厚く御礼申し上げます。グループホテル
    同士、それぞれの特色や特徴をしっかり提示し、切磋琢磨していけ
    るように、私も微力ながら努めてまいりたいと思っています。今ま
    で出来ていなかった取り組みとしては、たくさんのお客様にお読み
    頂いていますので、メルマガ読者専用のプランというのもぜひ考え
    て行きたいと思っています。ただ、プレッシャーに弱いタイプなの
    で期待されすぎると困るのですが。

    今年も1年、お付き合い頂きまして、本当に有難うございました。
    皆様、良いお年をお迎え下さい。

    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    ※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
    ※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信下
    さいませ。ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんでした。
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
    編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
    編集担当:原田 直幸
    発行:株式会社ホテルニューアワジ
    〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
    TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
    *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

    Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.     Mailmagazine system : powered byメール配信CGI acmailer