ご案内

淡路島の東海岸「古茂江海岸」に臨む淡路夢泉景。果てしなく広がる海の情景、その先には紀州の山並みを望みます。
爽やかな朝陽を眺め、夜には満天の星空を仰ぎながら、優雅なリゾートライフをお過ごしください。
この美しい情景の中で、あなただけの素敵な物語を見つけていただけますように。

淡路夢泉景の景色

温かみのある和の空間にモダンなテイストを織り込んだ特別フロア「里楽~riraku~」、海・空・湯の一体感にどっぷりと浸る湯賓閣「天宮の雫」では、整えられた空間とサービスの中で、特別な1日をお楽しみください。

国生み神話の伝承 淡路島

古事記に語り継がれる二柱の神"伊弉諾命(イザナギノミコト)"と"伊弉冊命(イザナミノミコト)"による日本創世の伝説が残る淡路島。
今も島の各地には神話にまつわる旧跡が残っています。また食の宝庫である淡路島は、万葉の時代より宮廷に島の海産物を献上する御食国としての役割を担っていました。

→御食国(みけつくに)について

淡路夢泉景の6つのポイント

海と空、緑溢れる大自然

ガーデンテラスに1歩足を進めると、そこは都会では味わえない癒しの空間。
鳥の囀り、四季折々の花と緑、心地よい海風、そして目の前に広がる海の景色…。
大自然に包まれた美しい情景を体感ください。

→観光案内のご案内 海と空、緑溢れる大自然

じっくり楽しめる湯めぐり

海・空・湯と一体になって浸かる開放的な展望浴場。
療養泉として名高い「洲本温泉」と、海と大地のミネラル分をたっぷり含んだ自家源泉のにごり湯「古茂江温泉」の2種類の温泉の湯比べを。
湯賓閣「天宮の雫」だけでなく、姉妹館ホテルニューアワジのスパテラス水月
「淡路 棚田の湯」「くにうみの湯」も利用可能。

自然の恵み 淡路の食

その美しく恵まれた自然は、古来より上質な海の幸、山の幸を育んできました。
春の桜鯛、夏の鱧、秋の伊勢海老・渡り蟹、冬の河豚と現在においても四季それぞれに美味しい食材をお愉しみ頂けます。
その旬の食材、美味しい地元の食材にこだわったお料理を真心込めてご提供いたします。

→お料理のご案内

お料理

海の安らぎ 眺めの贅沢

潮の香り、波の音、光に照らされる波の美しさ、遠くに紀州の山並みを望む壮大な眺め…。海の情景はいろんな姿でお客様の気持ちに安らぎを与えてくれます。
いつもと違う景色を眺めて、新鮮な山海の幸をちりばめた会席料理に舌鼓。充実した癒しの時間をお過ごし下さい。

→お部屋のご案内

淡路夢泉景の景色とお料理

多彩な館内施設 充実の時間

お部屋食とはまた違うカジュアルな空間でジャズを聴きながら食事とお酒が愉しめる
かまどダイニング「バル淡道」。
季節の鍋料理を提供する半個室風の鍋ダイニング「いいそ」。
海の景色を眺めることができる大きな窓、2階への吹き抜けと開放感たっぷりのロビーラウンジ。
「世界一気持ちの良いマッサージ」とも称されるタイ古式マッサージを提供する
ASHIYAバンクンメイ。
多彩な施設で魅力あふれる充実した時間をお約束いたします。

多彩な館内施設

ミシュランガイド兵庫2016|4パビリオン獲得

仏ミシュラン社が発行するホテルやレストランの評価を星の数で表したガイドブック「ミシュランガイド」。

観光地や食、温泉など多くの魅力溢れる兵庫県だけを集約した「ミシュランガイド兵庫2016特別版」のホテル部門で、のホテル部門で最上級の快適さと評価される“4パビリオン”を獲得しました。

→詳細はこちら

ベストレート保証

休館日のご案内

スペシャルコンテンツ

月明かりを楽しむ

淡路夢泉景6つのポイント

3世代で安心して楽しめるGood Time Resort

過ごし方

記念日のおもてなし

Copyright (C) yumesenkei. All Rights Reserved.